読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やります!2度目のサブ3.5!洞爺湖マラソンで突き進む!

走り始めて8年。2度目のサブ3.5を洞爺湖マラソンで狙いたい。その目的のために今回も手段選ばず。2回目達成実現、闘魂主婦!

20キロ撃沈ラン後、ストレッチポールで昼寝

20キロRP走 予定の今日。

キロ4分50秒ペースでいく。

 

昨年もやったコース 滝野公園線を利用。

信号もなく 止まらず行ける。

行きはなだらなか登り坂だけど 折り返せば 下りなので

どこまで上りで踏ん張れるかが勝負の道( ・`д・´)

 

で、6キロ弱で撃沈・・・

 

早い、早すぎる・・・

 

その後は ジョグペースにしか上げれず、

下りに入っても 全く調子は上がらなかった。

 

明らかに 私の力不足で 設定ペースが早すぎるんだな。

 

自問自答する。

 

「ほんとにサブ3.5 また したいのか」

「やり抜く覚悟がなきゃできないよ」

 

ここで目標設定を落として練習をすれば それなりの意味のあるものに

つながると思うんだけど 落としたら その設定に甘んじて

自分のその先の力を発揮する事は多分できない。

自分の枠を作っちゃって。

 

結構 自分に失望した。

 

で、気づいた・・・

 

こういう練習する時は 必ず 旦那さんも一緒で 水をもってくれて

私は身軽に練習できてた。

折り返して スライドする時 手渡ししてくれた。

 

旦那さんが 前を走っていたら「獲物を追うように走る!!!」と(笑

抜くのに懸命になったり 私のやる気に確実に火を付けてくれてた。

 

今は ムチウチで走れないから 私は1人。

 

当たり前のように思っていたけど 自分の練習をバックアップしてくれてた

って 感謝の気持ちを湧いてきた・・・

1人で練習してるようにみえても 色んな人の力もらって 私は走ってるんだなって。

 

で、こういう時 ちゃんと伝えようと ちょっと照れくさかったけど言ってみた。

 

「・・・・・・・・重いな。オモえもん だな」

 

f:id:besmart-chari:20170429231721p:plain

オモえもん NHK「LIFE−人生に捧げるコント」より

本作は一話完結型のコントであり、優しくて頼りになるが少し面倒なオモえもん(星野源)と、 ムロツヨシ扮する気弱な小学生の「さとし君」が繰り広げる日常生活を描いた作品である。基本的なプロットは、オモえもんがポケットから出す不思議な道具でさとし君を助けるが、さとし君のそっけない態度に『だって君のためじゃん!』『君が心配だから!』『君の笑顔が見たいから!』と恩着せがましく迫る。依存がちで要求が多い、俗に言う「重い」友人をギャグとしたコントである。

 

「重い」妻だったかしら・・・(笑)  源と一緒♪

 

で、ラン後 自分失望感の中 ストレッチポールでケアしてた。

先日 旦那さんが ストレッチポールの上に上半身のっけて 

ムチウチリハビリをしてたら そのままの状態で眠るという事態が発生し

相当うすらぼんやりしてると 呆れたんですが

今日の私も 見事 そんな事を成し遂げてしまった・・・相当 疲れたんだね。

 

f:id:besmart-chari:20170429232800p:plain ぐごーぐごー 

この体制で眠っちゃいけないよ。不安定過ぎるよ(笑

 

なんかね そんな事を成し遂げたら 私は そういう生き方しかしてないんだから

いちいち失望なんてしてられないじゃないか と 

なんか元気になりまして また 明日も 走り出せる気持ちになりました\(^o^)/

 

捨てるものは何もない。

あと 3週間 やれることやれ! 自分!( ´∀`) 

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ