熊目撃!!2度も見るってありか!!

ニセイカウシュッペ山、いい山でした(´∀`)

 

で、

 

登山口まで10キロほどの林道を車で走ります。

300名山登頂を先日達成した田中陽希さんのこの山に登った時の記録を見ると、登山口までの林道を歩いてる時 熊に会わないか不安だったと。

 

私は車だから熊に遭遇してもどうにかなるかと思うけど 走りだと生きた心地がしないだろうなー。それも陽希さん1人な訳だし^^;

 

www.greattraverse.com

 

で、

 

下山し林道を車で移動し、幹線道路に出たとこで私は見てしまったのだ!!

 

熊を!! ∑(゚Д゚)

 

車が2台停まってて、なしたのかなーって見たら子熊が路肩にいました。

その顔がめちゃくちゃ可愛くて(^_^;)

 

ただ、子熊がいるってことは親熊がいるってことですからね、さっさと退散しました。

 

登山道でもなく、林道でもなく、舗装道路の路肩にいたっていうことにちょっと衝撃受けました。

 

まぁ、札幌の街中にも出てくるくらいなんだから、熊はもうどこにでもいるってことですな。

 

で、

 

その後 キャンプ場へ。

 

大雪山ウルトラトレイルで、楽しい思い出が詰まった場所。

 

また みんなでワイワイガヤガヤやれる日は来たらいいなーと

しみじみ思いましたね( ´∀`)

 

で、

 

一夜明けて。

 

また・・・

 

またもや・・・

 

を見てしまった(^_^;)

 

今度は富良野から三笠に抜ける道路で こちらは交通量も多めです。

 

子熊がまたもや路肩でのんびりしてました。

 

ここって、自転車旅してる方も多いと思うし、

中にはランニング旅もしてる方もいるかも。

 

車を怖がらず、人をも恐れず、そんな熊さん急増中!!

っていう現実をひしひしと感じました。

 

熊鈴って、意味あるのか⁈

という疑問も発生。

 

今は、ラジオや音楽を流しっぱなしにするのが

主流になる段階にきてるのかもしれないな。

 

で、

 

続け様に2回も熊を目撃するなんていうのも 今までの人生でなかったわけで。

 

以前 大雪山で遠ーーい所にいるのを見たぐらいで、そこにいるのは当たり前かなぐらいの害のない距離感でした。

 

でも今回は道路。

山でなく、道路(^_^;)

熊はいるんだっ!!

本当にいるんだっ!!

 

「熊出没注意」の看板は 本当に「熊出没注意」なんだと改めて思うのでありました。気が引き締まったよ〜!!

 

f:id:besmart-chari:20210814224859p:plain

脅しではない看板(;´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ