年寄りの「50肩」撃退法

今日は走らず・・・

 

走らないと「左ハム」と「50肩」に違和感出てくるという最近の私だけど「50肩」については 前より良くなっているのは確か( ´∀`)

 

なぜに?!

 

それは 以前 私が「50肩」ネタブログをUPした時 仮装仲間のスパイディさんより こんなコメントを頂いてたのだ!!(ありがとうございます♪)

 

騙されたと思って、ぶら下がりをしてみたらどうだ?
個人差はあると思うが、四十肩五十肩が治ったとの人もいるようだぞ
刺激が強いから無理せずに・・ 

 

 騙されたと思って・・・ぶら下がり・・・

 

ぶら下がりか〜( ´∀`)

 

『騙されたと思って』・・・

というより

スパイディさんになら『騙されてもいいと思って』(笑

やり始めたんですよね。

 

で、

 

そのぶら下がる場所が問題でして。

 

うちには「ぶら下がり健康器」みたいなものはない。

どこでぶら下がればいいのだ。

 

で、

 

ちょうどその時 アポイ岳に登山しに行ってまして そこの公園にこんな遊具があったのです。

 

f:id:besmart-chari:20200820214223j:plain

これはいいっ!! とぶら下がりました( ´∀`)

 

それが 7月18日の出来事。

そこから 私の「ぶら下がり人生」が始まりました( ´∀`)

 

1回目にやった時は 今まで固まっていた筋が伸びたのを感じたけれど 右肩が重くてやりすぎたかな〜と ちょっと青くなりました。

 

翌日も肩が重かったのですが その夜にいつものこれやると

 

besmart-chari.hatenablog.com

「ゼロトレ」は 毎日のルーティン。

体は伸びますが 右肩だけはいつも硬い(;´∀`)

それが いつもできない位置まで右肩が動いたんですよね。

 

えっ!って 思いました。

明らかに「ぶら下がり」のお陰だと。

 

それから 近所の公園巡りが始まりました。

 

「どこか ぶら下がれるとこはいね〜か」なまはげ調)

って散策ラン( ´∀`)

 

が、

 

f:id:besmart-chari:20200820215104j:plain

こんな小さな鉄棒しかなくて 152cmの小さい私ではあるけれど さすがに足が地についてしまう(;´∀`)

 

で、

 

「どこか ぶら下がれるとこはいね〜か」なまはげ調)

で 白羽の矢が立ったのが ここ。

 

f:id:besmart-chari:20200820215316j:plain

滑り台ですね( ´∀`)

 

ここだ!!

ここしかないと思いました。

 

f:id:besmart-chari:20200820215409j:plain

滑り台の階段部分ですね(;´∀`)

 

ここにぶら下がる事にした私・・・

棒じゃないから 握る事ができない・・・

15秒を3セットしようとしたら 3セット目は手の指が痛くてぶら下がれない・・・

 

プラス

 

人目が気になる(;´∀`)

 

公園で・・・

おばはんが・・・

滑り台の階段にぶら下がってる図・・・

 

見ないで、見ないでっ!!!

 

ってなりますよね(;´∀`)

 

で、

 

息子にその話をしたら

 

「小さい頃 公園にいるおじいさんも何かしらしてた人いたな〜。全く気にならなかったけど。年寄りが健康の為に何かしてるな〜と思ったくらいで。若い人が何かやってたら 危ない感じもあるけれど『年寄り』は『健康の為』で全て納得させられるから。お母さんも年寄りだから まぁいいんじゃない。ただ 滑り台の階段にぶら下がってる人は見たこと無い・・・見られない方が絶対いいよ」

 

と 年寄り扱いされつつ貴重なアドバイス(?)をもらいました(;´∀`)

 

そこからの

 

小学生低学年の男子が公園にいても気にせず ぶら下がり実行。

女の子は気にしそうだから ぶら下がり中止。

毎日だと 肩が重くなるから一日置きにする。

時間は ジョジョに長くしていき 今は40秒。

 

とか Myルールがだんだん決まってきました( ´∀`)

 

週一で「靴下ラン」した後に「ぶら下がり」をする時は 

「誰にも見られたくない練習日」として ちょっと気分が変わります。

(変人練習日とも呼べるであろう・笑)

 

たまに夜の公園でぶら下がっている時は 

見た人を恐怖に陥れそうだから緊張します(;´∀`)

 

で、

 

肩甲骨のストレッチも相変わらずやっていて「立甲」もまぁまぁできてるんだけど それとは関係なく「50肩」にはなるのかな〜なんて「年寄り」は遠い目で思います。

 

「老い」を感じるのも初めての事だからさ、試行錯誤の連続さ。

 

「年寄り」は 若干変な事してても「健康の為」なんだな〜と周りを納得させれるという事を息子と話して気づいたので、通報されない程度の事は この先トレーニングに取り入れたいと思います(;´∀`) 

 

で、

 

その他にも「50肩」に効いたトレーニングは 走って肩甲骨周りが動かされるのもよいのですが 私の経験では

 

「トレラン」

 

ザック背負っているから 肩凝りそうなものなんですが なぜかしらほぐれてる。

きっと自然の中でリラックスしてるからかな〜( ´∀`)

 

で、

 

もう一つは

 

「水泳」

 

先日 ホテルのプールで歩いたり 泳いだり 久々にしたのだけれどその夜は肩が軽かった。

次の日は 筋肉痛までいかないけど肩重かったけどね。

 

やはり まんべんなく動かし続けるのというのが有効な手段といえよう。

 

前より 随分痛みが軽減された「50肩」

結構 長引くみたいだから(あっという間に半年経った) 

焦らず付き合っていきますよ( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ