透明な花びら「サンカヨウ」を求めて「砥石山トレラン」

新聞記事で「サンカヨウ」なる花を知った。

 

matome.naver.jp

 

濡れると透ける花びら・・・

 

見たいーーー

見たいーーー( ´∀`)

 

で、

 

どこに生息してるか調べると 近場の「砥石山」にあると。

 

行くーーー

行くーーー( ´∀`)

 

場所、コースの詳細は こちらの方のレポがとてもわかりやすいです。

いつもお世話になっております。

ありがとうございますm(_ _)m

 

jaja.my.coocan.jp

 

過去のブログで確認すると 8年前に行ったきりだった。

2012年の私は トレラン大会なんぞに出るなんて夢みたいな感じで ランと並行して登山も積極的にしてましたね〜( ´∀`)

 

で、

 

今回は「サンカヨウ」を求めてた為、とにかく「花」を探しました。

キョロキョロしっぱなし。

 

雨に濡れてなければ 花びらは透明にならないのだけれど それはもう今後のお楽しみにして まずはお花を探すのに没頭。

 

で、

 

こんな実を見つけて。

 

f:id:besmart-chari:20200620213101j:plain

 

あとで調べてわかったのだけど これが「サンカヨウ」の実であった(;´∀`)

もう お花の時期は過ぎてたようで・・・

 

来るのが遅かったか〜〜

 

来年は 雨の日に登山する事に決めた♪

楽しみ増えたな〜( ´∀`)

 

で、

 

「砥石山」のトレイルはとても走りやすい。

ゴツゴツした石や木の根が少ないんです。

トレランを気持ちよく走るにはうってつけの山という事が 今回 ようやくよくわかりました(笑

8年前に登った時は「走る」という観点から見てなかったからな〜

 

下りは 安全第一で(靭帯再断裂に気をつけろ(;´∀`))気持ちよく走る。

 

走ってると 目や体に入ってくる情報量が凄くて。

トレイルの状態、足場の確保、緑が過ぎ去ってく、花が目に入る。

五感フル稼働で 久々「下りを走っているな〜」という感覚がとても楽しかった!!

ちょっと ケモノ感取り戻した(笑

 

f:id:besmart-chari:20200620214022j:plain

木漏れ日祭り開催中( ´∀`)

 

 

f:id:besmart-chari:20200620214145j:plain
f:id:besmart-chari:20200620214241j:plain

途中の「三角山頂」からの景色( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20200620214306j:plain
f:id:besmart-chari:20200620214321j:plain


「砥石山」からの景色( ´∀`)

 

景色は開けてなくてあまり見れないけど ちょっとだけよ〜的に見れるっていうのも乙なものです♪

 

で、

 

今日の私は Buffで顔を覆う事もせず。

f:id:besmart-chari:20200620214335j:plain

私にとってBuffは 頭に装着してこそBuff( ´∀`)

久々にしたら風呂上がりおばさんにしか見えなかったけどね・・・

何でも「自分を慣らす」って大切だわね(笑

 

で、

 

色んなお花が咲き乱れてた。

f:id:besmart-chari:20200620214421j:plain
f:id:besmart-chari:20200620214408j:plain
f:id:besmart-chari:20200620214429j:plain

「ズダヤクシュ」「ウド」? 「ベニバナイチヤクソウ」

 

f:id:besmart-chari:20200620214458j:plain
f:id:besmart-chari:20200620214442j:plain
f:id:besmart-chari:20200620214515j:plain

「サイハイラン」「マイズルソウ」「アオダモ」?

 

 

花の名前を調べるのは難しい(;´∀`)
誰か詳しい人と一緒にトレランしながら教えてもらいたいと 今日 強く思った(笑

 

目指せ!!

花も知ってるトレイルランナー( ´∀`)新たなジャンル開拓すっぞー♪

 

8.5キロ 走った。

累積標高 606m。

登山者 いい感じにまばら。 

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ