「UTMF」前、最後の藻岩山

朝起きたら 風邪はだいぶ良くなってた。

 

朝食作りしてる時、

自然に「げーーーーーーん!!!」星野源を突然応援したくなる病)

って 叫びが出てきたから 体の調子は上向きだと思った。

 

で、

 

頭痛も治まってたので「藻岩山」へ。

1週間ぶり。

 

もう「UTMF」前、これが最後の藻岩山となりそう。

 

秋から春まで半年間、お世話になった藻岩山。

1つの山の季節の移り変わりを こんなに感じた事なかった。

 

思い返せば・・・

 

藻岩山での冬トレーニングは初めてだったから

アイゼンつけて走ったり、試行錯誤だったな〜

f:id:besmart-chari:20190115224352j:plain

 

モイ5(藻岩山5コース登山)したり、

すっかり夜になって ヘッドライト忘れたり(;´∀`)

f:id:besmart-chari:20181203223958j:plain

 

一つ一つの山練が 自分にしっかり刻まれてると思う。

うん・・・そこんとこは 自信もて、自分!!!( ・`ω・´)

 

で、

 

f:id:besmart-chari:20190421003040j:plain

今日の藻岩山はすっかり雪が融け、

 

 

f:id:besmart-chari:20190421003327j:plain

ふきのとうもいい感じ( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20190421003435j:plain

エゾエンゴサクも咲いてた( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20190421003757j:plain

頂上の立ち寄りゾーン、

「水かけ観音」様にも いつもより長くお参り。

本当に この山で安全に登山させて頂いて

ありがとうございました\(^o^)/

ちょっくら 大会に行ってくるよ〜 また くるね( ´∀`)

 

しばらく 走っても歩いても泳いでも(1回きり・笑)

いなかったので足が軽かった。

 

膝は テーピングをすればどうにかなるかな・・・

と確認。

それが確認できれば それでいい。

その先の事は 現場に行かなきゃわからないんだから

考える必要無し。現場主義!!(使い方が変か・笑)

 

f:id:besmart-chari:20190421004543j:plain

やったるぜ!!!

ありがとう 藻岩山!!!

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

「UTMF」前に実感、私は痛い目にあわなければわからない女さ

只今 絶賛 体調不良中〜\(^o^)/(顔文字だけ元気ぶる)

風邪 ひいちゃいましたね〜

 

思い当たるふしは・・・ 

プールでクロストレーニングだ!

とばかりに張り切った所に「UTMF」の準備作業で

興奮状態の寝不足が続き 一気に免疫力急降下(;´∀`)

 

プラス 数十年ぶりのプールで「体力の維持」を掲げて

ムキになって泳いだとこあり。

 

SNSで「1キロ」泳いだ記録を載せていたら

泳ぎもしているリンクさん達から

「数十年ぶりなのに 1キロも泳いだの?」発言を頂き

もしかして 私はやりすぎたのかも・・・

と ハッとした。

 

そして 今 脇腹の痛みが数日続いて辛いという・・・(;´∀`)

 

今回「UTMF」に向けての練習で 自分を顧みると

故障時における「クロストレーニング」で張り切りすぎた。

という点があげられる。

 

2月の「クロスカントリースキー」の尾てい骨強打や

今回の水泳もそうだけど、

初回なんだから 程々にすればいいものを

「体力維持!」「違う部位の筋肉強化!」とか

ムキになるもんだから 今の自分の体力、筋力以上の動きをしいて

結果 己を痛めて終わる・・・っていうとこあった(;´∀`)

 

若い人ならいざ知らず 私は 52歳なんだよーーー

気持ちは18歳で止まってるんだけど(早っ!(;´∀`))

体はある程度慎重に 久々するスポーツなら 尚更かなって 

顧みたよ・・・ほんとに顧みたよ(;´∀`)

 

ただね・・・

 

これがまた 私は 痛い目にあわなければわからない女であって(笑

 

結局、

理論とか、情報とか、はたまた噂話とか、

自分の体で自分の目で確かめなければ 

ほんとかどうかわからない、わかりたい!

って思う事多々有りで。

 

自分にとって どうでもいい事は 

ほんとどうでもいいんだけど(;´∀`)

 

今回「クロストレーニング」は 突発的に入れるものではなく

ある程度の土台作りしたものを 故障時に入れていくって

いうのが大切だと思ったし、

そして 「クロスカントリースキー」はもうしない(;´∀`)

って 思ったし(尾てい骨強打でこりた・笑)

自分の中で 納得いく答えを生んだ事は確か。

 

これでやらないで終わっていると 

やっぱりモヤモヤした部分が残るんだよね。

 

今回「UTMF」でも 痛い目にたくさんあってくると思いますが

自分の体で自分の目で経験する事が全て!!

 

で、

鏑木さんと一緒に走った この時の事を思い出した。

 

besmart-chari.hatenablog.com

 

鏑木さんが講演会で仰った 尊いお言葉。

 

トレランは肩の力を抜いて。

レースでは1年目は途中リタイア。

2年目は もうちょっと距離を伸ばしリタイア。

3年目でゴール達成、そんな目指し方、楽しみ方でもいい。

 

私は「UTMF」完走する気持ちで行きますが(;´∀`)

こういう考え方 好き!!!

 

トレランは楽しみ方が多様。

「より速く」とか、「何がなんでも完走」とか 

心に力が入って疲れてる時には思い出して欲しい。

「自由」と「遊び」それがトレラン。

 

うん、

「トレラン」するに当たっての原点に帰れる言葉。

鏑木さん・・・いつもほんとにありがとう!!!

 

そして 鏑木さんが癌でなくてよかった・・・

ameblo.jp

 

さっ 私も体調整えていかねばね♪

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

 

「UTMF」準備 着々と

ただ今 昨年のリザルト確認しながら

自分のタイム計画 最終段階作業中( ´∀`)

 

エイドにどのくらいの時間で入って 何を補給し 何をやるか

書きなぐってます。

 

f:id:besmart-chari:20190417213448j:plain

 

リザルト見てて 気づく。

 

スタートでのタイムだけが表示されてるだけで

それ以降は空白の人・・・

 

あれは何年目の「UTMF」の放送だったろうか・・・

スタート前に男性がインタビューされてて

「怪我してるんですが スタートだけはしたかったから来ました。

ずっと憧れてた場所ですから」

って言ってて。

 

その時は

「自分が走れなくても スタートには立ちたいと思う大会なんだな。

そこまで思う人もいるんだな〜」

って 遠い世界の話に思っていたのだけれど

今ならわかるわ〜〜

 

「リザルト」で空白の人も とにかくスタートだけは

したかったんだろうな。

だってさ〜 自分だってそうだもん。

今この程度の故障だから スタートラインには立てるものの

もっと致命的な故障だったら とにかくあの場所を行くんだ!!

って ただそれだけを思うだろうし( ´∀`)

 

荷物 積み込んでみる。

重さは 4キロ超えた(;´∀`)

もう少し軽くしたいけれど 無理だわ・・・ 

 

f:id:besmart-chari:20190417213502j:plainf:id:besmart-chari:20190417213505j:plain

今年の冬の友、ニット帽とフェイスマスクも(ニット帽は必携品)

夜に突入した時の山での寒さを思うと

顔の寒さで数倍体感が違うから フェイスマスクも持参してしまう(;´∀`)

 

荷物の中には フリーズドライの甘酒も積んだ。

今宵は味見日。

f:id:besmart-chari:20190417213518j:plain

今日は 風邪気味で喉と頭が痛いので

この間買った 携帯カップ

「飲む点滴」と言われる甘酒で飲んでます。

 

で、

 

ようやく気づいた。

 

このカップ・・・

 

f:id:besmart-chari:20190418001137j:plain

鏑木さんの本「3%理論」にも載ってた( ´∀`)

 

同じだ〜〜\(^o^)/ 

鏑木さんも愛用してるって事だよね!!!

 

まぁそんなんで 準備も最終的な詰め段階。

もうすぐだ・・・

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

「UTMF」まであと10日・・・感情の循環は淀みなく

「UTMF」まで あと10日。

 

自分の感情を整理し、

最高の気持ちでスタートラインに立つ為、

暑苦しさ満開の内容が続く予定ですのでご容赦下さい( ´∀`)

 

☆☆☆

 

今日は整形外科へ。

あまり良い進展もなく、朝はどうしても左膝のこわばりが強い。

日曜日のプールで張り切りすぎたのか 喉も若干痛い(;´∀`)

 

自分では「膝」の筋トレ、ストレッチもやってるつもりでも

成果が見えない・・・何をどうすればいいのか・・・

 

病院の帰り道 思わずつぶやく・・・

 

ちきしょー・・・

ちきしょー・・・

ちきしょー!!!

ちきしょーーーーー!!!(;´∀`)

 

道端で「ちきしょー」つぶやきおばさんとして

通報されますね(-_-;)

子供達の登下校の時間じゃなくてよかった。

 

で、

 

しばらくして はっと気づくんですよ。

 

「あっ 私 UTMF。。。楽しむ為に行くんだった」って。

 

例えれば・・・(妄想タイム)

 

憧れの先輩、手の届かなかった先輩にようやく会える段取りになって。

なのに 美容院で切った髪型は理想通りにいかなくて最悪。

「こんな髪型で先輩に会えない!!ちきしょー!!! もうやだ!!」

と ふてくされる。

でも・・・

ふてくされて会いに行くわけにはいかない。

大好きな先輩に会うんだから 今の最高の自分で会いに行きたい。

こんなちきしょー顔で会うわけにはいかないだ!!!

 

 って感じ?(;´∀`)遠回り表現・笑

 

自分の状態が 今こうだからって 暗い顔して行きたくない。

鏑木さん初め、たくさんの方達が手塩にかけて育ててきた大会。

私も そこに憧れ、愛が止められない大会なのに

ちきしょーヅラ引っさげて行くわけにはいかないのだ!!!( ・`ω・´)

 

気持ちの整理完了。

 

ちきしょーヅラから生還し、

その後 戦闘髪型作成へ美容院へ!!

 

いつものこれでお願いしまふ( ´∀`)

椎名林檎さんの「人生は夢だらけ」カットだ!!!( ・`ω・´)

 

www.youtube.com

 

美容室では また 気持ちの上がる話をした。

 

「感情」ってさ〜 って話で( ´∀`)

 

マイナスの感情も もちろん持っててよくって

それ吐き出したりしながら対処していくわけで。

ただ それをいつもそこにとどまらせておくと

「淀むよね」・・・自分が間違いなく「淀むよ」ね。

だから そういう感情を流れるよう流していって

循環させるようにすれば また 新しい気持ちが流れてくるね。

 

って話を 大好きな美容師さんと語り合った。

 

で、

これ完成( ´∀`) 

f:id:besmart-chari:20190416222604j:plain

よっしゃーーー!!!

椎名林檎もどき、 もどきもどき完成したよ〜〜(笑

 

頭 軽いわ!!

美容師さん いつもありがとう!!!

私の髪型は最高だ!!!

髪型だけはベストコンディションだ!!!

この毛をもって 鏑木さんに会うぞ(笑

 

そんな感じで・・・自分アゲアゲ作業、邁進中( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

「EAT&RUN 100マイルを走る僕の旅」を読んで【ロングトレイルの醍醐味編】

以前 UPした記事。

 

besmart-chari.hatenablog.com

 

この本でまだ 自分の中に落とし込みたい箇所があるので

引き続き 引用祭りさせて頂きます( ´∀`)

 

今回はロングトレイルの醍醐味編】

 

レース中 折れた足指でもうダメだと思っていた時に

道端で水をくれたおばあさん。

そして バジルの葉っぱをジュレクの耳の後ろに置いて

ほっぺたにキスしてくれた時のくだり。

 

突然、気持ちが軽くなり、力強さを感じた。それはあのおばあさんの親切のおかげなのか、あるいはバジルだったのかはわからないけれど、心の中で何かが変わった。僕はウルトラマラソンの中でこういう瞬間が大好きで、そのために走っていた。全てが絶望的で、前に進むなんてもう無理だと感じているときに、ちょっとした温かい行為、小さな一歩、一口の水によって気づくことがある。無駄なことなんて何もない、前に進むことこそーとりわけそれが馬鹿らしく思えるときにこそー世の中で最も意味があることなんだと。・・・・・(省略)

状況は何一つ変わっていなかった。軽い脱水症で、折れた指のために足を引きずりながら走っていた。暑くて、疲れていて、まるで野球のバットで叩かれたようにふくらはぎと大腿四頭筋が痛んだ。でも、気分は別人のようだった。

 

わかるーーーーー!!!

私レベルでもね、 

ちょっとした温かい行為、小さな一歩、一口の水によって気づくことがある。

 

この部分は とても共感できるんですよ( ´∀`) 

 

サロマウルトラ100キロに初めて出た時、28度ぐらいだった。

あの時の冷たい麦茶・・・ボランティアの方達の優しさ・・・

ほんと苦しかったから 今もあの麦茶の事は忘れられない。

 

「UTMF」でも 絶望から救われる時を体感したいな( ´∀`)

 

で、

 

野球のバットで叩かれたようにふくらはぎと大腿四頭筋が痛んだ

 

この部分・・・ 痛みすぎるでしょ(;´∀`)

野球のバットで叩かれたような痛みって 

「アウッ!! あうっ!! あうっ!!」って

一歩ずつ進む毎にオットセイ並みに声出るって。

この痛みだけは体感したくないな〜。

 

で、

これも抜粋。

 

折れた足の小指はもう気にならなくなっていた。体は痛かったけれど、もうどうでもよかった。それが数あるウルトラマラソンの偉大なる喜びの一つだ。耐えられないほど痛いと思っていても、そのまま続けるといずれ痛みはどうってことなくなる。ウルトラではそんな復活を3回も4回も5回も経験する。ゴールまであと64キロもあった。でもここでも100マイル(やそれ以上)走るランナーには嬉しいことがある。どんなに遅れて絶望的になり、大失敗だと思ってさらに絶望しても、またチャンスがやってくるからだ。救いは手が届くところにある。でも考えたり、頭で理解しようとしたりしてもその救いは来ない。「とにかくやるんだ」

 

ウルトラは絶望が訪れても また 復活できる!!!

 

確かにっ!!!( ´∀`)

 

昨年のサロマウルトラでも 70キロ付近が一番辛くてたまんなかったけど

90キロからは「エンドルフィンを分泌させ 最高な気持ちでゴールするんだ!」

という  ただひたすらヤクを求める感じで(笑) スピードを出せたりしたもんね。

 

その時は

体は痛かったけれど、もうどうでもよかった。 

という気持ちそのまんまでしたね。

 

「UTMF」でも

どんなに遅れて絶望的になり、大失敗だと思ってさらに絶望しても、またチャンスがやってくるからだ。

ここの部分を存分に感じてきたいな。 

 

ジュレクさんの本は こちらも読む予定。

 

   f:id:besmart-chari:20190415221646p:plain

とにかく前進を続けろ。一点に集中しろ。いまに存在しろ。ウルトラマラソン界の王者スコット・ジュレクは、40代で壁に突き当たり、新たな挑戦を決意する。それは、全米No.1トレイルであるアパラチアン・トレイルの最速踏破記録(FKT)を樹立すること。襲いくる脚の激痛、孤独感、幻覚。神秘的で荘厳な原生自然との闘い。妻ジェイルーや仲間に支えられながらも、立ちはだかる壁はあまりに高い。それでも走り続ける本当の理由は何なのか―。46日8時間7分にわたる、激闘を描いた極限のドラマ。

 

こちらも読むのが楽しみ\(^o^)/

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

 

泳いでみた!!

この左膝の痛みが続くのであれば

いつかは取り入れなければと思っていた練習・・・

 

それは「水泳」

 

ただ 体を晒すのが嫌なのと(裸で入るわけじゃないけど(;´∀`))

体が濡れるのが嫌という(なんか嫌なの(;´∀`))

 

その2大理由で遠ざけてた。

 

ただ 4月始めの肝練「30キロトレイルラン」が終わったら

もう足を使う練習(歩き)は止めにして 養生しようと思ってた。

 

今 もっともやりたいロングもインターバルも出来ないなら

「足」の練習にこだわらず 体全体をまんべんなく動かして

体力維持に務めることにした( ´∀`)

 

そして 水中でのリハビリ効果で足も良くなる可能性があるかも。

そんな望みも捨てないのだ( ´∀`)

 

で、

 

水着 買う。

 

水着って 結構 高いでしょ。

でも 私は見つけてしまった!!!

 

1,650円の水着を!!! (゚д゚)!(゚д゚)!(゚д゚)!(帽子付き)

(安物買い自慢が始まるよ!)

 

多分 水泳は今回しかしないから 体を隠す部分が多いタイプなら

なんでもよかった(;´∀`)

Amazonで見つけました。

オレンジタイプのみ この価格だった。

 

で、

 

さっき またサイトを確認したら 定価の2,680円に戻ってた。

それでも充分安いんですが(;´∀`)

なぜ あの時だけオレンジが1,650円だったんだろう。

「気まぐれ価格変動タイム」とか Amazonにあるんだろうか?

 

で、

 

今日 20年? 30年? ぶりに真剣に泳いだ(笑

 

私は 子供の頃 自宅の前に屋外プールがあったため

朝から晩まで プールシーズンは

アホみたいに泳いでいた子供だった(;´∀`)

 

ほんと アホみたいだったのだ。

 

夕方は 仕事を終えた母と行った事もあった。

管理人のおじさんとも仲良くなった。

 

飼ってた猫とプールに行ったら 

おじさん、猫をプールへ投げ入れた事もあった(;´∀`)

「これから プールの水を替えるから猫を泳がせてもいいんだ」って。

 

その時 猫の泳ぎを始めて見た(゚д゚)!

 

猫って犬かきするんだ・・・って 

必死に泳ぐ猫を妙に感心して見てた記憶が(;´∀`)

 

そんなんで プールに住んでたような生活をしてたため

泳ぎは当時 誰にも負けなかったんですよね。

(安物買い自慢から泳ぎ自慢へ移行(;´∀`))

 

で、

 

泳いでみた所・・・

「殺す気かっ!!!(;´Д`)」っていうぐらいに苦しくて

ビビりましたね・・・

 

25mなんて泳げない・・・

 

で、

 

根気強く泳ぎ続け どうにかアホ子供時代の感を取り戻し

1キロ 泳いで帰ってきた。

心肺の苦しさも走りにつながるのかな〜

あと水中ウォーキングも多めにやった。

 

水泳は体全て動かしているという感覚がいい。

クロールを主にしたけど ほんとは背泳ぎが大好き。

子供の頃も 青空を見ながら泳ぐ感覚が好きでしたね。

それと らっこみたいに ただ浮かんで空見てるのも。

 

新鮮かつ 懐かしい気持ちに包まれた「水泳」

しばらく 続けて 体全体使います( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

元気注入しながら準備進む

「UTMF」必携であるマップを 今朝 プリントアウトした。

イカ」を富士山に見立てて コースの順番に並べてみた( ´∀`)

f:id:besmart-chari:20190413222854j:plain

ほんと長いって(;´∀`)

今までの大会は コースマップのみで

詳細地図を持って走った事がなかったので

全11枚を持って走るのは新鮮です( ´∀`)

 

そして 先日 実家へお墓参りに行ってきた。

「UTMF」へ行く前に 行っときたい気持ちもあって。

墓場で練習したりしてますからね 墓場好きなんです( ´∀`)

 

今回「UTMF」に行くに当たって 少なからず危険な場所に行くわけです。

「無事に帰ってきます」と決意表明もしたけれど

振り返ると 日常に「危険」なんてゴロゴロあって(;´∀`)

私の XCスキー転倒尾てい骨強打なんてその最たるもので。

 

走って10年・・・こんな長く健康で走り続けていられる事に感謝。

毎日の奇跡の積み重ねでここまでこれたんだなって

しみじみ思いましたね。

 

墓場に向かう途中で 白鳥軍団見た( ´∀`)

f:id:besmart-chari:20190413222503j:plain

ザ、北海道っぽい風景かな( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20190413222513j:plain

皆さん お食事中でした。

 

その後 父母と温泉。

f:id:besmart-chari:20190413222524j:plain

父の82歳のお誕生日祝う( ´∀`)おめでとう!!

「UTMF」1ヶ月前から 家でお酒を飲まない。

外では飲む、マイルールを作ったので

温泉で飲むビールは最高でしたね!(^o^)!

 

帰りに満点の星空に 白鳥が2羽飛んでいって

母と興奮した。

夜空に白鳥・・・綺麗すぎた。

また 元気もらった( ´∀`)

 

朝は 一晩漬け込んだフレンチトースト。

f:id:besmart-chari:20190413222535j:plain

フライパンでなく オーブンで焼くと また別格!!!

母の料理は どれもこれも美味しくて

これも元気もらった( ´∀`)

 

いつも心配かけてる両親には

ほんと頭が下がります。

 

そして 今日は1週間ぶりの藻岩山。

雪解けも進み 土、石、木の根っこに慣れる事を目的に。

スキー場直登を3本往復で汗ポタ。

f:id:besmart-chari:20190413222548j:plain

 

今日の気温は16度。恵庭岳と樽前山まで綺麗に見えた( ´∀`)

f:id:besmart-chari:20190413222600j:plain

 

母が 美味しいケーキと間違えて買ったという箱買いバー( ´∀`) 

f:id:besmart-chari:20190413222617j:plain

有り難く頂いて 藻岩山で試食。

うん、美味しい!!!

「UTMF」に持っていくよ( ´∀`)

 

相変わらず 左膝は痛いけど

いっぱい元気もらってるお蔭で 

気持ちは元気なんだよね〜( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20190413222631j:plain

今日は 本番の服装で半袖( ´∀`)

16度の気温なら 今シーズン初半袖も気持ち良い♪

 

その後 帰宅し喉の渇きが止められなかった。

旦那さんも ロード20キロ走ってたようで

お互いの気持ちが一致\(^o^)/

 

近くのファミレスに飛び込んだ。

f:id:besmart-chari:20190413222649j:plain

私 家で もう飲まないマイルールなので

外に行くしかないんだよね〜(;´∀`)

だから 美味しい生しか飲めないんだよね〜(勝手な理由付け)

 

そんなんで 練習は「足を休める」事を第一にして

回復に向かっていけたらと願う。

 

大会事前準備も大詰め!!!( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

 

 

「痛み止め」飲むべきか、飲まざるべきか

唐突ですが・・・

家に「薬」ってあります?

 

うちね・・・

 

無いんです(;´∀`)

 

ある程度の常備薬というものが家庭にあるのが

常識かと思うのですが うちの場合 何もない。

 

有り難いことに あまり家族も風邪をひかなかったし

ひいても大したことなく・・・

大したことあったら 病院行って処方された薬でまかなってたし、

胃腸薬とか 頭痛薬とかも飲むことなかったから

自然に薬を買わなくなった。

 

自然治癒力や 食べ物や飲み物で力をつけるという

原始人一家って感じだったんですよね(;´∀`)

 

だから 2月に尾てい骨強打した時も 先生が

「痛み止め出しますか?」って聞くから

「痛みに強いので 得には必要ないと思うのですが」って答えてて(;´∀`)

 

先生も

 

「飲まなくても大丈夫そうなら 飲まないにこした事ない。

今回は痛み止め出しませんね」

 

って いうタイプの方で。

 

だから今 絶賛 左膝故障中でかかった先生の発言が気にかかった。

前回 処方された痛み止めをひとつも飲んでないと言ったら

 

「この痛み止めは軽いものなので そんなに副作用とかない。

飲んでも全然大丈夫だ」

 

って 仰るんですよ。

 

私にしてみれば「痛み止め」を飲む事により セット的についてくる

「胃腸薬」が何よりも副作用を生むってことを証明してるのでは?

って思うんだけど。

 

薬が「悪」みたいには全く思ってないのですが、

本当に必要な時に飲むので 今のこの膝のゆるい痛みなら飲む必要無し。

それだったら 尾てい骨強打の時の方が 何十倍も痛みがあって

むしろあの時 飲んだほうがよかったよ(笑

 

で、

 

「UTMF」( ´∀`)

 

「痛み」に苦しめられるのは容易に想像できます・・・

 

その時 私は「痛み止め」を飲んで走り続けるのか・・・

 

で、

 

トレラン雑誌読んでた。

そこに参考になる記事が( ´∀`)

 

丹羽薫さんの(世界トップクラスのウルトラトレイルランナー)と

専門家3人の方達との対談。

 

・もともと長距離のレースでは内蔵全体に負担がかかるうえに、痛み止めを飲むと内臓の血流が減少します。それにより、例えば胃であれば粘膜障害を起こし出血などの原因になりますし、腎臓の血流低下は腎臓に過大な負担をかけ腎不全につながることになります。

 

・レース中に飲んでまで完走しようとは思いません。体への負担を知っているので、怖くてできません。

 

丹羽さん自身も

・どうしても自力で下山しなければならないときのために携帯しています。レース中に痛み止めは飲みません。レース中に飲む痛み止め薬が、これだけ内蔵に負担がかかることを知らないランナーが多いと思います。こういったことを知ったうえで服用してほしいですね。

と発言されてます。

 

なるほど・・・

 

自分の体の事を考えて「痛み止め」飲んでまで 

レースを続ける事はしないと決めた( ・`ω・´)

 

今までも飲んだ事ないのに ぶっつけ本番で飲むなんて

体がどういう反応するかわからないしね(;´∀`)

かといって 予行として練習時に飲むつもりもなくって。

 

私の足はどこまでもつのか、その時にゆだねます( ´∀`)

 

そしてレース中 胃腸のトラブルも 

すごく辛い目に今まであったことない。

100マイルは そういう人でも必ず辛さが訪れると聞くので

私のリバース技術(過去 飲んでは吐く、飲んでは吐くで酒対応力強化)で

どうにか切り抜けたい(;´∀`)

 

あと2週間・・・

早鐘のように 胸 高鳴るわ〜( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

「わたしに会うまでの1600キロ」を読んで

     f:id:besmart-chari:20190411204545p:plain

「わたしに会うまでの1600キロ」 by    シェリル・ストレイド

 

アメリカ西部を縦断するする遊歩道「パシフィック・クレスト・トレイル」。どん底だった26歳のシェリルを癒したのは、トレイルの厳しくも優しい自然と1600キロの道のりだった。
セックス、ドラッグ、不倫、中絶、最愛の母の死、離婚、父の暴力、多くの重荷を背負った彼女は、自身の再生を賭けて過酷な大自然の中へと一歩を踏み出した。

 

うーーー よかった。

実話なんだよね。

読後感が最高でした!!!

朝読み終えた時 内からこみ上げる感動と力を自分の中から感じた。

久々の大ヒット本だーーー( ´∀`)

 

人間てね、ほんと止めなくちゃいけないってわかっているのに

それを続けてしまうしかできないっていう時期が

人生振り返れば 多かれ少なかれあったりするでしょ。

もう自分でもわかっているから

正論なんて聞きたくないよーーーっていう時期が(;´∀`)

 

そこから抜け出そうと 

それしか生きる術はないって感じで

行動を起こした主人公のシェリル。

 

自分の傾向として・・・ 

どうも挫折から這い上がってきた人を

好きになる傾向がある。

 

鏑木さんも 二浪して早稲田大学に入ったものの

怪我で結局 箱根駅伝に出れず 公務員となり劣等感を引きずってからの

プロトレイルランナーとして行動を起こした人だし。

www.nikkei.com

 

プロアドベンチャーレーサー田中陽希さんも 

チーム内のムードメーカー的存在であったものの

自己主張が強すぎる傾向があり チーム内の女子に

「あの人とは組みたくない」と言われてたほど(;´∀`)

そんな事もあって 自分への挑戦として「グレートトラバース百名山」へと

行動を起こしたんだよね。

 

星野源も 中学校時代 引きこもって時期があり 

その時 一人 部屋で好きなものを

とことん観たり聞いたりしたのが 今の源の根源を培ってて。

 

そんな泥臭く溜め込んだパワーが 今 存分に生かされてる人の

魅力に弱いんだよ〜( ´∀`)

 

だから この主人公のシェリルの事も 

読んでいくうちにどんどん好きになっていく。

 

1600キロの とんでもない過酷な旅・・・

爪がどんどん剥がれていく旅・・・(;´∀`)

 

でも 前にしか進みたくない、止めたくない、

そんな彼女にどんどん引き込まれました。

 

映画もあるので 観ます!!!

「UTMF」前にいい本に出会えてよかった( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

2回目のヒアルロン酸

今日 2回目のヒアルロン酸注入〜( ´∀`)

 

左膝は

「あれっ!! 良くなってる!!!」

と実感したのも束の間 また 一歩 後退した(;´∀`)

 

2日間だけ 夢のように痛くなかった・・・

 

先週の土曜日 肝練である

「30キロ 藻岩山トレイルラン」をしたのだけれど

その時 一つも痛くなくて 

「なんでだろう〜 なんでだろう〜」って

テツandトモ的動きをしてたんだけど・・・(;´∀`)

 

 

あの日・・・

最後の肝練だったから集中して 

痛みを感じないくらいアドレナリン出てたんだろうか。

 

それとも山の神様が 

「最後くらい 納得の練習させてやるか」って

温情措置とってくれたのかな〜

 

とりあえず肝練メニューはこなせた、

という事実だけは残った。

だから 今 痛くても やりきれて

ほんとよかったよ( ´∀`)

 

さて また 今まで通りの痛みに戻っただけだから

一喜一憂せず 今 自分のすることを精一杯やろうっと(`・ω・´)ゞ

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ