「赤岳」登山からの「神居古潭」寄り道

「赤岳」登山、キャンプしてからの翌日、

旭川市にあるカムイコタンに寄り道した。

 

www.saihok.jp

アイヌ伝説の場所でもあるんだけど

子供の頃に行ったきりだった。

 

旭川方面に行く時は高速道路を使う時が多いから

国道12号線沿いにあるこの場所はめっきり通らなくなったからな〜

 

で、

 

橋を渡ろうとすると この看板。

 

f:id:besmart-chari:20200730222325j:plain

「一度に100人以上渡れません」

 

そうなのっ!!(゚д゚)!

 

f:id:besmart-chari:20200730222344j:plain

うちの旦那さんレベルの体重の人なら50人くらいか?

 

 

f:id:besmart-chari:20200730222403j:plain

アイヌ人達の神聖な場所。

 

 

f:id:besmart-chari:20200730222421j:plain

ハイキングコースあるのですね!!

登山的な感じで登れる( ´∀`)

 

 

f:id:besmart-chari:20200730222442j:plain

昔の駅の名残もあり。

 

 

f:id:besmart-chari:20200730222507j:plain

今はサイクリングロードになってます。

 

サイクリングロードとハイキングコースを組み合わせて走ったら

いいトレランコースができそう( ´∀`)

 

で、

 

1人の男性がやってきた。

ピアス多めのカッコいいお兄さん。

 

「あそこに蛇がいますよ」と教えてくれる。

 

f:id:besmart-chari:20200730222534j:plain

ほんとだ!!

「アオダイショウ」だって!!

 

「こちらにもいますよ」と。

 

f:id:besmart-chari:20200730222550j:plain

まむし。

毒あり。気をつけなければならない( ・`д・´)

 

蛇が好きで よくここに散歩にくるというお兄さん。

石壁があるとこには蛇がいる。

あそこに蛇の抜け殻があるよ。

などなど 穏やかな口調でレクチャーして頂いた( ´∀`)

 

で、

 

一旦 お兄さんと別れて散策する。

 

遠目に見るとお兄さん、

手にニョロニョロしたものがうごめいてる。

 

f:id:besmart-chari:20200730222613j:plain

普通に蛇と戯れてました(゚д゚)!

 

「アオダイショウ」はよっぽどの事がない限り噛まないんですよ。

と、蛇に愛情を持っての穏やかな口調がよかった( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20200730222634j:plain

私も近づいてみる。

そうか〜 何でもかんでも噛むわけじゃないんだね。

いつもただ怖がっていたけど お兄さんの話を聞いてたら

なんだか 蛇も穏やかな優しい顔に見えてきてた( ´∀`)

 

さすがに腕に巻き付ける勇気はなかったけど(;´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20200730222657j:plain

看板も出てました。

 

山などで蛇に出会う事がたまにあったけど

今度から 私も馴染みな感じで

「おーーー、ヘビくん!!」

って 笑って会える気がする( ´∀`)

 

素敵で神秘的なお兄さんでした。

いい出会いが 楽しかった♪

 

旅は「景色」と「食べ物」と「人」との出会いで

構成される事多々あり。

今回の「人」の部も満足度高し!!

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ