「雌阿寒岳」について暑苦しく語る①

雌阿寒岳・・・1,499m

 

愛しい・笑( ´∀`)

ほんといい山だったな〜

 

百名山にも入っている「雌阿寒岳

身構えちゃいそうだけど難易度は低く初心者向け。

 

今回 小学生くらいのお子さん連れの方も多く、

ファミリーで楽しむには うってつけの山だと思います。

 

で、

 

家を出たのは朝5時半。

雌阿寒温泉コースから 朝9時から登り始めだったけど

時間的には余裕がありました( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20200815220930j:plain

案内板も真新しくて綺麗。

登山口のトイレも綺麗。

人気の山で整備されてる感あり( ´∀`)

 

 

f:id:besmart-chari:20200815221454j:plain

表示も めちゃくちゃ綺麗で。

こんな綺麗なの 初めて見たかも( ´∀`)

 

 

f:id:besmart-chari:20200815221557j:plain

しばらくは こんな景色を登っていくけど

足元に気をつければ問題なし( ´∀`)

 

 

f:id:besmart-chari:20200815220253j:plain

ハイマツ帯に入れば 展望が開けます( ´∀`)

オンネトーが見える♪(湖)

 

 

f:id:besmart-chari:20200815222022j:plain

山頂がすぐそこのとこで噴煙上がる。

雌阿寒岳は活火山。

この音たるや すごい迫力でして( ´∀`)

 

今までも活火山として

旭岳、樽前山、恵庭岳、十勝岳などに登ってきましたが

ここの迫力はピカイチ!!

地球って生きてる感 満喫しました( ´∀`)

 

で、

 

上着

1時間15分程で到着♪(休憩除く)

 

f:id:besmart-chari:20200815222042j:plain

いいね〜( ´∀`)

雄阿寒岳と阿寒湖を臨む。

 

風が強くて(;´∀`)

風速9mぐらい。

天気予報を見ると登山指数は「B」だった。

「C」になると トレラン大会は中止になったりするからね(;´∀`)

(以前「大雪山トレイルジャーニー」でコース変更になった経験あり)

15:00以降には「C」となってたので それまでに登山を終了したかった。

 

 

f:id:besmart-chari:20200815222110j:plain

いつまでも眺めてても飽きない景色( ´∀`)

風は強いけど晴れてる。

とてもラッキーだったと思う(ふくらはぎ太いけど。関係ないか・笑)

この景色を拝めないような天気なら泣くよ、私は(笑

 

 

f:id:besmart-chari:20200815222259j:plain

気持ちよく

走れるトレイルもあり( ´∀`)(おだってる・笑)

 

 

f:id:besmart-chari:20200815222447j:plain

この景色を右に見ながら走れます( ´∀`)

 

 

f:id:besmart-chari:20200815222509j:plain

走って振り返る。

さっきまで あの先端にいたんだな〜( ´∀`)

 

ファミリーの方は 雌阿寒岳登頂で

降りる方が多いかも。

 

 

f:id:besmart-chari:20200815222551j:plain

私達は阿寒富士に向かいます( ´∀`)

 

 

f:id:besmart-chari:20200815222619j:plain

ここの下りが一番難儀かも。

砂礫部分の急斜面が滑ります。

けど慎重にゆっくり行けば大丈夫。

集中して下りに没頭できるいい斜面と言えるかも( ´∀`)

 

 

f:id:besmart-chari:20200815222646j:plain

阿寒富士(1,476m)を正面に臨む( ´∀`)

九十九折がはっきり見える。

 

 

f:id:besmart-chari:20200815222711j:plain

デジカメをズームにすると 

みんなが登ったり下ったりが見えて楽しい( ´∀`)

 

さてと・・・

私もあの道を進みます・・・

 

長くなったので 明日へ続きます・・・

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ