これから意識する練習3点

先日のロングトレイルのイベントで強いランナーさんと

話をして気になった事が3つ。

 

強さの秘密と言いますか、そんな事。

 

まずは

 

・お尻を使う走り

「ロード」でも「トレイル」でもお尻を使って走るってよく言われますよね。

私も「お尻」は意識しながら何年もやってきたわけなんですが ここにきて「お尻」を使えばロングを走っても疲れないという方達に遭遇し、本当に私は「お尻」を使っているんだろうか?という疑惑が尻に対して浮上。

 

尻疑惑・・・疑惑の尻・・・ってヤツですね(;´∀`)

 

実際 ロングを疲れずに走ってる人と 私みたいに疲れて走ってる人がいるわけだから、私の「尻」はまだまだ使われてないわけです。

 

これから「尻」を使うに特化してトレーニング積む( ´∀`)

 

 

・真下着地は階段トレーニン

階段トレーニングは筋トレ、心肺、足さばきを鍛える事を重視してたけど、真下着地のフォーム作りに最適だと。一段抜かしの「歩き」でいいから とにかく「真下」を意識してというお話を聞かせてもらった( ´∀`)

階段トレはとにかく「走る」を一番に考えてたけど「歩き」でフォームを重視というのは目からウロコだった。

フォームを叩き込む!!

基本からやるぞーーー!!

 

こちらも参照。

note.com

 

 

・マフェトン理論は効く

トレイルで疲れ始めると「走れる上り坂」が全く走れなくなる(;´∀`)

ここが強いランナーとの大きな違いだと見せつけられた。

「マフェトンをやり始めてから そこんとこを走れるようになった」という話を聞き、「マジかーーーっ!!ってね、思うよね( ´∀`)

 

私も以前「マフェトン」にトライした事があったけど 道半ばで忘れていた(;´∀`)

やり遂げないで終わっているので 今度こそ全うしたい。

 

こちらも参照。

mag.onyourmark.jp

 

この3点を地道にコツコツ。

他に目新しい事はしない。

半年後に「変化した自分」を感じれればいいな〜

期待してますよっ 自分!!( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ