読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やります!2度目のサブ3.5!洞爺湖マラソンで突き進む!

走り始めて8年。2度目のサブ3.5を洞爺湖マラソンで狙いたい。その目的のために今回も手段選ばず。2回目達成実現、闘魂主婦!

2017年洞爺湖マラソン完走記③ 

昨日の続き・・・今回で終わる予定です。

もうしばらく お付き合いのほど よろしくお願いしますm(_ _)m

 

さっ ブログもラストスパート!!!

思いの丈を吐き出しておしまいっ!( ´∀`)

 

 

【36 〜 40キロ】   27:19(5:27 ペース)

 

苦しい・・・とにかく 苦しかった。

木漏れ日のコースは最高に気持ち良いけど足は重い。

 

今回これをもって 洞爺湖マラソンは最後にしようと思ってた。

ちょうど この時期 出てみたいなと思う大会も多く、

「全日本マラソンランキング」対象大会からの呪縛(?!)から

卒業してもよかろうとも思ってた。

 

ここまでの道のり。長いようで あっという間。

「もう 35キロに来たの(゚д゚)!」って驚くほど 苦しい大会にも関わらず早い。

 

よく大人になったら「1年があっという間に過ぎる」と 言われるでしょ。

事柄が多いと より時間が長く感じられる「充実時程錯覚(じゅうじつじていさっかく)」によるもので、「特に初体験の事柄は時間を長く感じさせる」ため、子供の頃の時間の流れは“ゆっくり”に感じるのだという。

1年があっという間に過ぎていく…と感じる人は、“ときめき”や“初体験”がない、ルーティンな日々に陥っているという残念な事実が判明。

但し、大人になっても環境が変わる、何か新しいことを始めるなど、生活に変化を加えることで時間の流れを遅く感じることも出来るそうだ。

 

洞爺湖マラソンは7回目の参加。

コースも 次にどうなるか熟知してて 慣れ親しみ過ぎている。

ここで 変化をつけてもいいのかもしれないな・・・

だから ちゃんとこのコースを愛でて走ろうって もうひと踏ん張り体制。

 

と その時 彼、現る!!!

 

21キロ地点からの リンゴのヘタ 登り坂スライドで見かけた仮装ランナー

「金太郎」( ´∀`)

 

スライド時 私が下りで 随分と距離は離れてた。

それが この地点で 今 まさに追い抜かれようとしている。

 

速いな〜 金太郎。

強いな〜 金太郎。 と 感心してた。

 

この場所は 沿道で応援してくれる方も まばらなんだけど 声がかかった。

 

「おー 金太郎、まさかりないのかーーーっ!!!」

 

おかっぱ頭に 腹掛けの「金」の文字。

ほんとだ。確かに まさかりないね。

それ 担いでたら さすがにきっついよねと見入っていたら

 

「あ〜 まさかり 忘れたわ。 ついでに 熊も忘れたわ。ははは~」

 

と 金太郎が力強い声で 受け答えをして駆け抜けていったんです。

 

まさかり 忘れた・・・

ついでに 熊も・・・

 

ナイス!!!

ナイス返し!!!

しかも ナイスラン!!!\(^o^)/

 

私も 1度だけだけど 仮装ランした身。

仮装に対しての気構えというか 自分なりの考え方もあり

「まず 最後まで元気に走り切り 沿道の応援にこたえる」をモットーとしてた。

 

それを軽くクリアし 沿道の突っ込みにも柔軟な対応をして、

それを見てた一般ランナー(私・笑)にも元気を与える金太郎。

 

そうだな。仮装ランって こういうのがいいな。

こういう人になりたい。

 

30キロ地点で「よっしゃ、ここからだ!!」という 

気合いの入った昨年の自分には出会えなかったけど 

今回は 「仮装ラン部門」で目指したい人に出会えたよ( ´∀`)

 

さっ もう少し 私も頑張らなきゃと思った所で この大会で

何度か見かけた事のあるご婦人に抜かれた(抜かれっぱなしです)

 

白髪のご婦人。すらーっとしたランナー体型で 前もこのぐらいの地点で

さらーーっと抜かされた事がある。カッコイイ

 

たんたんとしたペースで走り続ける。

多分 苦しいとは思うんだけど 全然 そんな風に感じさせない。

 

このご婦人は・・・

 

きっと ずっとこのペースで走ってきたんだろうな。

上がったり 下がったりしない。

「淡々と粛々」とって こういう事なんだなと思う。

 

私は 浮き沈み激しく 今のこの瞬間も辛そうに

走っているけれど いつか あんな風に優雅に走れる婦人になりたい。

80歳になっても そんな雰囲気を醸し出すような人に。

 

そんな憧れの気持ちが くわ〜〜〜っと湧いてきた。

 

さっきまで 洞爺湖マラソン慣れ親しみすぎて 変化を求めていたけれど

新しい気付きは自分次第で どこでだって得られるんだなって気にもさせられた。

 

今日は いい日だ。私のなりたい人に 2人も遭遇できた( ´∀`)

 

で、ここで気付く。

私 ここでやりたい事 まだ やってないよ!!!

 

「エンドルフィン」・・・出てないよ。

脳内麻薬なんて これっぽっちも出てないじゃないか。

 

あと 3キロでゴールになっちゃうよ(;・∀・)

 

「エンドルフィン」を出すための鉄則。

ここでおさらい。

 

感謝の気持ちと共に「喜んで」やる

失敗にも感謝する

 

そして 最高に辛くて もうダメって思った時のスイッチ・オン。

大きなストレスがかかった時に分泌されるから 

ここなくしては始まらない。

諦めた時には 分泌なし。

 

了解!!!

「喜んで」負荷かけるよ。

 

サロマウルトラ100キロでしか 得られなかった「エンドルフィン」恍惚ラン。

フルマラソンでも実現してやろうじゃないかーーーーーっ おーーーっ(^_^)/

 

そこからの 39キロからのラップ。

 

5:10  5:09  4:44

 

この時の無我夢中度は最高潮。

 

「エンドルフィン 出す。エンドルフィン、エンドルフィン、エンドルフィン」

 

それしか 考えず。

 

今までの 走りはなんだったんだろうと思うくらいのキレだ(笑

 

人って面白いよね〜

なんか目的があれば 本当にやってみたければ(エンドルフィン出すって事でも・笑)

込み上げてくるんだね、力が。

 

感覚的には(あくまでも感覚的) 前にいた人 全部 抜き去った。

あの白髪のご婦人も。

ご婦人よ 私は まだまだ 浮き沈みの激しい走りしかできないけど

いつの日か あなたみたいに、優雅に走りたい。と 心で唱える。

 

で、ゴールまで あと1キロ。

出ない、出ない、エンドルフィン、湧き上がってこない。

足の痛みなんて 全て消えて 全ての事に感謝した あの幸福感 まだ来ない。

 

もっと、負荷を!!

もっと、負荷を!!!

 

もう「エンドルフィン」だか「エイドリアーーーン」(by ロッキー)だか 

わからない感じの激しい感じだわ。

 

苦しい、足も痛い、早くゴールに着きたい。

でも 墓場Myコースでやった 5キロTTより全然 キツくない。

キツい練習が生きる瞬間。

だから

「エンドルフィンが・・エンドルフィンが・・・もっと負荷を もっと負荷を」

と やれる(笑

 

こんな感じで タイムの事も全く気にせずゴールイン。

最後は 4:44で走っていたから 自分の集中度が伺える(笑

 

あ〜〜 エンドルフィン出ず・・・無念。

 

ゴールで リタイアしてた旦那さんが待ってくれてた。

 

「今日から 源の(星野源)全国アリーナコンサート始まるから

 私も 頑張りたかったけど お母さん できなかった・・・」って

涙ぐみ 自分が星野源のお母さんになったような気持ちでいたようで

「エンドルフィン」を出したいと力を出した分 

頭のネジが3本ほど外れてたようだ。

 

それでも なんていうか 悔しくて泣くっていう気持ちにもならず、

自分は精一杯持てる力を出し尽くした。

練習の時から 積み上げたものは生きる!!

やりきった!!! そんな ちょっと自分に優しい気持ちで包まれたレースだった。

 

その後 クールダウンをかねて フラフラ歩いてたら

メイン会場で何やらやっている。

 

餅まきだっ!!!

 

昨年から 気になっていたのです。

 

餅まき抽選会なるものを。

 

13時から始まる為 会場にいる応援隊と サブ3.5までの

速い者グループのランナーさん達しか参加できない時間帯だ。

 

もう 終わりかけの餅まき大会。

 

「餅〜 餅〜」と 会場に辿り着く。

 

f:id:besmart-chari:20170524234756j:plain

青空のもと 撒かれる餅。みんな「こっちもーーー」と声をあげて

「餅くれ」アピールしてる。

 

私も最後の力を振り絞って「こっちに投げてーーー」と叫ぶ。

 

と これからの盛り上がりに期待したら あっけなく終了。

サブ3.5取ってれば もう少し長く参加できたんだね(笑

 

で、力尽きた感じでいたら 前にいた女性が「これどうぞ」と。

 

f:id:besmart-chari:20170524234807j:plain 餅 頂く( ´∀`)

余程 悲壮感漂っていたんでしょうね(笑

ありがとうございます。ほんと 人って優しい。

 

餅まきは この中に当たりの紙が入っていたら タオルなどの景品がもらえます。

 

そんなこんなで 私の洞爺湖マラソンは終わった・・・

サブ3.5を達成できなくて ガッカリだったんだけど 清々しさに包まれるような

そんな気持ちが湧いた大会。

 

きっと「なんか楽しい」と思える事に自分のアンテナ反応させて

ちょっとはたから見たら「くだらない」けど 

面白い(エンドルフィン的な・笑)な事をプラスして

本気の遊びを堪能したからだと思われる。

 

火曜日は 仕事が休みで登山した。

f:id:besmart-chari:20170525000925j:plain

鏑木さんのお薦めトレランコース樽前山をバックに

「大雪ウルトラトレイル80キロ」に向けて始動!!!(大会Tシャツとパンツの紫がかぶって くどすぎるコーディネイトとなってしまった)

 

これからも 自分アンテナに素直に反応し 独自の世界観で(?)

突き進んでいく所存であります。

 

長々と お付き合いして頂いた皆様 本当にありがとうございました。

また このブログの力を借りながら 色んな方の知恵と刺激を頂き

走り続けさせてもらいます。有り難いね、ほんと!

 

洞爺湖マラソンに関わる全ての人に感謝して 

これにて 「2017年洞爺湖マラソン完走記」終了( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

2017年洞爺湖マラソン完走記② & 「全日本マラソンマラソンランキング」の事

昨日の続きです。

 

より 自分の世界に入っていきますので 一緒に来て下さることを願いつつ、

後半 いってみよう!( ´∀`)

 

 

【21  〜 25キロ】  27:23    (5:28ペース)

あ、足が動かない・・・

17キロから ドーンと落ちたら最後 ずるずると洞爺湖の湖底に沈められように

「撃沈」の二文字が・・・

 

中間地点は  1:44:48

 

ちゃんと サブ3.5想定時間は守られている。

だけど もうどうにも行けないんだ。

 

この感じ・・・3年前の北海道マラソンを思い出す。

あの40キロから 脱水でフラフラになってゴールし その後 

免疫力低下し「口唇ヘルペス 仮装しなくてもゾンビ化」、耳の異常と

体の不調に見舞われた時のことを。

 

これは 軽い脱水だな・・・と 自分の体の声を確認。

この登り3キロの坂は もう やり過ごそう、頑張る所ではないと判断。

「あ〜 終わったな〜」と 歩く事ばかり考えてた・・・

 

あとから旦那さんに聞いたら 後ろのランナーさん達はえらいことになってたようで

「水がない」「紙コップが無いから 手で水を飲む」

「ペットボトルを冷やす氷しか水物がない」などと 

暑さのせいで えらいことになってたようです。

 

今回 旦那さんはリハビリランで 体の事を考え 20キロまで走ってやめる

と言っていた。

 

で、「水がない」状態に遭遇し 

「コップ2個だけありました〜」と 差し出された水に

虫が3匹浮いていて 「わ〜 飲みたくないけど 飲みたい〜」と

虫をよけて飲んだそうだ。

 

こないだ テレビで山で遭難し奇跡的に助かった人の再現ドラマ見たけど

「蟻」と「みみず」食べて生き延びてたから 大丈夫、大丈夫、

プラスαの補給補給( ´∀`)

 

水が切れてて リタイアした方もたくさんいたよう。大変だったね・・・

 

多分 21度くらいだったと思うけど この地点は木々もなく

日差し照らされ 辛かった。

 

【26 〜 30キロ】  26:38(5:19 ペース)

折り返して下り。

下りは楽だ〜 体も楽になる。

じゃ、どうするか・・・ここからは・・

 

うん そうだ。記録狙いでボランティアの方や 応援の方達に十分にこたえず 

「狙う」というスナイパー的目付きしかしてなかったけれど方針を変えよう。

ここは 思いっきりこたえて 感謝の気持ちを伝えたい。

声出した方が自分も元気頂けるなと。

 

そして 辛い場面でも「喜んで」するという事が今回のキーワード。

エンドルフィンを出すための(笑) 大切な姿勢だ。

 

だいぶ 具合も落ち着いて ちょっと持ち直す。

 

【31 〜 35キロ】     27:14 (5:26ペース)

 

エイドで しそジュース頂く。美味しくて 身体に沁みて 2杯めも頂く。

あとの人の事考えたら 2杯め飲んだの 悪かったな〜と思うよ。

 

で、こっからが ほんとの本気のレースの幕開けです。

 

ここの地点に来て どんな自分が飛び出してくるのか・・・

 

「さぁ ここからっ!!!」という 昨年の自分に憧れてた。

 

この1年 思い返すと あんなに頑張って気合の入った自分は あれが最高。

だから もう1回 あんな自分に逢いたくて 頑張ってきたつもりだったけど

出会うことはできなかった。

 

木漏れ日ゾーンで 日陰もあり 吹く風が爽やか。

もう暑い状況ではなかったけどジョグペースが精一杯。

 

キロ6分で 走ればゴールはこの時間か・・・と計算始めると

3時間45分くらい。

もうそれで十分だ・・・と思ったんだけど こういう時 自分のモチベを思い出す。

 

「全日本マラソンランキング」

besmart-chari.hatenablog.com

 

この公式の洞爺湖マラソンだけ ガチレースとして記録に挑みたい。

「全日本マラソンマラソンランキング」にこだわってるからには

ここで勝負を決めなければ あとあとのお楽しみ自由感あふれるランが

できなくなってしまう。

 

昨年 100位内に入れなかった時は やっぱり 悔しくて

それも起爆剤になり サブ3.5の原動力となった。

 

今回は入れるだろうけど 

今年の記録は・・・

今年の記録は・・・・このままだと無理だろう。

 

せめて 3時間40分は切って 自分と同じ歳の女子達と同じ土俵にいたい!!

「年だから」という理由が一切きかない その土俵で勝負させてくれ!

 

と サブ3.5達成が無理な今、第二のモチベが自分を支えた。

 

自分の頭で考えることは す~~~っと抜けがちな私だけれど

ブログで書いて 目で見て何回か読んでいると ちゃんとほんとの気持ちが

身体に心に浸透してる。ブログの大いなる利点だと思う。

 

で、ちなみに 今回のランキングを確認。

57位・・・過去 最高記録だ( ´∀`)

サブ3.5を達成したからだね。よかったね、自分!!!

 

また 長々と書き綴ってしまった・・・おつきあいありがとうございました♪

 

                  明日へ続く・・・

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

2017年洞爺湖マラソン完走記①

昨日は たくさんのご来訪、コメントありがとうございましたm(_ _)m

また 長文でお酒飲みながら(もうオレンジジュースよりお酒の方がよくなった)

ダラダラと綴らせて頂きますので おつきあい頂ければ幸いです♪

 

さて 何から綴ろうか・・・

 

まずは 

 

【事前 弱気の部】

 

自分でもわかっていたけど そこに目を向けるのは止めていた。

昨年 サブ3.5を達成してから1年。

 

今回 あの時の走力に比べて どう頑張っても落ちていたし、

それでポイント練習をしっかりやろうすると 全く疲れが抜けなくて

自分の現時点の走力を冷静に判断すれば サブ3.5は難しく。

 

設定スピードを落とすのが一番だったんだろうけど 

設定を落とすのを宣言したら そこを上限とする自分が目に見えてた。

だから そんな事 吐かない。

吐いたら 言霊の力を呼んでしまいそうで封印(笑)

 

そして「マーフィーの法則」読んで、潜在意識にすり込め、

サブ3.5で笑顔でゴールする所をすり込め!すり込め!すり込むんだ!

という マーフィー頼りな生活を取り入れてた(笑

 

 だから 設定は4:50。

ここ変わらず。

もし 駄目だったらその時 考えればいいかと。

 

で、前日から左ふくらはぎに痛み。

どうしよう・・・と ホットタオルで温め作戦するけど 

本番の朝も鈍痛が残り レース中痛むならここの部位からだなと覚悟した。

 

その時「これが なんぼのもんじゃー!!!」という気合が入るような

気持ちになれたら よしだったんだけど 突っつかれたら泣きそうな感じ。

 

一つの事柄を どちらの意味にとるのも 自分の自由なのに

そういうちょっとの歯車の違いが こういうここ一番の時に大切だなって思います。

 

【スタート前】

 

駐車場から会場に歩いていく時の道草所「洞爺湖神社」で決意表明。

f:id:besmart-chari:20170522213011j:plainf:id:besmart-chari:20170522213643j:plain

 

「しあわせの手湯」で「しあわせ」祈願。

f:id:besmart-chari:20170522213749j:plainf:id:besmart-chari:20170522213757j:plain

 

その後 はてブロ yoshiさん(お若いっ!!!体ができてる!!)と 

ブログを通じてお知り合いになったmasyuさん(体調不良だったけど若武者的勢い)とシューズ円陣\(^o^)/

昨年 道マラの時は 2人きりだったけど 今回は3人!!!

やったーーーー 仲間が増えた♪

f:id:besmart-chari:20170522213933j:plain

偶然にも 3人共サブ3.5狙い!!!

舞い上がりながらも とても元気頂いて 朝 アンニュイになっていた気持ちも

左足の鈍痛もどっかへ行った( ´∀`)

単純バカは こういう時 重宝だと思う。

ほんとにお二人様 ありがとうございました!!

 

その後 はぐれてた旦那さんと トイレ前で偶然の出会い(笑

「トイレ前にいたら 絶対 お前に 会うと思って」

トイレ = 私 的な図式( ´∀`)

 

メイン会場横の公衆トイレは 昨年「大?!問題」で難儀してた

私の救世主のような場所。ウォシュレット付き。

でも 和式もあるから 入るトイレに気をつけて!!

 

今年も15分位 トイレを独り占めしてしまった・・・

待ってた方 ごめんなさい。

 

f:id:besmart-chari:20170522213942j:plain

会心の1枚・・・これふくらはぎ・・Myコブラが細く見える(笑) 

トイレ問題も終え 笑顔炸裂ショット♪

 

今年は 昨年のように 速く走ると必ずもよおす

「大?!問題」に悩む事がなかった。

それは やっぱり食生活を見直したお陰だと思う。

甘いもの、お酒控え、鶏胸肉、納豆、トマト 毎日食べた。

走力が低下した分 ここに力入れないと やり切り感が伴わない。

新しい事を取り入れる自分実験が功を奏したと思う(今は 無法地帯だけどね・笑)

 

今年のスタートは「C」ブロック。

A,Bは陸連登録者で 「C」は男性がサブ3。女子はサブ4らしい。

いつも「D」でスタートから渋滞でストレスがあったけど 

今年はあっという間に快適に走れた。

 

女子の顔見知りのランナーさん達もいて スタート前からリラックス。

女子会的 しゃべりまくり(笑

こういうのって また 精神状態が上向きになって 有り難かった〜( ´∀`)

 

この時の気温は19,5度。

いつもの洞爺湖マラソンにはない 暖かさだった。

いつもは寒いくらいだったから。

長袖着てることを悔やみ、グローブしてたら暑いと思いながらも

「手」は日焼けさせないというポリシーの上(笑)脱ぐことはせずで号砲は鳴った。

 

【スタート 〜 5キロまで】5:33   4:45   4:47   4:47   4:49 

アドレナリン爆汁(笑

久々に 足の軽さを感じる。

でも 調子に乗らない。乗ったら最後。その辺は 年の功で身の程を知っている。

 

【6キロ 〜 10キロ】 4:54   4:48   4:58   4:35   4:39

アップダウンが細かく続く。

下りでスピードアップするのは気にせずに。

下りの時に 肩を回したり 上下したり リラックスするのを忘れずに。

考えてたのはそれだけ。

 

【11キロ 〜 15キロ】4:47 4:49 4:53 4:53 4:59 

ジェル投入。カフェイン入り。

ずっとコーヒーを飲んでなかった。2ヶ月くらいか?

いつもはコーヒーの利尿作用を回避するため レースの1週間前くらいから

止めていたけど 今回は長め。

 

その理由は・・・

ジェルのカフェイン入りで 身体にガツンと刺激をもらいたかったから。

カフェインが完全に抜けた肉体には 投入したカフェインが効くと信じたかった。

その為だけのコーヒー抜き生活。

 

結果は・・・

よく分からない(笑

 

でも いいの。気が済むまでやりたかっただけだから( ´∀`)

 

シューズ円陣でご一緒した masyuさんに追いつかれる。

しばし 並走。こういう時 並走って有り難いね。

 

その後 ついていけず・・・頑張って〜

 

【16キロ 〜 20キロ】4:50 4:57 5:01 5:02 5:03

17キロ地点から ガクッとした・・・

ま、まずい!!! とんでもない感じで 皆さんに抜かされていく・・・

 

・・・さて 私 どうなる?!

 

長々とおつきあい下さり ありがとうございます。

相変わらず レポは長いですね・・

 

                      明日へ続く・・・( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

「バンザーイなしよ」洞爺湖マラソンサブ3,5ならず

ならず・・・

ならず者です・・・( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20170521183207p:plain

f:id:besmart-chari:20170521183240j:plain

 

ならず者だけど 何故か不思議に気持ちは満たされて。

自分の力を再確認して 認めてあげたい 自分に優しい気持ちです( ´∀`)

 

やり切った感があるんだろうね。きっと。

 

応援して頂いた 皆様 ありがとうございました!!

 

今回の気づき、楽しい出会い、また 綴っていきます。

 

あ〜 楽しかったよ〜 苦しいけど楽しかったよ〜

今日は ビール飲める!!!

でも オレンジジュースの方が飲みたい!!!

体質変わってます(笑

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

よいよ明日!精神整え作業真っ最中!

よいよ明日 洞爺湖マラソンとなりました。

 

昨日から やってる作業(笑

 

アニメ「弱虫ペダル」、したためていた全録画分を 一気に見直しし、

士気を高める作業。(何時間かかったんだろう・・・)

 

これは 時間を要した。

寝る間を惜しんで。

身体のために早寝しようとしてるのに!!

本末転倒作業ではないか?!ってとこだが「弱虫ペダル」の諦めない世界を

身体に染み込ませたから あながち 本末転倒でもないよ( ´∀`)ホントカ?

 

その中で「天才と凡人」という回が 秀逸で この回だけは2回見直したよ。

 

手嶋先輩の名言

(俺は今まで一度も期待されたことはなかった…)

(今ならわかる。頑張らないと期待なんてされない!)

 

そうやって自分を鼓舞し、追い込む手嶋先輩が実にカッコイイのです。

 

アニメのキャラに キャーーーっと黄色い声を出したことはなかったのですが

今回 この手嶋先輩にやられ、黄色い声を上げた・・・

 

あ〜〜 私 とうとうここまで来たかって(笑) 感慨深かったです( ´∀`)

 

そして!!!

 

今 定番の士気高めの帝王「激走モンブラン2011」鏑木さんの勇姿に

元気づけられてるところ。

 

これ見たら 寝なきゃ。

 

明日は 14度曇り予報。

今まで 応援頂いた皆様、このブログに遊びに来ていただいた皆様、

本当にありがとうございました。

 

私の力になりました。

 

明日は 熱く、熱く、燃えたぎり 炎の弾丸風に走ってきます( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

「エンドルフィン」を出す走り

今回の洞爺湖マラソンで 自分実験的試みの1つに

 

「脳内 エンドルフィン出しまくり 

        足の痛み全て消え 幸せ感と感謝の心で満たされながらゴール」

 

というのが挙げられる。

 

過去2回ウルトラマラソン100キロでのゴール前5キロ。

もうダメと思ってからスイッチを入れ、自分の力を全て出しきった所で

分泌されたエンドルフィン。

そんじょそこらの ランナーズハイじゃなかった。

 

もう一度 この本 読み返し エンドルフィンの分泌についておさらい。

 

besmart-chari.hatenablog.com

 

ウルトラマラソンではエンドルフィンに分泌に遭遇したけど

フルでは あそこまでの高まりを感じた事はない。度合いが違った。

 

今回は それをフルで実現させたし。

 

その為には 何が必要かというと 

 

感謝の気持ちと共に「喜んで」やる

失敗にも感謝する

 

走ってて辛い時に  辛さにフォーカスしない。

今 走れてる事に感謝する気持ち、延々と続く坂道だって「喜んで」走る。

走ってる最中「まずいっ!」って思う事も出てくるかもしれない。

それにのまれない、気付けた事に感謝して 次に 踏み出す。

そんな気持ちで走る事が大切かと。

 

そして 最高に辛くて もうダメって思った時のスイッチ・オン。

大きなストレスがかかった時に分泌されるから ここなくしては始まらない。

諦めた時には 分泌なし。

 

洞爺湖マラソンへの思い入れは 十分過ぎる程ある。

今 走れてることの有り難さも 十分過ぎる程ある。

 

あのコースを愛でるように走りたい。

色んな事に感謝して走りたい。

 

思いは 熱く・・・たぎるゼ・・・暑苦しさ警報発令中・笑( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

陽希さん「Expedition Africa」6位ゴール&私も最終刺激5キロTT終了

陽希さん 無事6位でゴール\(^o^)/

 

ライブトラッキングで確認してたら 途中 コースを離れてしまう場面もあって

どうなるのか気をもんだけど 無事にゴールしてよかった〜

 

お疲れ様。

 

2週間後には利尻島一周マラソンにゲストランナーとして 

私に会いに来てくれるわけだし(妄想です・笑) 忙しいね、ほんと。

 

5日間もレースしてたら 1ヶ月は休みたいよ、私なら(笑

 

で、今日は洞爺湖マラソン前の最終刺激5キロTT。

墓場Myコースで やり切り!

 

4:05  21  30  33  34 /キロ4:25

 

という 最初突っ込み撃沈パターンで終了しました( ´∀`)

 

でも いいの。

刺激入れたかったし、始めっから全力でやりたかったしね。

 

今日のゴール前の辛い場面で浮かんできた言葉は

「笑顔でゴールするんだ」でした( ´∀`)

 

2012年の洞爺湖マラソンでの事を思い出していた。

 

そして ラスト2キロ。
ここからは どうなってもいい!(笑)という気持ちで走る。
でも 辛い・・・

そこで 強力な応援が!
沿道の女性からの 喝!にも近いような雄叫びが!

「泣いても笑っても あと1キロやーーーー!」

私の後ろを走っていた男性が
「じゃ 笑うわ!」と 答えていた。

「私も」と 小声でつぶやいた(声が出ない)

 

毎年 大会でラスト2キロの地点にくると この応援を思い出す。

私も「笑顔」でゴールするぞって 今日もそんな自分をイメージして走った。

ただ その形相たるや ひどいもんだったけど(笑

 

その後、戦闘態勢に入るための 髪、断髪。

桜&梅 愛でラン。

整骨院の先生に足の疲れが抜けない事を訴えたら 今日までに岩盤浴に行く事を

勧められたので 日頃 入らない岩盤浴で汗流した。

 

f:id:besmart-chari:20170518235747j:plainf:id:besmart-chari:20170518235740j:plain

f:id:besmart-chari:20170518235731j:plain

 

いい景色に心晴れ晴れ( ´∀`)

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

「全日本マラソンランキング」にこだわってるから洞爺湖マラソン走ってる

洞爺湖マラソンまで あと4日。

 

暑苦しいほどに 自分の目標の再確認をしていきたいと思います( ´∀`)

非常にくどく、自分に問いながら書いている感じで失礼します。

 

で、先日 「ランナーズ」で「全日本マラソンランキング 100位」までの

1歳刻みの速報が載ってた。

 

私の年代だと 100位は 3時間38分40秒。

よって 昨年のサブ3.5の記録があるから 今回は100位内に入れるようです。

 

昨年は 3時間40分の記録で入れず(悔しかった(¯―¯٥))

それまでは 毎年 有り難いことにランクインすることができ 

これは 私の頑張りの指標に いつの間にか位置づけられてきました。

 

やっぱり嬉しい。そりゃ嬉しいさ。

ランナーズの別冊に 自分の名前が初めて載ってた時の感動はひとしおだった。

 

で、この対象大会となってるものが 陸連公認の大会となっている。

 

北海道で 公認のフルは

 

洞爺湖マラソン」「北海道マラソン」「別海町パイロットマラソン」

あと 最近だと「函館マラソン」が加入。

 

このどれかに しっかり走らなくては 記録は残らない・・・

 

北海道マラソン・・・いやーーー 暑いのいやーーー!!

 

別海町パイロットマラソン」・・・フラットっていうけど 行きはずっと登ってるって。いやーーー 鮭頂けるけど コースいやーーー!!

 

「函館マラソン」・・・いやーーー 最後の「ともえ大橋」の強風で身体もってかれそうになった。あんなの最後に入れられたら 無理無理無理!!

 

って感じで とてもしっかり走れそうにないんです。

 

で、「洞爺湖マラソン」」はと言うと これもくせ者で 20キロ過ぎてからの

3キロ登り坂がメインの苦しみ会場。

 

その他 アップダウンが結構あって 中々タフな奴なんですが 私はここを

もう6回走っていて 試走もいれたら ほぼ10回くらい走ってる

勝手知ったるコースなんですね。

 

そして 何と言っても 春一番にこのコースで 練習重ねてビシっと決めて

自分の「礎」をしっかり築いて枠組みを立てたら、

それ以降の大会で 築いた枠組みを破壊するような感じで 

枠にしばられない自由な走りをしたい!!!って気持ちがあるのです。

 

昨年の事を例にあげれば 「利尻島一周マラソン」で島内スタンプラリーを

盛り込んで 53キロ プラスαで観光ランしたり、

「函館マラソン」では ゴール後 函館山まで走り山頂から 

さっきまで走っていたコースを眺めて 1人悦に入るとか、

別海町パイロットマラソン」でイカ仮装して 元気に走って応援してくれてる方と

楽しい交流をするとか、調子が上がって サブ4、イカ4するとか

 

そんな「面白そうだな」「楽しそうだな」「あの景色が見たいな」

という 自分の素直な欲を自分の体使って自由にやりたい・・・

そうなると ある程度の走力と気力が必要なんだと。

 

じゃ「洞爺湖マラソン」で地力をつけてこそなんだなと思う次第で。

 

そして ここでしか「全日本マラソンランキング」は狙えない。

 

「全日本マラソンランキング」は 1歳刻み。

同じ歳の人が 頑張って走ってる。

結婚してる人も してない人も 

子供がいる人も いない人も

みんな色んな事抱えて 何もない人なんていなくって、

墓場までもってくような事も何個か抱えていたり(;・∀・)

体調の変化も 老化も 色んな事あって 頑張ってるじゃない。

 

「もう歳だから」っていう言葉は ここでは通用しないから

私も やりきりたいなって、全然知らない同じ年代の人が頑張っているのなら

私もって思う。

 

 

そんな決意・・・表明(笑

 

自分盛り上げ作業怠らず・・・

大会までの数日間は より暑苦しさ増すね( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

しまった!流してしまった!「大阪マラソン」

気づいた時には もう遅く・・・

やる気満々だった「大阪マラソン」エントリーするの忘れてた・・・

 

「チーム名」を入力する箇所があって ちょっと練っていいのを思いつこう

なんて思って そのまま放置プレイ・・・(-_-;)

 

痛恨のミス。

 

まだ 道外のマラソン大会は未経験の私。

道外初体験にあたって どこ行きたいか目星をたてよう。

 

ただ・・・ 今は 全く気持ちの余裕が無いので 探す楽しみは

また あとあとって事で。

 

で、よくあることだけど 大会前の風邪ひき(;・∀・)

これ食べたら治るので 特に心配もせず。

 

f:id:besmart-chari:20170516214645p:plain ヒトビロ(行者にんにく、アイヌネギとも言う)

ニンニクよりもアリシンを豊富に含んでおり、抗菌作用ビタミンB1活性を持続させる効果があり、血小板凝集阻害活性のあるチオエーテル類も含むため、血圧の安定、視力の衰えを抑制する効果がある。成分を利用した健康食品も販売されている。ニンニクの成分に近いためか、食べたときの風味もニンニクに近く独特の臭いを持ち、極めて強い口臭を生じることがある。この匂いの発生は人間にかぎらず、乳牛放牧中に食べることによって牛乳がにんにく臭くなる問題が発生することがある

 

茹でて醤油漬け、それと 卵とじで頂きました。

翌日も臭いがするって言われるくらい強烈だけど

今日のはそんな事ないような気がする・・・明日 大丈夫か?!

許せ、職場の人々!!!

 

早目に寝ます〜( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

「トレラン座談会」なるものに参加

先日 下記の催し物に参加してきた。

 

f:id:besmart-chari:20170515211630p:plain

いつも私の頭の片隅にある「大雪ウルトラトレイル」に関する座談会!!!

「チームMAMMUT 北海道」の方 3人のお話を中心に興味深い話、あれこれ。

 

どこで主に練習をされているか、ダニの話、熊の話、非常に参考になりました( ´∀`)

 

練習場所は 主に藻岩山。毎日のように登ってるようだった。朝の方いれば 夜の方も。長沼在住の方は 長沼愛に満ちていた。長沼の山もそうだけど、ロードもアップダウンが多く 練習場所には最適。藻岩山、札幌近郊の山には熊がいるけど、長沼にはいない。だから 朝も夜も大丈夫。トレランで夜通し走る大会も多いので 夜に練習も多いようだ。

 

ダニの話。ダニは昨年 ライム病で死亡者も出たし 山に入る時は軽視できない。

白旗山はダニがとても多い。山を降りたら 必ず 目視チェックし合い、払う動作を念入りに。

 

熊の話。「大雪ウルトラトレイル」のコースにもよく出る。チェックポイント1を過ぎたアップダウンのある林道によく出る。

 

そんな話を聞いてて 思い出す・・・

 

ダニ・・・ダニエル・・・「ダニのダニエル」の話。

うちもダニにやられた事があったな〜5年も前のお話です( ´∀`)

 

besmart7chari.seesaa.net

ダニは 付着してから数時間さまよい歩き それから刺すのです。

だから 念入りに身体確認必要ですね。

 

f:id:besmart-chari:20170515211646j:plain

その後「大雪ウルトラトレイル」コース攻略解説。

バリバリ速いチームの方が説明するから「前半の林道区間を 抑えめにして」と

昨年の開会式にも仰ってたけど それを鵜呑みにしてはいけない・・・

 

私のようなトレラン素人は 前半から持てる力を出し尽くさなければ 

第一関門突破は無理です。昨年は どのくらいのペースで走ればいいかも

よくわからず 坂では歩いたし、日焼け止めを悠長に塗ってたし、反省点多々。

歩くのは 第一関門の手前の激坂だけ!!!

トップ集団の方でも ここの坂は走れないと。そして トップ集団でも ここまでで力使い果たす人もいるからと。

 

洞爺湖マラソンが終わったら 山修行が始まる・・・

 

ドキドキした・・・今度こそ・・・って ワクワクした( ´∀`)

 

で、コース説明をしてる時 同行してたうちの旦那さんは 

こっくりこっくりしてたようだ・・・

「俺、出ないし。部外者みたいなもんだからさ〜」と言ってたら

シメのじゃんけん大会で まんまと勝って 帽子をゲット。

 

f:id:besmart-chari:20170515211654j:plain 部外者が・・・かっさらう・・・

ありがとうございました・・・恐縮です(;・∀・)

 

また 気持ち引き締まった。

 

つなげていこう・・・

洞爺で、

利尻島一周で、

そして 大雪ウルトラトレイルに向けて やるっきゃな〜いっしょ( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ