「スプリング・エフェメラル」に注入しながら「Virtual UTMF」はいよいよ明日から!!

今 何が楽しいって

「花」を見て それを家で調べるのがとても楽しいです♪

(昨夜は調べながら寝落ち(;´∀`))

 

昨年から「花」にハマって

ジョジョに知識も積み重ねてきた(すぐ忘れるけど)

 

だから 今年は「花」に対する気持ちも格段に熱くなり、

「あの花を見るために走る」

という情熱の炎が吹き荒れてますね( ´∀`)

 

で、

 

3日前の藻岩山でも たくさんお花を見てきました。

 

f:id:besmart-chari:20210418214738j:plain
f:id:besmart-chari:20210418214755j:plain

キバナノアマナ

しゅん(梅沢俊さん)の本によると

 

地中の鱗茎(球根)から一枚の根生葉と2枚の苞葉をもつ花茎を出し、これがワンセットとなっている

 

と、ある。

よく見ると ほんとだ〜

花が2本。1本から2本出てるね( ´∀`)

 

続きまして〜

 

「ふきのとう」

お馴染みなんだけど これも調べると

ほ〜っと、うなる事がいっぱいで。

 

雄と雌のふきのとうがあるって話で。

 

f:id:besmart-chari:20210418222010p:plain

 

知らなかったよ〜(゚д゚)!

 

その知識をもって まじまじ見ると

 

f:id:besmart-chari:20210418214808j:plain
f:id:besmart-chari:20210418214822j:plain

これは「雄」ですね( ´∀`)

そして チューチュー吸ってるアブも受粉させる為に

一役買ってて ふきのとうはふきのとうで

いっぱい媒介しておくれ〜と 

自分を目立たせようとしてるんだな〜と

植物の生存戦略を思う。

 

そんな事ばかりに足を止めてるから

中々 進まないんですよ(;´∀`)

 

で、

 

こちらも。

 

f:id:besmart-chari:20210418214903j:plain
f:id:besmart-chari:20210418214849j:plain
f:id:besmart-chari:20210418214836j:plain

赤くて可愛い芽だな〜って また 足を止めるわけでして(;´∀`)

 

これって何?!

って思いますよね(え?! 思わない?!(;´∀`))

 

で、

 

辿るんですよ。

 

これより成長してるのはないか〜って。

 

で、

見つける。

 

f:id:besmart-chari:20210418214935j:plain

こっ これは!!(゚д゚)!

パックリ割れてまんがな!

 

で、

 

これ以上に成長してるものを探す。

 

f:id:besmart-chari:20210418214951j:plain
f:id:besmart-chari:20210418214919j:plain

「ふき」ではないか〜\(^o^)/たぶん

これからの成長を見届けようと思います♪

そして 食べます( ´∀`)

 

で、

 

先週まで勢いのあった福寿草のその後も確認。

 

f:id:besmart-chari:20210418215005j:plain
f:id:besmart-chari:20210418215032j:plain

花の勢いはなくなり 果実が出来てました。

よく広告にある「鼻の毛穴から皮脂がズルっと出ている」ような感じでした( ´∀`)

 

そして 今日 ラン友さんのSNSから知ったんだけど

福寿草「チライアパッポとも呼ばれているのですね( ´∀`)

 

春を告げる チライアパッポ(アイヌ語でイトウの花)と
呼ばれる花は フクジュソウ福寿草)。
淡水魚のイトウが、遡上産卵する時期に咲く花がフクジュソウ

 

また知識が増えて 愛着が湧きました!!

ラン友さん ありがとうございます\(^o^)/

 

そして これも。

 

f:id:besmart-chari:20210418214710j:plain
f:id:besmart-chari:20210418214725j:plain

エゾエンゴサク

水色もあるし、紫もある。

たまに 白やピンクもあって変異の幅が大きいんですって。

 

f:id:besmart-chari:20210418215048j:plain
f:id:besmart-chari:20210418215102j:plain
f:id:besmart-chari:20210418215120j:plain

登山道ではない散策路を見つけて

「こんなとこあったんだ〜」という驚き隠せず

気持ちよく走っていたら

川の流れる木の橋のちょっぴりワイルドな場所に出た。

そこには「エゾエンゴサク」の群生があって。

 

こういう時 トレランの楽しさを感じる( ´∀`)

 

初めてのトレイルで行き着いた場所に

ひっそりと大好きな花がいっぱい咲いてる・・・

 

う〜〜〜ん、いいね!!

 

で、

 

住宅街で見たこちらもお立ち寄り。

ヤドリギ

 

f:id:besmart-chari:20210418215155j:plain
f:id:besmart-chari:20210418215210j:plain

珍しく低木にあって ボケてしまったけれど

黄色い小さい花が咲いていた。

見れて嬉しかった〜( ´∀`)

 

ヤドリギ」については 以前 その全貌を知り驚愕した。

 

besmart-chari.hatenablog.com

ヤドリギは種を鳥に媒介してもらうことで繁殖します。ヤドリギの実を食べた野鳥(レンジャク・ヒレンジャクなど)がフンをして、フンにまざった種が枝に取り付き発芽することで繁殖していくのです。
ヤドリギの種はべたべたの「ビシン」という粘着質でおおわれているので、鳥がフンをしたとき、その粘着質が鳥のおしりにくっついたままになってしまうんだそうです。そのため、鳥はそれが嫌で木の枝でおしりをこすって種を離そうとします。枝にこすりつけられ、粘着質物質によって固定されたヤドリギの種は、そこから寄生根をのばして寄主に固定され、成長していくという仕組みなのです。

 

鳥のフンが媒介・・・

粘着質・・・

 

f:id:besmart-chari:20210418215229j:plain
f:id:besmart-chari:20210418215253j:plain

あちらにもこちらにも

こすりつけられたものが・笑( ´∀`)

 

ぷはッ!!って 笑いながら走ってるから

とても気持ち悪い感じの人になってると思います(;´∀`)

 

 

f:id:besmart-chari:20210418215309j:plain

山の木々の色合いも変わってきました。

ちょっと赤みを帯びたのは桜ですね♪

開花は間近!!

 

で、

 

明日から「Virtual UTMF」の始まりです・・・

前回同様 今回も不安いっぱい。

足がどこまでもつかが勝負です。

でも 距離さえ踏めばどんなにゆっくりでもいいんだから

私は とにかく時間をかけるでしょう。

 

「UTMF」に貢ぐことを決めたんだから。

 

好きだからしょうがないんで

また この1年 私は彼に貢ぐ。

身も心も時間もお金も。

 

コロナでMFが中止になって 

そんな決意を先日したので 

今回も とことん貢いで

私はあなたが大好きですってとこを

自分の中に刻み込もうと思います。

 

・・・・・(・・)

 

客観的に見て怖いわ〜 

怖い女だわ〜

逃げられそう(笑

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ