「2019 サロマウルトラ」イカ旅100レポ③

先日「サウナセット練」してきた(サウナ→水風呂 5回)

 

日頃は交代浴をしてたけど

今 家事してる時は必ず聞いてる 

Podcastのこれに影響された( ´∀`)

 

100miles100times.com

 

100マイルを100回走る挑戦をしてる トモさん。

 

その中で 

 

・100マイルを走った後、サウナに何回も入って「疲労物質を排出する」

・「暑熱順化」の練習としてサウナ利用(暑い時 外は走らない)

 

というお話があって 私も試してみたくって。

 

トモさんの練習では サウナは「セット練」として確立してる。

 

彼の話は ユーモアの中にハッとする言葉が散りばめられてて

毎回あるコーナー「トモズセオリー」の内容を

今回のサロマウルトラでも何回も思い出して 

苦しい時 ポジティブ変換させてもらった( ´∀`)

 

で、

 

この時 サウナで思わぬ出会いがあって 

もう ほんと世の中すごい人がいるもんだよ! 

的な遭遇をした。

 

また それは後日 書きます( ´∀`)

 

なんか 長くなっちゃったけど レポ進めます♪

 

 

☆☆☆

 

 

フルの距離を終えて とにかく暑くなってきたけど

手ぬぐいに氷を入れて 首の後ろに巻いたら

ちょっと落ち着いた。

 

結局、

 

イカの中の状態がとんでもないから

見ないで、見ないで、の乙女が発動してしまい、 

イカは脱がずに顔を晒すこと無く

かぶり水は1回もしなかった。

仮装ランナー的にも脱ぎたくなかったしね。

 

で、

 

その頃 旦那さんは・・・

盛大にかぶり水を受けていた。

 

かぶり水を柄杓でかけてくれるおじさんに

「いい頭してるしてるねーーーー、 かけがいがあるわ!!」

と言われながら(綺麗な「素」の頭です)( ´∀`)

 

55キロ、レストステーション。

俵のおにぎり2個。

果物などを補給。

 

おにぎりは 口が乾いてて 中々 入っていかないんだけど

ジェルではなく 固形物からの補給をトレイルの大会でも

今後心がけて行きたいので これも練習として2個どうにか食べる。

 

預けていた荷物の中には OS1。

ポカリで満たされていたので手を付けず。

OS1のジェルは これからの暑さ 熱中症対策として

手に握って ちびちび吸いながら走ることにした。

 

日焼け止めを塗ってると 応援のおじ様が前に立ってて

ニッコリ笑いかけてくれた。

 

「あはっ こんな格好で失礼します。

応援ありがとうございます。あはっ あはっ あはっ」て挨拶。

(「ナハッ ナハッ ナハッ」は せんだみつお・えっ!知らない?・笑)

 

10分ぐらいはいたかな。

 

さて これから上り坂。

ここからが 本当のサロマが始まるぞ!!

と気合入れる( ・`ω・´)

 

この坂は体力温存で歩く方も多いけど

サロマでは「全て走る」を初参加からモットーにしてたし、

ロードを歩き続けるのは「UTMF」だけで充分。

(いつもこの呪縛から逃れられずにいます(;´∀`))

歩くのは 身も心もやられた空っぽの自分の時だけ。

イカ被っての暑さだから体の反応には気をつけながらも

今日は まだまだ空っぽ感は無いと感じる。

 

足の状態は・・・

 

左の足底が20キロから痛くなった。

ロードを走り込んでないから アスファルトの硬さの

着地衝撃をすぐに受けてしまうんだろう。

 

左ハムと 左膝はテーピングとサポーターで守られてる。

一番痛いのは 右の中指。

右足甲の痛みを和らげる為 紐をゆったりめに結んでいた。

その為 甲は我慢できる痛みのままだけど

足が靴の中で泳いで 中指に負担がかかっているのがわかる。

 

トレイルの時は 同じシューズで小指に損傷。

今回は中指死亡。

紐の縛り方一つで 負担のかかる部位が変わる事も確認できて

また ひとつ 自分の体で感じた検証に満足( ´∀`)

 

もうこのぐらいの距離を踏むと

痛い所があるのが どんなランナーでも同じ。

 

自分の状態を確認しながらも 

そればっかりに意識をとらわれないように。

 

さぁ 

私のお楽しみゾーンが見えてきたよ( ´∀`)

 

魔女の森。

65キロの木陰ゾーンで 

「歩いてしまおうよ〜」と 魔女が囁きかけてくるとこ。

 

今年はいるかな〜

 

いたーーーーーっ\(^o^)/

 

f:id:besmart-chari:20190706071509j:plain

魔女の皆さんと記念撮影。

今年も応援ありがとうございます!!!

 

ここからのゾーンは お楽しみがいっぱいなんです( ´∀`)

 

魔女の森を抜けると いつもお漬物を提供してくれる

私設エイドのお宅があって 今年も美味しく頂きました。

ありがとうございます\(^o^)/

 

それから こちら。

 

f:id:besmart-chari:20190706091007j:plain

私設エイドとは思えないの「斉藤商店 白帆エイド」

冷たいおしぼりと トマトなどみずみずしい物を頂きました。

ありがとうございます\(^o^)/

 

そして 73キロ地点の「鶴雅エイド」

 

f:id:besmart-chari:20190706092602j:plain

写真の撮り方がイマイチ過ぎて

何がなんだかひと目でわからないけど

定番の「そうめん」と「お汁粉」を頂きました。

 

65キロ〜73キロまでは お楽しみがいっぱい。

 

昨年は足が全く前に出ず ここのパートは

キロ8分くらいで走ってた。

 

今年は いいペースで走る方がいて ずっとつかせて頂きました。

後ろから 変なのががついてきてる気配を感じて

嫌だったのでは思います・・・ありがとうございましたm(_ _)m

 

今回は「昨年のサロマ100キロ」経験と

「4月 UTMFで95キロ」経験が生きてると感じた。

 

走るとこは しっかり走って

エイドでは 補給や体を冷やす事をしっかり。

 

で、

 

この「鶴雅エイド」で座って そうめんとお汁粉を食べようと

思わず 走ってる時はいつもは見ない

スマホを確認してしまったんですよね・・・

 

そこで お仲間のリタイアを知るのですが・・・

 

あっ!!!

 

うちの旦那さんも・・・(゚д゚)!(゚д゚)!(゚д゚)!

 

そうか・・・

うん、そうか・・・

うん、うん、お疲れ様・・・(-_-;)

 

で、

 

気づく。

 

「ワッカ」スライドでの「年に1回 旦那さんに会いたい病」が

発症できないという事に(自分本位です・(;´∀`))

 

例年 私のワッカでの折り返してからのスピードUP

「脳内麻薬エンドルフィンラン」は 

旦那さんがワッカまでたどりついているかいないか、

会いたい、会いたい、早く会いたい、

といういう「熟年夫婦における年に一回の祭り」的な気持ちで

分泌されるものなのに これは どうしたものか・・・

と 不安を覚えた・・・(;´∀`)

 

 

 

長々とお付き合いありがとうございます。 

次で ゴールまで行きます( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ