マスク・ラン

顔が・・・

ちょっとひどくて・・・笑(;´∀`)

マスク生活してた。

 

で、 

 

そうなって走ろうとすると

「マスク・ラン」になるわけで。

 

「マスク・ラン」とは

マスクをして走ること( ´∀`)

 

単純明快ですね♪

 

走り始めはいいのです。

たいした負荷もかからず。

 

それが 自分の呼気でマスクが濡れ、

それが張り付いてくる瞬間を迎えると呼吸困難となる(;´∀`)

 

自分は口呼吸で走ってるので 鼻呼吸にすればどうにかなるかと

「鼻呼吸〜〜チェ〜ンジ!!」してみるものの

楽になったのは一瞬で

「これ以上したら死ぬ!! 

殺す気か!! コロ助か!!キテレツ大百科より。おやじギャグ活動継続中(;´∀`))」

と マスクからの鼻出し行為により 一命をとりとめたのです。

 

そうなると思い巡らす・・・

私の仮装ランの師匠達の事を・・・

 

アンパンであるかっぱちゃんは 日頃の練習でもマスク・ランしてたし、

スパイディ氏は スパイダーマンとしてウルトラ100キロまでも走ってる。

 

どれほどの鍛錬の賜物なのかと

覆面仮装ランの難易度を 身をもって体感した次第です(;´∀`)

自分の知らない世界は多すぎる〜

 

全国津々浦々で覆面仮装ランされてる皆様、

仮装ランだけでも負荷がかかるのに ほんとお疲れ様です!!!

 

私も 自分のイカ負荷基準で精進します( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ