「為末大学」に入学

只今 為末大さんに傾倒中( ´∀`)

 

興味を持ったのは テレビでの発言。

コロナ禍で 延期となったオリンピックを目指す選手への

影響について語っていた。

 

besmart-chari.hatenablog.com

 

今 練習できない環境の中で一度白紙に戻して「じゃ しばらく休もうか」と気持ちを切り替える方が 良い方向に進むのでは。

 

というお話をされてたのが印象的でした。

 

「やれる事をやる!!」

というのが 大多数の考え方だと思うのですが

意外な角度から攻め込まれて(笑)とても興味を持ちました。

 

で、

 

仮装ラン仲間達も 為末さんの本を読んでいて

オススメを教えて頂き 私も 今 読み始めた所。

(図書館がお休みでずっと手に入らなかった。買わない派(;´∀`))

 

f:id:besmart-chari:20200610210100p:plain

耐える人生か。選ぶ人生か。
前向きに「諦める」ことから、自分らしい人生が開けてくる。

諦めることは、逃げることにあらず。
与えられた現実を直視し、限られた人生を思い切り生きるために、
よりよい選択を重ねていくことこそが「諦める」ことの本質である。
オリンピックに3度出場したトップアスリート・為末大が、
競技生活を通して辿り着いた境地。

 

 

f:id:besmart-chari:20200610211558p:plain

「こうあるべき」とか「こうせねばならない」といった呪縛から

自由になるためには、
自分や他者を早めに、そしてこまめに「がっかりさせておく」ことだと僕は思う。
つまり、独り歩きしている理想、目標、基準……

といったものから距離を置いてみる、
ということだ。 距離ができると、その理想はそれほど価値のあるものなのか、
それは誰の理想なのか、といったことを冷静に考えることができるようになる。
それが僕がこの本で伝えたいと思っていることである

 

普通言わないような事 言うよな〜( ´∀`)

こまめに「がっかりさせておく」なんてね。

面白いな〜と思う。

 

で、

 

こちらの本には・・・

『「ない仕事」の作り方』のみうらじゅんとの対談も収録!

 

大好きなみうらじゅんさん〜〜( ´∀`)

対談してる〜〜

 

みうらじゅんさんとの対談を入れるっていうのは

私の好きな部類の「変わり者」だなという確信も持てた(笑

より興味がわきました( ´∀`)

 

で、

 

さっき PC開いたら 何気に飛び込んできたこの画像。

為末大学」

しかも 私の大好きな「肩甲骨」のストレッチについてだった。

 

こんなに為末さんの本に浸っている今、

トドメのこれで 私と為末さんの「縁」が確立されました( ´∀`)

(一方的な・笑)

 

www.youtube.com

好きな人の言うことなら 素直に聞くタイプなので(鏑木さんとか( ´∀`))

為末さんの教えも熱心に習得したいと思う。

 

語り方も穏やかで 頭が良い感じもとてもよい。

穏やかそうに見えて内面は激しい・・・いいですね(笑

 

「為末大学」 内容豊富( ´∀`)

しっかり勉強しようと思います♪

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ