「仕事」と「時間」

今週から仕事に復帰して 2週間ぶりの会社だった。

自分の席に着いて思ったことは

 

「あ〜〜 ここは私の居場所だ〜」

 

でした( ´∀`)

 

1週間とか楽しいお休みを過ごしての仕事だったら「あ〜 もう仕事か」って憂鬱だったりしますが、今回は 怪我からの復帰だったためか

 

「仕事がある。自分の居場所がここにある」

 

という気持ちが強かった。

ジワーーンとしたさ。

 

私は 職場で古株中の古株で、周りは若い人が多い。

過去 プライベートでがっくり落ち込んでる時も「仕事」があったから そこに気を集中して自分を保っていられた。行くべき場所がある有り難さが職場にあった。

もし 仕事がなくて家にいたら メタメタになっていたろうと思える場面が自分史の中で何回か有り(;´∀`)

 

だから「仕事」に ほんと助けられているんです。

 

で、

 

辞めたい時もたくさんあった。

 

だいたい このブログから察しはつくと思うけど「私は切れるタイプではない」

まぁ 仕事できないタイプで飲み込み悪くて(;´∀`)

 

で、

 

「もうみんなに迷惑かけるから辞め時だ!! もう辞める」

って思い悩んだ時に 旦那さんに言われた言葉がよかったですね〜

 

「お前って 仕事できた時 あったっけ?(・・?」

 

(゚д゚)!(゚д゚)!(゚д゚)!

 

お前が仕事できないのは今に始まった事じゃねぇ。今までだって仕事できないなりに頑張ってここまできたんだから これから先だって やっていけるんじゃないの。

 

という思いが込められての 

「お前って 仕事できた時 あったっけ?(・・?」発言だったわけで。

 

ほんとの事しか言わない旦那さん。

私とは職場結婚なので 若い時の仕事ぶりもよく知ってます。

 

これが 全く私の事たいした知らない人に言われたら

 

「私の何が分かるって言うのさ!!!(# ゚Д゚)」

 

と 食いついていくケモノと化しますが(笑) 昔からを知ってますからね。

 

そう言われると そうだった・・・

私に仕事ができた時なんて ありゃしない・・・

私は 不器用なりにも泥臭く、ほんと泥臭くコツコツしかやれない・・・

そんなタイプの人間なのだ。

だったら ここからどうやっていくか謙虚に泥臭くいくしかないやないかと 辞めるのを踏みとどまった過去有り。

 

で、

 

有り難い事に 同僚が私をね、

「黄レンジャー」的存在とかね(ボケ担当)、

ドラマ「大奥」の3人組の女性(観たことないけど おふざけ役がいるのですね)、

そういう風に 私の存在を面白がってくれるから そんなとこにも自分の居場所を見出させてもらってるんだと思う。

 

職場を愛そう。

ここにいる人達を大事にしよう。

 

って 久々の職場復帰は 私を穏やかなミセスにさせた( ´∀`)

 

で、

 

時間の使い方も ちょっとした変化が。

 

入院して「やるべきことも行く場所もない」という贅沢過ぎる有り余る時間を心ゆくまで使った。

今までの日常が「やるべきこと」と「行く場所」を意識して 常に急ぐ心で時間を使っていることに気づいた。

 

効率よくとか、すばやくとか、

どこかいつも急いでたな、私。

 

今は 早起きして 入院中にやっていた「深呼吸と腹筋」に音楽聴きながら ゆっくりと余裕をもってやる習慣継続中。

 

これが ほんと気持ちいい時間。

だから 早起きしてやりたいという気持ちになる。

 

その時に聞く音楽もちょっと幅が広がり。

 

www.youtube.com

Official髭男dism「宿命」

 

今はこちらに夢中で( ´∀`)

入院するまで 全然 知らなかった・・・

 

紅白にも出るのですね。

 

DA PUMPも(元彼)

星野源も(現在の彼)

Official髭男dism(気になり始めた彼)

 

私の彼達「紅白」揃い踏み(妄想です・(;´∀`))

 

音楽も 今までの好きな人しか聞いてなかったから ちょっとずつ新しい事も取り入れていくわ〜

 

「宿命」聞いて 朝から元気モリモリ、テンションUP!!!

腹筋おばはん 今日も行く!!

元気なおばさんの1日の始まりやーーー

 

さぁ 明日もやろう〜( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

  

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ