やりました!サブ3.5!洞爺湖マラソン! 次はトレイルへ突き進む!

走り始めて13年目。自分スタイルで楽しんで走ります♪

「心拍数」はどうなった?「マフェトン理論」は意識してるのか?

お陰様で・・・( ̄▽ ̄;)

 

「鼻呼吸」は日常のジョグではできるようになり、

WS5本でランのペースが上がる時だけ

「口呼吸」できるというご褒美プレイを

自分に許可してる感じです(´∀`)

ハナミズキ問題も解決の方向へ進んでます)

 

で、

 

昨年は「心拍数」に一番こだわっていて。

 

besmart-chari.hatenablog.com

「UTMF」に向かって「スタミナ強化」の為、

「マフェトン理論」に従って心拍数を125目標にして走ってた。

 

それが 中々 うまくいかない(−_−;)

 

キロ8分とかじゃないと125以下なんてならないし、

「スント」は200とかに上昇しちゃうし(ゼーハーしてないのに)

もう相性が悪いとしか思えなくて

確認しながら走るのをやめた。

 

で、

 

「鼻呼吸」の「師」であるごっしーさんから

こんな教えを頂いていた。

 

gossy54200.hatenablog.com

 

「ランニング中の心拍数を下げる秘訣」

ランニング中に口を開けるのはやめて「鼻呼吸」で走ること。

(ただし、スピード練習やレースのときは除く)。

 

この教えですね(´∀`)

 

昨年の私は「心拍数」を確認する事に精一杯で

「鼻呼吸」は苦しくて手をのばす事ができず 

途中でやめていたんです(^◇^;)

 

で、

 

ここにきて「鼻呼吸」は6分くらいのペースであれば

やり続ける事をできるし 冬シューズに履き替えて

ジョグのペースもよりゆったりとなったので

 

今こそ、

 

「鼻呼吸」と「心拍数」の合体の時を迎えた!!

 

と 大袈裟に思ったわけです(笑)

 

で、

 

久々の「坂道往復ラン」場所へ。

 

冬場は通行止めになる坂道なので

車気にせず 思いっきり練習できる場所(´∀`)

雪が降り積もる前の今が 坂頃です♪

 

300m 斜度10%ぐらいでしょうかね。

往復で600mを 音楽聴きながら

心拍数を最大でも140にとどめるように走ります。

 

下りでピューと行こうとすると

あっという間に心拍数が160を超えようとするので

鼻呼吸で整えながら ゆったりと行きます。

 

 

久々のバラン職人♪

 

昨年も12月からやってますね(´∀`)

 

besmart-chari.hatenablog.com

Spotifyの今年のまとめ」を聴きながら走るのも恒例ですな♪

 

今日は10キロ過ぎてから上昇し始めたけど

中盤まではうまくコントロールできた方。

これが坂道じゃなかったら 130以下で走れそう。

 

210まで行ったのはWSを入れた時ですね。

ここまで上がるのは「嘘データ」だと思うけど

まぁ とにかくスピードを出したら上がるって事ですね。

 

で、

 

いつもはこんな感じで(^◇^;)

 

無駄に高い。

ジョグなのに・・・

 

でも「スント」と相性悪いと思っていたけど

「鼻呼吸」でゆっくりとした走りだと

「心拍数」を管理しながら 

低強度のランをしっかりとできるかもしれない。

 

で、

 

昨年「持久力」を高めるために

「心拍数」や「低強度」にこだわったけど

今年の「UTMF」で登り以外「ゼーハー」と

肩で息するような疲れがこなかったのは

この練習のお陰もあるかと思ってる。

 

だから 今回 「鼻呼吸」とも組み合わせて

どんな相乗効果が自分に生まれるのか

「人体実験」を楽しみたい(´∀`)

 

じっくりお付き合い よろしくお願いしまーす♪

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

 

「10年日記」の10年目の感慨

今日はたくさんの大会が開催されましたね。

参加された皆様 お疲れ様でした!!\(^o^)/

 

で、

 

私はいうと雪が積もり始めて、冬用シューズに履き替え

その履き心地に慣れずにモタモタ走ってる感じでして。

決め事であるジョグでの「WS5本」もできず~_~;

 

シューズに慣れるまでは 慎重に進めます。

 

で、

 

今日 これ届いた(´∀`)

 

来年からの「10年日記」

 

若い頃から日記をつけるのが好きで。

だから ブログもこうやってタラタラ続けてるんだと思う。

 

で、

 

今年は10年目となってて。

「10年日記」は その1ページに10年間分の記録をつけれるので

10年目の日記を書く時に 9年分を読み返すのが楽しみで。

 

自分の歴史ですよね(´∀`)

 

2013ー2022

この10年間は「走る」事も「プライベート」も濃すぎた10年間だった。

もがいてたな〜

 

前半はいかに「速く」走るかって事を書いてますね。

プライベートで 悩める事が多かったので

そこを引きずらない自分になりたい、

「強くなりたい」・・・その一心で「速く」走る事で

自分を奮い立たせていたんだなって。 

あの頃の自分が蘇る。

あんた、よくやってたよ(自分褒め・笑)

 

で、

 

後半は「速さ」に関しては自分なりに納得がいったので 

やりたかった「トレイル」と「仮装ラン」に打ち込む(´∀`)

 

ここで私の世界はとても広がった。

「トレラン」と「色んな人との出会い」は財産です。

 

もうそれは人それぞれ 自分なりの感じ方なんだけど

ランに関しての「自由度」が増した。

「速さ」にこだわらない楽しみ方を知った。

 

まっ それから 怪我したり、

「UTMF」に取り憑かれたり(笑)

 

で、

 

この10年間、走る事によって「強く」なれたのか?

って言ったら 別に「強く」はなってない。

 

「弱っちい」所は「弱っちい」ままだ。

 

ただ、

 

それだって自分なんだから いいじゃん♪

って 自分に寛容になれた所がこの10年間の変化だと思う。

 

歳をとったとも言う(笑)

どんどん 私は自分に優しくいくよ(´∀`)

 

で、

 

「10年日記」の良さは 会社でも何かの機会に同僚に話してて。

若い彼女2人もつけ始めて 1年が経った。

 

「私 昨年も同じ事で悩んでたんだって事がわかりました。進歩がないと思います」

 

って若い彼女が言うからさ。

 

「わかる〜〜!! たださ、同じ悩みを抱えていても 1年後こうやって笑って過ごせるんだっていう事もわかったりしてさ。結構 悩みを抱えていても大丈夫な自分も確認できるよね」

 

なんて「10年日記」先輩風 吹かせてます(仕事は彼女達にいつも助けられてます・笑(^◇^;))

 

で、

 

思わず これからの10年日記は全部つけれるのかな・・・

なんて気持ちも湧いてきて。

 

渡辺徹さんが亡くなったのもショックでしたね。

61歳っていったら 旦那さんと変わりない年齢ですからね。

 

私の10年後は66歳。

そこまで生きていれるかなっ・・・て

今までにない感情だな。

 

で、

 

今日のラン。

向かい風が冷たかった。

ハナミズキ」大量放出!!

雪景色の中で 赤いナナカマドが映える。

公園の丘の「雪あり、雪なし」がピタッと分かれて

面白かった(´∀`)

 

自分のこれからの10年、また大切に過ごそうと思う日。

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

「過程マニア」

昨日は 鼻呼吸における「ハナミズキ」(鼻水)問題で

「これはいけるっ!!」と思った事をブログに書いたら

なぜかしらUPする直前に削除してました(^◇^;)

 

酔っ払いのなせる技・・・・ってヤツですね。

 

で、

 

「これはいけるっ!!」って思った事を

事前に 次男に話したのですが何のリアクションもなく・・・

 

帰宅した旦那さんに同じ事を言おうとしたら

「その話、聞く必要ないよ」と

次男が制御(むごい息子です)

 

で、

 

ブログに書いて アウトプットしようと思ったのに・・・

 

ブログにも書く価値がないって事なのかもしれないと

朝 うなだれたら 旦那さんが話をやっと聞いてくれました。

 

で、

 

「やっぱり聞かなければよかった」を頂きっ!!!

((ToT)泣きながら笑ったよ・・・うそ、泣いてなんかいないけど)

 

まぁ そんなんで世間一般における

「鼻呼吸」に対する興味のなさを実感しつつ(家族の反応を見ればそれがわかる)

今日も鼻呼吸における「ハナミズキ」問題を検証して走った。

 

・・・手応えはあった。

 

一度もハナミズキを拭う事はなかった\(^o^)/

 

毎回 あれ程 拭っていたのに!!

 

だが 問題も発生したので(汚さが付き纏う)検証を重ねつつ

後日 まとめていきたいと思います(´∀`)

 

で、

 

思った。

 

私 こういう試行錯誤が好きですね。

色んな手段は 世の中たくさんあるけれど

それを鵜呑みにするだけでなく

自分にあった方法を紆余曲折ありながら探していく過程。

 

「過程マニア」        

っていうんでしょうかね(´∀`)

 

遠回りや寄り道も大好きなんで

自分の興味のある事に まず 首突っ込んで

納得がいくまでやって 何も得られなかったりもするけれど

しつこいくらいに今の自分が一番やりたい事をやる!!

っていうのが性分なんでしょうね。

 

で、

 

12月に入って この季節がきました。

 

いつも音楽は「Spotify」で聞いてます。

12月になると「まとめ」が送られてくる。

いつも「家事をするぞ!!」と気合を入れたら

イヤホンで聴きながらするので

再生時間多すぎさん(^◇^;)



私が一番聞いていたのは「藤井風」だった・・・

今では もう「昔の男」になりつつあるけど(笑)

大好きな曲「ガーデン」はリピートエンドレスにして

聴き続けるという「しつこさ」だった(^◇^;)

 

今年はライブにも行けたし、

「大好き」な気持ちが「昇華」した気持ち。

 

「昔の男」になったというのは

自分の中で切っても切れない(あの人 幸せにやってるかなとふと思い出すような)

格上の存在になったという事ですわ(笑)

 

自分が何を聞いていたのか こうやって一目瞭然に示されると

自分を振り返られて とてもいい。

 

「6時間44分」

私のこの一年聞いてた曲がまとめられてる。

 

他のサブスクがこんなふうにまとめてくれてるのか知らないけど

年末にこういうのって 一曲一曲に自分が支えられてた気持ちが蘇って 

しみじみしたり感謝したりができてありがたい(´∀`)

 

唄にも、人にも支えられた この一年。

12月は私の邪悪な部分が清らかになる時(笑)

大事な時間を楽しみますわ〜♪

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

 

「11月のトータル」と鼻呼吸におけるハナミズキ(鼻水)解消法の模索

久々の 月間走行トータル記事だわ・・・

調べてみたら 6月で途絶えてました^_^;

 

 

 

毎月 300キロは走るようにしてますが

累積標高が4,433m・・・

藻岩山に行く回数もめっきり減ってしまい

目標の6,000mに全く届かず。

 

ロードとトレイルのバランスをとりながら

この冬も走っていきたい(´∀`)

 

で、

 

今日はとうとう雪がうっすら積もって。

 

仕事後 暗くなってから走ったけど

寒さが半端なくて(^◇^;)

 

この11月は暖かい日が多く ありがたかったけど

寒さが一気にくると この先 外を走れる気がしない・・・

本格的な冬を迎える前には

まず一度は そんな気持ちに陥ります。

 

で、

 

今日はいつも通り「鼻呼吸」で走ってみるのですが

寒さも手伝って 私のハナミズキが噴出度大。

(「鼻水」って言うより「ハナミズキ」って言った方が綺麗なものが吹き出る感じでいいんではないかと 全く意味もなく閃いた(^◇^;))

 

いつも通りの手拭いで拭き拭きしながら走るのですが

私のハナミズキで濡れている手拭いが寒さで硬くなっていきまして。

 

それに気づかず また鼻を拭いてしまうから鼻も痛くなり。

そして 拭き切れない部分の皮膚が寒風にさらされ、

とてもつもなく冷たくなるという。

 

これから本格的な冬になるわけですが

この「鼻」でやっていけるか不安です(笑)

 

で、

 

口呼吸に変えると 鼻から吐かない分

ハナミズキは減ります。

 

というのは いつも通りのWS5本場(小さな公園)に到着し 

こなすわけですが ここで一気に「鼻呼吸」が維持できなくなり

苦しくて「口呼吸」に変えます。

そこで「口呼吸」って楽だな〜なと しばし幸福感に浸るんですが

ここで一気にハナミズキが減るんです。

 

「鼻呼吸」と「口呼吸」のハナミズキ量の違いを

体感して 驚きを隠せない自分であります・笑(^◇^;)

 

当たり前と言えば当たり前なんですが・・・

 

で、

 

帰宅してから「ハナミズキ」を聴く♪

 

www.youtube.com

ハナミズキ

果てない夢がちゃんと終わりますように

君と好きな人が百年続きますように

 

エンドレスで聴きまくった。

いい唄だね♪

 

さっ、12月!!

2022年にやり残しないように

やりたい事をやり切りたい。

ほんの小さな事でも(´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

 

「プランク女王」との出会い、そして「白飯大」へとつながる己の可能性

先日 初対面の方々を交えて 楽しいランをしました(´∀`)

 

女子力、走力、探究力、

色んな「力」を持ってる女子達

 

プラス

 

色んな人を結びつける能力が際立つ

ゴリラ(笑)男子と(この能力は中々 持つ人はいない素晴らしいもの)

 

皆さんで 色んな話をしながら走ったんですが

その中で「おっ!!」と思ったのが何個もあって。

 

で、

 

一つあげれば「プランク」について。

 

私はいつからだったか忘れたけど「プランク」する事に重きを置いてる。

 

調べてみたら これ。

 

 

besmart-chari.hatenablog.com

2018年の2月から 5分「プランク」をやっているのか。

今もそれはやり続けているわけで。

 

今回 女子力も走力も高い可愛いランナーさんが

プランク 10分」やっている事がわかって( ゚д゚)

 

もしもし、

もしもし・・・

もしもーーーーしっ!!!

 

ビバ 10分 \(^o^)/

 

で、

 

話してて想いは同じだったんですよ(次元が違うが(^◇^;))

 

「走る為」に体幹を鍛えるのであれば

こんな長い時間 プランクする必要はない。

もっと効率よいやり方があるのはわかってる。

ただ 自分が自分である為に このラインまでは

やっておきたいというものがあり

それが彼女には「プランク 10分」であり、

私には「プランク 5分」であるわけで。

 

なんか嬉しくなっちゃいましたね〜(´∀`)

 

で、

 

「白飯の関する可能性」に関しても。

 

メンバーの中で仮装ラン仲間でもあるくまモンもいて。

 

彼女は米が好きなんですよ。

ラン後 温泉入って 成吉思汗食べたんですが

白飯は「大」食べてる。

 

だーーーい \(^o^)/

 

白飯「大」食べる女子ってそういないですよね。

私も 成吉思汗や焼肉に「米」つきものなんですが

「大」の域には達せずいた。

 

でも 考えてみたら 肉も好きだけど

白飯についた成吉思汗や焼肉のタレご飯が

好きなのに「並盛」のご飯の常識に縛られてた(笑)

 

で、

 

新しい事をやってみようっ!!

 

という気になって くまモンを真似て

私も白飯「大」にしてみた(´∀`)

 

白飯「小」と「大」の比較

(全然 食べれる自分に気づいた。これからも「大」でいこう・笑)

もちろん ビールもガブ飲みさ(´∀`)

 

いっぱい走りながら(この日は37キロ)

「ラン」や「ランに限らない」を話を聞く。

そして モリモリ食べて、ガンガン飲む。

 

こういう時間がある限り 走り続ける自分であると思う。

 

走る事に関しても 大いなる刺激を受けました。

頑張ってみたい気持ちになった。

 

「バックヤードウルトラ」と この「ご一緒ラン」で

モチベが上がった数日前の出来事でした(´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

「58キロ走」修行じゃないよ、好きだからだよ

本日はシフト休みなり。

そして 晴天なり。

 

もう来週は雪が降って 路面状態も悪くなるだろうから

今日という日にいっぱい走りたいと思い 発動\(^o^)/

 

長沼に向かいます。

しばらく行ってなかった 馬追トレイル。

 

今日も「鼻呼吸」でいける限りのスピードで

じっくり、ゆっくり走ります(´∀`)

 

田園風景走り抜け、馬追に到着。

 

フッキソウ」蕾と緑の葉っぱを持って越冬。

「ツルリンドウの実」の赤さの可愛さにほっこりする。

「ツルシキミ?」こちらも越冬する花のようだ。

 

春まで雪の下で生き続け、花を一番咲かせる越冬タイプの植物は

なんて強いんだろうって思わされる。

春一番に また 花に会いにここに来よう(´∀`)

 

で、

 

綺麗に光る昆虫も見つけた。

 

www.qkamura.or.jp

「メノコツチハンミョウ」って言うんですかね。

有毒な体液を出すそうだから

安易に触らなくてよかった(^◇^;)

光沢感が美しかった。

 

「瀞台」まで登って折り返し。

トレイルは やはり気持ち良くて楽しいです(寄り道いっぱい)

 

で、

 

折り返す帰り道。

ここが一番往復ランの憂鬱な所(^◇^;)

これからまた30キロ弱 もと来た道を走るんか〜い。

 

でも 道がまっすぐで気持ち良く。

ススキがよく見れば見るほど綺麗で。

 

恵庭岳を臨む景色も綺麗で。

長沼の「アイスの家」が新しく

バカでかい建物になっているのを確認したり(パン購入)

 

夕陽の色んなバージョンの情景に

足を止めすぎたり・・・美しすぎるんだよ。

 

すっかり暮れてしまったけど

58キロ走って、やっぱり楽しかった(´∀`)

 

で、

 

ストラバ確認したら「山」ができてて。

 

「往復ラン」ならではの左右対象となる図柄。

「シンメトリー」に走るのも また 楽し(´∀`)

 

で、

 

夕飯作る。

トレイルランナー丹羽薫さんの教えとして

「夕飯を作り終えるまでがトレーニング」

どんなに疲れていても 自分の役目としての家事はこなす。

それを自分に課すクセは ここ数年で身についた(手抜きしまくるけど・笑) 

 

テレワーク中の次男が言う。

 

「そんな距離を走って これから夕飯作るなんて修行でしょ」

ってね。

 

で、

 

お母さんは言いました(私ね・笑)

 

「いやこれは修行ではない。『好き』でやっているから ただ遊んできたんだから。

『修行』って言われるとなんか違うんだわ」

 

その後 私がシチューを作っていると

「俺 やるから風呂に入っちゃって」と。

 

「その汗臭い体で ご飯作ってもらいたくないんだわ」と(^◇^;)

 

でも お母さんは思いました・・・

これは私を労ってくれる「ぶっきらぼうな優しさ」なのだと。

 

それを旦那さんに報告してたら 次男が言いました。

「違う・・・頭とかもいっぱい汗かいて 

そんなんで夕飯を作ってもらいたくないだけだった」と。

 

・・・本心ですね(^◇^;)

 

以後 気をつけます(笑)

 

心も体も満たされるロング走。

しんどいのは確かだけど楽しさの方が勝ると思う。

爽快感も充実感も(´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

 

「バックヤードウルトラ 北海道大会」にドキドキさせられた

「バックヤード ウルトラ」が終わって数日経ちますが

非常に心揺さぶられたので(ネット上でしか応援してないけど(^◇^;))

色々と心の整理をしておこうと思います(´∀`)

 

「北海道」の1位の方は 

35周 距離 234.71km  Time 34:36:14

 

24周 100マイルの距離まで9名の方がクリアし

30周終わって3人が残り。

そして 2人になり・・・速報を見てるだけで緊張した。

 

で、

 

各地の速報も見れるから 同時開催ゆえ

そちらの方もどうなっているのか気になって、気になって。

 

東京の大会はトモさんも出ていて。

100miles100times.com

事前に優勝宣言されてたらしい。

Podcastで 今回の大会についてどんなふうに語るのか楽しみすぎます)

 

2020年の大会の時にトモさんは 100マイルを達成できなかった。

100マイルを何十本も走ってる経験値も実力も高いトモさんでも

一筋縄ではいかなかったわけで。

 

で、

 

今回の優勝宣言。

それを実現したトモさん。

 

この大会名は Last SAMURAI Standing」

まさに「SAMURAI 」の気持ちを持って臨んだんだろうな〜

と想像してしまうのでありました。

 

それは他の選手の皆さんも同じであり。

 

そして 

 

今回 初めて開催された「北海道」の選手の皆さんは

サムライ魂で 未知の大会を切り開いてくれた先駆者として 

この大会の面白さを私のような「興味ある人」に

伝えてくれたんだと感じる。

そのチャレンジを心から讃えたいし、感謝したい気持ち。

 

で、

 

各地の大会で一番最後まで勝負がつかなかったのが こちら。

 

【三瓶】地区

 

 

19日(土)の13:00からスタート。

21日(月)の19:35:18に終了。

 

距離368.83km  Time 54:35:18

 

2日と6時間35分程 動き続けたわけで・・・(^◇^;)

 

月曜日 朝 目覚めてまだ継続してるのを確認し、

お昼休みに まだ 継続されている事を確認し、

退社して 確認したら なお 継続中!!

 

もうなんか 全然知らない土地の全然知らない選手の方々に

胸が熱くなってしまいT_T

 

色んな事を想像します・・・

 

どちらもやめない、

2人の間にはどんな関係性が生まれてくるのか・・・

どんな感情が湧いてくるのか・・・

勝負がついた時の2人には色んな感情が渦巻くんだろう・・・

 

とか 想像だけで熱くなる。

 

で、

 

私はロングトレイルにおいて求めるものは

「景色の良い所で走りたい」

が一番であり、周回とかは正直 興味がなかった。

 

でも 今回「バックヤードウルトラ」を応援する事によって

「走る」に特化して 全てのきらびやかな部分を削ぎ取った

ストイックさに 心惹かれた部分あり(´∀`)

 

こういう新しいスタイルの大会でしか味わえない世界がある。

 

来年 私も出たいとか勢いでは言わないけど(笑)

このドキドキした感情が私の中で日を追うごとに

膨らんでいったら それは「出る」のは決まりでしょ。

 

そんなふうに 未知の世界観にドキドキさせられた人達が

たくさん全国にいたと思う。

 

開催して頂きありがとうございます。

そして 果敢なる挑戦をされた選手の皆様、サポートの皆様、

お疲れ様でした。

刺激頂きました!!

挑戦に感謝!!

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

 

「バックヤードウルトラ 北海道大会」にドキドキする

明日もマラソン大会が たくさんありますね♪

皆さん 楽しみながら頑張って下さい!!

 

で、

 

今 まさに行われている大会があり。

 

backyardultra.jp

Backyard Ultra Last SAMURAI Standing は1時間以内に6706メートルの距離を走ります。
次の1時間までの残り時間がリカバリーに使用でき、 各ループは厳密に1時間毎にスタートします。
スタートする3分、2分、1分前にホイッスルでスタートの警告をします。
全ての出走者はスタートの合図と同時にスタートしなければいけません。
これを最後の1人が残るまで継続します、最後にコースを1時間以内に走り切ったものが勝者となります。

 

まさにサバイバルというか、最後の1人が残るまでっていう事は

どれだけの距離を走るかは未知なわけです。

 

ちなみに世界記録は

81時間(542.7km)なので3日間と9時間走り続けたことになる。

(現在:2021年9月12日)

 

この大会の事を知ったのは この方のPodcastから。

 

100miles100times.com

「100miles100times」のトモさん。

 

新しい形のウルトラの大会・・・

私が踏み込めない世界の大会・・・

 

なんかすごいよね(^◇^;)

 

で、

 

昨年から日本でも大会が行われるようになり

今回は 北海道大会もありじゃないですかっ!!\(^o^)/

 

backyardultra.jp

場所は「モイレ沼」

エントリーリストを見ると ウルトラトレランされてる方や

「TJAR」を完走されてる方もいるっ!!

多分 ロードの100キロ以上のウルトラを

主戦場にしてる方もいらっしゃるんでしょうね。

 

で、

 

トモさん曰く「ウルトラランナーに必要なもの」は

 

・フィジカル

・タフネス

・モチベーション

 

速い遅いで勝負がついたりする大会とは違って

この「バックヤードウルトラ」は

 

1時間以内に6706メートルを走り

次の1時間までの残り時間がリカバリーに使用でき、

各ループは厳密に1時間毎にスタート。

全ての出走者はスタートの合図と同時にスタート

 

って事ですから 

速く走って他の選手に差をつけるわけではない。

永遠のインターバル走って感じですから

景色も変わらず モチベーションを保つのは大変なわけで。

 

で、

 

今日の13:00から北海道大会は始まっているので

今で9時間経過。

60キロくらい走ってるとこだな・・・ 

夜間に入り気温3度か・・・

 

何かと気になるよ。

 

選手の皆様、

そして 支えるサポーターの皆様、大会主催の皆様、

頑張れーーー、みんな みんな頑張れーーー!!

 

で、

 

バックヤードウルトラの様子をより知りたい方は

こちらのブログがとてもよかったです(´∀`)

 

rb-rg.jp

rb-rg.jp

rb-rg.jp

 

rb-rg.jp

 

読んでて胸がドキドキするような そんな気持ちになりました。

ありがとうございます♪

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

 

走るの大好きな人

先日 来道してた姪っ子から

2歳の娘が今、

「りんりんは、走るの大好き」

と呟いてたとLINEあり

(私は幼少期「りんりん」と呼ばれていた。今だにそう呼ぶ血縁者、友あり)

 

数日一緒に過ごして その時は朝食前に走るようにしてたんだけど

何気に見てたんだな〜なんて 

ふと私の事を思い出してくれたんだな〜

と とても嬉しくなりました。

 

そう、りんりんは(笑)走るの大好きなんだよ〜〜(´∀`)

 

そして思い出す・・・

 

2歳にして、「こんな事 言うんだ!!」

としっかりとした発言をする可愛い姪っ子の子供を見て、

うちの息子達が言葉が遅かった事を。

 

言葉が出ないから 大泣きする事でしか意志を伝えられずにいたけど

本当はこういう事を言いたかったんだろうな〜と。

それを汲んであげれなくて

いっぱい泣かせて、いっぱい怒ってしまったな〜と

ちょっぴり胸がキュンとする。

 

今も、大人に息子達はなったけど

伝えられずにいる事も多いかもしれない。

そんな事も丸ごと包んであげて

家でホッとしてもらいたいなと思うよ。

(腹立つ事もあるけどね・笑)

 

で、

 

走るの大好きだから 今日も走った(´∀`)

 

墓場Myコースでじっくり「鼻呼吸」ランをしてたら

もう終わったと思ってた 落ち葉紅葉見っけ!!

 

赤と黄のコントラストが・・・

墓場、最高です!!\(^o^)/

ここ1箇所だけ。

これが最後の美しさだと思う。

 

銀杏のタマプリ加減も最高です・・・

昨年は猫のタマプリで盛り上がったな・・・(^◇^;)

 

besmart-chari.hatenablog.com

 

で、

 

こちらも。

 

松の葉がたっぷり落ちていた。

円山公園でアートな落ち葉作品が作成されてるようなので

私もチャレンジ!!

作品名「猫」

・・・に見えないから 色々 足したら

 

作品名「頭モジャモジャなおじさん」になった(^◇^;)

 

時折 雪も降ってきたけど山もはっきり見えて

今日は寒いながらも 楽しく走れた。

 

色々 立ち止まってしまい体も冷えて

墓場のトイレを探し走り、一つ目は閉鎖されていたので

緊張の糸が切れてしまうかと焦った・・・

 

走ってて トイレが近くなる季節到来。

田舎道で走るのが危ぶまれる季節だな〜

 

「鼻呼吸」も 再度 体にしみついてきた。

この冬は 習得あるのみ(´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

 

「植物に学ぶ生存戦略7 話す人・山田孝之」と「フローズンな朝」

昨日は楽しみにしてた番組の放送がありました。

 

www.youtube.com

放送予定 - 植物に学ぶ生存戦略 話す人・山田孝之 - NHK

 

昨日、見逃した方も再放送があります♪

 

11月21日(月)午後3:00〜3:30

不定期の放送なので 不意に放送日程が

目に飛び込んでくると「縁」を感じます(笑)

 

今回も山田孝之さんの髭の濃さに魅了されながら(アップが多いので)

花の生存戦略を楽しみました(´∀`)

 

で、

 

私の好きな花「蓮」が今回登場しまして。

好きな花に どのような生存戦略があるのか

興味津々で楽しさ倍増!!

嬉しかったですね♪

 

植物は「可愛い〜」とか「美しい〜」だけで済まされない、 

自分が生存する為に色んな手を使い

強さとしたたかさを持っている。

そんな所にも惹かれます(´∀`)

 

で、

 

先日 実家で朝走った時 

霜のおりたフローズンな世界がとても美しかった。

 

産毛のように葉に霜がついていてるフローズンな世界。

こんな景色が見れるのも今だけ。

今日は北海道は雪が降りました。

 

いい朝の景色だった(´∀`)

 

これからの季節 外は花が見れないから

走ってても植物フェチには辛い季節。

昨年は何を楽しみながら 私はロングを走っていたんだっけ?

1年前の事は忘れてる(笑)

 

本格的な冬が始まるな〜

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ