「ウルトラ」オリエンテーリングっていうのもあるんですね

昨日参加した「ロゲイニング」が楽しくて

調べてみたら このような大会が( ´∀`)

 

uomz.jp

 

長野県で行われる「ウルトラオリエンテーリング

 

巡礼のみち、先人の祈りに触れる走り旅
2021年は、飯田市元善光寺から長野市善光寺まで、伊那街道~初期中山道善光寺街道を辿る175km。
街道に残る寺社仏閣、史跡等を巡り、その時代に想いを馳せ、先人の祈りに触れるジャーニーランです。

 

175キロか〜〜( ´∀`)

なが〜〜っ(笑

 

制限時間は36時間。

夜も走るから また面白いじゃないですか〜

 

参加資格は以下の通り。

 

〇20才以上の健康な男女
〇地図を読んで自力でスタートからフィニッシュまで移動できること
〇制限時間内に完走できる走力があること

 

【1名で参加の場合は以下の条件をいずれも満たすこと】
〇セルフレスキューができること
 ここでいうセルフレスキューとは以下を指す
 ・自分の補給に責任が持てる
 ・自分の体調と相談して、競技が続行できないときは競技を中断ができ、安全な場所まで自力で移動することができる
〇下記abcdのいずれかを満たすこと
 a:10時間以上のロゲイニング競技に参加したことがある
 b:夜間行動を伴うロゲイニング競技に参加したことがある
 c:アドベンチャーレースに参加したことがある
 d:100㎞以上のトレイルランニング大会に参加し、完走したことがある

 

体力と地図読み力と必要なんですね。

 

そして、

 

「よくある質問」にも書かれてますが、

 

ウルトラオリエンテーリングとは | ウルトラオリエンテーリング

4 早く走らなければいけないのでしょうか?
この競技の楽しさは、「スピードを競う」ことよりも「走りながら旅する」ことにあります。そのためコントロールは、その地域の歴史や文化が感じられるポイントに設定しています。また、エイド(休憩・補給場所)での地域の皆さんとのふれあいも楽しみです。制限時間を超えない範囲で「走り旅」を楽しんでください。

 

「走りながら旅する」という意義がとても好みです( ´∀`)

私の「走り」の原点でもあるかな。

 

「スピードを競う」っていうのは「UTMF」に出る時点で

とっくに捨ててる部類のものになってるし(完走に意義あり派(;´∀`)

 

で、

 

ロゲイニング」と「オリエンテーリング」の違いも確認。

 

f:id:besmart-chari:20210307223048p:plain


ロゲイニング」は自由に巡る

オリエンテーリング」は規定の順で巡る

 

そこが大きな違いなんですね( ´∀`)

 

へぇ〜〜〜

なんか面白そうだな〜〜

 

そんなんで 世界が広がっている自分を確認( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ