アナーキーラン

新聞記事をを読んでました。

 

放送ブレイク

マンネリを楽しめるようになった。自分も大人になったものだと思う。半世紀以上も続く長寿演芸番組「笑点」のことだ。

落語ファンとしてこれまで、「大喜利など芸ではない」「センスが古い」などと批判的な立場を取り続けてきた。しかし、今は感心している。「結構、面白い」と。

メンバーも年を取った。最年長の林家木久扇は80歳。司会の春風亭昇太が58歳。最年少の林家三平が47歳。座布団運びの山田隆夫も還暦を過ぎた。(「ずうとるび」なんて、誰も知らないでしょうね。)

番組は高齢化社会の縮図である。

だから、というわけでもないが、アナーキーなのである。年寄りが好き勝手なことをやっている感が漂うのだ。マンネリ化した、木久扇のポンコツぶり圓楽の腹黒さを、キャラクターとして楽しむ。日曜夕方の新しい過ごし方である。

                   北海道新聞より

 

 

・年寄りが好き勝手なことをやっている感、

・木久扇のポンコツぶり

圓楽の腹黒さ

 

こういう部分を「アナーキー」という言葉でくくるだ〜と

新鮮に思いました( ´∀`)

 

自分もこの3点に関して言えば同じだな〜と思う(笑

 

もう自分は「好きな事しかしない」って思ってますので(社会秩序は守ります)

「好き勝手感」は結構 あると思われる。

 

「木久扇のポンコツぶり」ってポンコツっていう表現が笑っちゃって。

自分も最近 特にポンコツだよな〜と思い返し、

・プリンタのインクを 機種間違えて購入

・ラン用のロンT、いつもSかMサイズなのに まさかのXL購入とかね。

 

一番のヒットは「名古屋ウィメンズマラソン」ゴール後 自分のタイムを書いて

写真に撮るというコーナーがあって そこでまさかの失態(;・∀・)

 

あらかじめ 黄色で「8」が書かれてて 黒マジックで部分部分を消して

自分のタイムを表示させるっていうのだったんだけど・・・

 

私のタイムは「3:46:15」

 

で、作業終えて見たら あれ?! 

何これ バランスが・・・

あっっΣ(゚Д゚)Σ(゚Д゚) 逆さ!!!

f:id:besmart-chari:20180418230917j:plain

 

逆にしたら「5:19:hE」 が記録となりました(;・∀・)

f:id:besmart-chari:20180418230935j:plain

名古屋ウィメンズマラソン」の完走率は96.5%。

これを逆に書いちゃう 粗忽な人ってどのくらいいるのか

その確率を知りたいよ(笑

 

あ〜 それと圓楽の腹黒さ」ね。

これは気の置けない友達に「ほんと腹黒いよね」って言われるのでそのまんま(笑

 

なんかこの記事読んで 私も「笑点」と共に年取ったんだな〜と実感。

ずうとるび」余裕で知ってるしね( ´∀`)

まぁ 「アナーキー」な世界の住人って事で。

 

で、

 

今日の練習は墓場Myコースで 先週5キロTTを苦しくて 

3キロまでしかできなかった事のリベンジ♪

 

いつも入りが速すぎて辛くなるので 今日はRPの4:50から

しっかり上げていくというふうにしてみた。

 

4:48  4:37  4:49  4:35  4:37   

 

total 4:42ペースでできた♪

 

2本目は出来る気がせず 坂道ダッシュ100m 11本にした・・・

 

昨年までは 2本こなしてた。

一昨年は 4:30ペースで2本でこなしてた。

 

私も その部分で見ると「ポンコツ」ぶりが進んできてる。

ただ「ポンコツ」は一応 長く生きてるから自分の経験値から

何かを導き出せる事があるって信じてみよう( ´∀`)

 

途中走ってる時 同じ年代くらいのご夫婦がウォーキングをしてた。

「速い〜 スゴイ〜」と ご婦人の声が上がった。

軽く会釈して 墓場を死に物狂いで走る私。

周回コースで また そのご夫婦に会ってしまった。

「何周もしてるんだ〜 スゴイ〜」と また ご婦人の声が上がった。

 

墓場で走るおばちゃん・・・

お騒がせしてごめんなさいね・・・

客観的に見たら 墓場ランって「アナーキー」かもね・・・

しばらくは このスタイルで行かせて頂きます( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ