「サッポロファトリー」イベントで熱くなる

ファクトリー行ってきた( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20190615205857j:plain

田中正人さん、石川弘樹さん、

そして 私の憧れてる北海道を代表するトレイルランナー女子も

(「UTMF」でもガンガン走ってました。ロードもお強い!( ´∀`))

交えてのトークショーとなりました♪

 

心に残った事をメモした( ´∀`)

 

・「北海道トレイルランナー2,000人計画」進行中

・今の北海道のトレイルランナーの人口は1,000人程。1,000人規模の大会を開きたい。

・明日 開催される「第2回 手稲トレイル」は900名参加。1,000人までもう少し。

・本州は山岳信仰も有り トレイルの道が縦横無尽にあるけれど、北海道はこれから道を切り開いていく開拓者としてのトレランがある。

 

で、

 

ここからは 全て田中正人さんが仰った事になるのです・・・

(私の偏りが勃発(;´∀`))

 

田中正人さん、よかったんです・・・

話 聞けてよかった・・・

田中陽希さんの親分・・・

いい意味の変態発言が私のハートを捉えた(;´∀`)

 

 

・アドベンチャーレースは「線」移動ではなく「面」で移動。自分で進む道を自由に選択できるワクワク感がいい。

(ちなみに 田中正人さんはハセツネ第1回優勝者であります。石川弘樹さんは 10、11回で優勝)

 

・何かに挑戦しようとする時、そこに到達するまでのステップを踏まない。とにかくやってみる。その一歩を勇気を出してやってみる、それがアドベンチャーレースをするために大事なこと。

 

・登山入り口に入ったら 別世界と思ってほしい。何かあったら すぐに助けを求められない世界。そこから先は 山岳救助隊に要請するとこです。

 

・ファーストエイドは本当に必要な物を持ったほうがいい。その日に下山予定なら 絆創膏で済む程度の怪我はほっといてもいい。消毒液だっていらない。洗浄の方がとても大切。

 

・道具は使いこなせなければならない。三角巾一枚あれば 対応できる事はたくさんある。伸びないホワイトテープも用途大。

 

・ライトを常に持つ。昼だけの登山と思っても捻挫したり何があるかわからない。停滞しても灯りさえ持っていればどうにかしのげる。

 

・経験が大切。明日の天気も雨予報だけど 雨のトレイルを経験できるいい機会。

 

・大会は自分の限界を知るいい機会。自己責任ではあるものの 大会はある程度守られてる部分があるので トレランの大会に出る事で己の限界を知ればいい。それも経験となる。

この部分については「そうだ!!! そうだ!!!」と言いそうになった(笑

どうしても自分の「UTMF」に取り組む姿と重なっちゃって。

ここで 石川さんが「大会運営の立場では ちょっと困る部分もあるけれど」と

苦笑されてたんですが(;´∀`)

練習無しでハードルの高い大会に出るのはあれですが できるかどうかの挑戦はやってみなきゃわからないから やりたいならやればいいんだよね、そうだよね、そうだよね!!田中正人さん、 って 心の中で一方的に会話したよ(笑

 

・キツくなってからがレースです。それを楽しむ。

 

で、

 

締めの言葉がよかったんだよね〜( ´∀`)

 

誰かに何かを伝えたい時の「熱量」の入れ加減てあるでしょ。

文章で見たのと 同じ内容であったとしても

直接耳に入ってくる言葉で

「あ〜〜 ここの部分をみんなに伝えたいんだ」

っていうのが 鈍感な私でも よくわかった(笑

 

冷静そうにみせかけて 

田中正人さんは「熱さ」が話し方にもろ出てきてて好感度UP。

 

私の心に響いたよ( ´∀`)

 

で、

 

何を話したかというと

私、そういう事 言われたかったの!!!

っていう内容で(笑

 

アドベンチャーレースでは常に「身の危険」を感じる。

ジャガーがいたりして いつ襲ってくるかもわからない。

日常生活で「身の危険」を感じる事はそうないけれど

「トレラン」は シンプルに自然関われて、

日常では感じる事のできない「身の危険」を身近に感じれる。

そういうものは中々ない。

道具に頼らず 身ひとつで(薄着で)

自分の力で乗り越えていく事ができる、それが「トレラン」

 

私ね・・・

そんな激しい女?!ではないんですが(笑

 

トレイルで、

天候が悪かったり、心も体も空っぽになったり(UTMF引きずり病(;´∀`))

自然にも 自分にも完敗した時のギリギリ追い込まれる感が

結構・・・いや 相当(笑)・・・好きなんですね。

 

で、

 

そこをどう対処して 心をいい方向へ切り替え 超えていくか、

という過程を自然の中でするのが好きなんです。

(その他の事では そういう心意気生かせず(;´∀`))

 

「身の危険」を日常でそう感じたい人はいないかもしれないけど

自分の安全を守りながらも 

常に自然と向き合って走る「トレラン」は 

自分が生きていく為に必死に進み続けるような「真剣な遊び」であり

それを私は今、一番したい!!!

って また強く思いました( ´∀`)

 

その後 記念撮影。

 

f:id:besmart-chari:20190615220728j:plain

 

あろうことに トークショーでの興奮を引きずったままだったので

自分の熱さを抑えきれず(;´∀`)

「どれだけ田中正人さんが好きで、田中陽希さんとの利尻島での絡みはこうだった!」

という事までを延々と話してしまい

旦那さんが側でその様子を見てたのですが

田中正人さん ポカン顔っていうか、おいおいそこまでの事話すんかーい顔してた

って・・・(;´∀`)

 

ちょっとね・・・

今 思い返しても イっちゃってるおばさん度大でしたね(;´∀`)

でもね、でもね、

だってさ、だったさ・・・ 伝えたかったんだもん!!!

あーーー イっちゃってるよぅ! おばさんよぅ!(ラップ風(;´∀`)

 

そんなんで ラン友さん達にもたくさんお会いできて 

楽しいひと時を過ごしました♪

 

で、

 

ファクトリーで これもやってきた!

 

sapporofactory.jp

 

めちゃ 体ゆがんでた(;´∀`)

平均値66%ぐらいだけど 63%だった・・・

猫背で右肩が下がってるって・・・

 

旦那さんは 80%だった。

歪みが無い!!! って係に人に驚かれてた。

んな事あるんかい(笑) 

あんまり納得できなかったけど この歪みが故障を引き起こしたりするんだろうな〜

 

明日も このイベントはやってますので 

お近くで興味のある方は

サッポロファクトリーへ\(^o^)/

 

今日もいい1日でした♪

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

 

明日 土曜日は「サッポロファクトリー」へ

明日 土曜日 サッポロファクトリーでこのようなイベント開催\(^o^)/

 

sapporofactory.jp

 

<北海道トレイルランナー2,000人計画>
北海道のトレイルランニングを盛り上げるために、道内の各大会主催者が一堂に会してトレランの魅力をご紹介します。トレランに興味のある方は大集合!

 

ここ読んだだけでもワクワクした( ´∀`) 

 

<北海道トレイルランナー2,000人計画>

 

これ、よくない?( ´∀`)

 

北海道で トレイルランナーはどれだけいるんだろう。

最近は増えているのは確かだけど 興味があっても

躊躇してる方もたくさんいるのではなかろうか。

 

短いのから長いのまで 選択肢はたくさん。

トレイル走って 大腿四頭筋が激しく痛むのは最初だけ(笑

回数重ねれば 痛みは去ります。

 

自分は 100マイラーへの沼にハマってしまったので

ちょっと道をそれてしまったけれど(;´∀`)

基本「登りは歩きでOK」です!!!

 

自分は「山が好き」という所からのトレランが始まっているので

その楽しさを多くの方と共有したいという気持ちも強い。

 

北海道にトレイルランナーが増えれば 皆の意識も高まり、 

ロングの大会も増えたりして(5ptの大会とか・・・またポイント話か(;´∀`))

 

ぜひ 興味のある方はサッポロファクトリーへ\(^o^)/

 

で、

 

この方達も来るんだよね〜

田中正人さんと石川弘樹さん\(^o^)/

 

石川さんは「UTMF」でもボランティアとして参加されたりで

プロトレイルランナーとして第一線で活動しているお方。

イケメンで 私には眩しすぎる存在(;´∀`)

キラキラしすぎて直視できない(笑

 

で、

 

田中正人さん!!!

 

この方については 思い入れ強し!!!

 

アドベンチャーレーサーの第一人者として

田中陽希さんと同じチーム「イーストウインド」のリーダーです。

 

number.bunshun.jp

 

この方の不器用なまでの偏り加減は 素晴らしいとしか言えない。

それゆえに 人と衝突することも多かったみたいだけど

結構 私は「偏った人」が好きだから こういう人に惹かれちゃう。

 

何年も前にテレビで アドベンチャーレースの放送を観て

田中正人さんと 田中陽希さんを初めて知った。

 

レース中にもめてる2人を見て ヒヤヒヤしてた(;´∀`)

7日間くらい行動を共にするわけだから イライラする時も

感情を抑えられずぶつかり合う場面もあるわけです。

生身の人間同士がもがきながらも 心一つにしてゴールに向かっていく姿が

とても心に残ったんですよね。

 

そこから私は 田中陽希さんへ 

のめり込んでいくわけですが・笑(;´∀`)

 

このお二人を間近に見れる機会なんて そうそうないです!!!

明日、明日ですよ!!!

15日土曜日ですよ〜〜〜!(^o^)!

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

「UTMF エイド勝山 裏話」いちいちこういうのに泣くんだよ

さっきまで泣いてました・・・(;´∀`)

 

なぜゆえに・・・

 

「UTMF勝山エイド」Facebookのこれ読んだから・・・

 

UTMFの余韻はまだ覚めませんので今回は勝山エイド裏話を投稿させて頂きます。

裏話その①


何人かのランナーの方に「このエイドは食べ物のおかわりをしていいんですか?」と聞かれました。
勝山エイドはおかわり出来ました。

なぜなら、エイドの建物のバックヤードに特設厨房を設置し、エイドリーダーがライブトレイルを見てA4(精進湖エイド)からA5(勝山エイド)に何人のランナーが向かっているかを逐一チェックし、選手の皆さんに十分いきわたるように、かつ無駄を出さないように追加調理していたからです。

万が一、材料を切らしたら?
勝山エイドボランティアスタッフは地元住民が多く土地勘があり、足りなくなったら最寄りのスーパーに買い出しに行けばいいだけのことですので、材料がなくなることは絶対にない!と言う自信がありました。

約100kgの米を炊き、かき玉汁約2000食作った料理人二人のことは、RUN+TRAIL vol.35にも掲載して頂いています。 

 

私がリタイアした「勝山」エイド。

私がエイドに着いて「炊き込みご飯」と「かきたま汁」を

すぐに振る舞っていただいた。

 

あの時 体も心も空っぽで、寒かったし

「あったかいな・・・」と思ったよ。

ほんと沁みたんだよね。

 

気づかなかったけど 当然 リタイア時間にインしてるので

売り切れててもしょうがなかったはず。

やはり ボランティアさん達の力で支えられてんだな〜

と 思ったら有り難くて 泣いていたのさ、さっきまで( ´∀`)

 

私は まだまだ「UTMF」の事で容易に泣けるぜ(笑

 

で、

 

旦那さんに話したら

 

「俺は 泣けない・・・」って。

 

そりゃそうでしょ、当事者ないし(笑

 

まぁ そんなんで そういう裏話も自分の力になってるなと。

 

「私は 来年 勝山で笑ってエイドに寄る! 

そして 昨年のお礼も言うのだ!」

 

そんな気持ちになりますしね( ´∀`)

 

そして エイドへのお礼は 

恩送り(誰かから受けたを、直接その人に返すのではなく別の人に送ること)として

サロマ湖ウルトラ100キロ」で

イカおんなw」として感謝の気持ちを表します\(^o^)/

 

「恩送り」しまくるぞ! っと。

 

で、

 

イカ仮装ラン」の練習として「マスクラン」継続中。

 

先日の「利尻島一周」の時 19度だったんだけど 相当 頭が暑くて

汗量が半端なかった(;´∀`)

 

その翌日も 頭痛がしてたから 軽い脱水だったと思われ・・・

今年のサロマは もうそろそろ暑さがくるんじゃないかと

怯えているので「マスクラン」で息苦しさ体感してるんだけど

ちょっとまだ甘いかも・・・

 

スパイディ氏も「ブレーカーラン」して暑さ対策してるようだし

私も 昨年の北海道マラソン前の練習のように「ニット帽ラン」に

移行した方がいいかも・・・

 

あっ 何言ってるかわからないでしょ・・・(;´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20190613214744j:plain

「マスクびちゃびちゃ」・・・不衛生さがウリです(;´∀`)

 

まぁとにかく サロマに向けての暑さ対策怠り無く♪

色々と頑張るよ〜〜( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

 

「上州武尊山スカイビュートレイル70」エントリー

当初 秋は「ルスツトレイル60キロ」の予定だったけど

大幅に変更(;´∀`)

 

秋の遠征トレイルは こちらへ( ´∀`)

 

skyviewtrail.com

 

群馬県・・・行ったことない土地・・・

そこまでちゃんと 私 行けるのかな〜(;´∀`)

っていうとこから始まるのですが

私は ここにイカねば 来年の「UTMF」にエントリーできない。

 

今年からIRAポイントの改正に伴い、

毎年参加の道内大会「大雪山ウルトラトレイル」が

4pt→3ptへ変更。

 

「UTMF」でリタイアし 4ptゲット出来なかったため

どこかで「ゲットの旅」に出なくてはならなかった。

 

そこに気づいた時点で 国内エントリーの4pt以上の大会は

信越五岳」110キロの5ptと 

今回のエントリーの「上州武尊山スカイビュートレイル」だけ。

 

迷いました・・・(;´∀`)

 

距離、制限時間、自分の力量・・・

 

で、

 

今回は確実に「UTMF」にエントリーできる事に重きを置く。

それを第一に考えて「上州武尊山」に行くことに決定\(^o^)/

 

今年から「上州武尊山」は 120キロ→140キロに変更。

とても難度の高い大会が140キロに延びて えげつなさUP!!!

 

とても私ができる範囲でなく 今回は「70キロ」で・・・

 

が、

 

この「70キロ」もとにかく登る!!!

登る登る登るのコースで 今回のIRAポイントの改正で

70キロの大会が軒並み 4→3ptになったにもかかわらず

この大会は4ptのままという事は なぜそうなのか

見てくればいいんじゃない? というアドバイス

トレラン先輩達から頂いて 私も洗礼を浴びにいこうかと(;´∀`)

 

4月「UTMF」に出てから 私のトレランに対するスタンスは

大幅に変わりました。

 

自分が「ポイント」をここまで意識しながら 

トレイルに取り組むとは思わなかったし 

これから どんどん遠征貧乏の沼にハマるのがわかる・・・(;´∀`)

 

もう 洋服なんて買わない(笑

ラソン大会Tシャツで仕事に行くわ(;´∀`)

 

でね、

 

ポイント、ポイントと言いながら 完走できるかもわからないし、

悪天候で中止になる可能性だってあるわけだし

そうなったら 来年の「UTMF」エントリーはきっぱり諦めます。

 

自分はまだまだ 修行が必要なんだと切り替えて

他のトレラン大会に目を向け しっかり経験値を上げたい。

そんな所存でございます( ´∀`)

 

初、群馬県!!!

楽しみです\(^o^)/

田中陽希さんが働いてる場所でもある群馬県

www.kappa-club.com

「カッパCLUB」・・・「かっぱ」に縁がある私・・・

仮装ランチームも「かっぱちゃん」だしね( ´∀`)

 

うん・・・群馬県が私を呼んでいる・・・

 

てなわけで どんな練習も大会も「UTMF」を意識して取り組む。

ギラギラしてるわ、ほんと(^o^;)

秋の遠征も決まって ギラギラ度増す( ・`ω・´)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

「2019 利尻島一周悠遊覧人Gマラソン」一度はやってみたいな〜がやれる場所、それが利尻島

昨日 届いたこれ( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20190611220227j:plain

サロマの案内、

きたなーーーっ!!!

絶賛 足痛いんだよ、私(;´∀`)

 

でもね どうにか今までもしてきたから

大丈夫さってね・・・言い聞かすみたいなそんな状態・・・

 

イカに力をーーー\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

で、

 

まだ「利尻島一周悠遊覧人Gマラソン」のレポが途中でした。

今日で完結!!

さぁ いってみよう♪

 

★★★

 

利尻島では 今回もお仲間やたくさんの方に

お世話になりました。

 

素敵な写真もたくさん撮って頂いて感謝♪

 

スタート時の「いってきまーす」写真♪

元気なイカ( ´∀`)

f:id:besmart-chari:20190611220014j:plain

 

綺麗な利尻山をバックに お仲間に撮ってもらう。

f:id:besmart-chari:20190611220039j:plain

 

で、

 

それを撮っているとこを またお仲間が撮ってる( ´∀`)

f:id:besmart-chari:20190611220057j:plain

 

で、

 

撮ってるとこを撮ってくれたお仲間と撮る( ´∀`)

f:id:besmart-chari:20190611220117j:plain

 

なんかね、写真撮影も自由で楽しいんです( ´∀`)

 

チコちゃんとも 一緒に撮ってもらう。

f:id:besmart-chari:20190611221252j:plain

 

お仲間と遭遇して しばらく一緒に走って頂く。

ロードのロングは足の不安もあり どんな走りができるか、 

サロマウルトラを見据えて どこまで一定のペースで行けるか、

とても不安だったので 引っ張ってもらって有難かった( ´∀`)

 

「海の青」と「空の青」\(^o^)/ 気持ちいい!!!

f:id:besmart-chari:20190611221342j:plain

 

32キロ地点で お土産物屋さんに寄り道。

私は ここで観光客の方達と交流タイム♪

 

この写真はソフトクリームを イカを脱がずに食べてるとこです( ´∀`)

イカの内側に ソフトが付着しました。

f:id:besmart-chari:20190611221419j:plain

ここ地点では 多くの方が寄り道をしてて

「ウニの軍艦巻き」(今年は時化でなかった)や

「ほたて焼き」を食べたりしてる。

あと ビールもいっちゃうツワモノも。

 

で、

 

その後も

綺麗な景色に助けられ、終始 快適に走る。

利尻山を正面に見ながらのこの道 好きだ〜( ´∀`)

f:id:besmart-chari:20190611221501j:plain

 

そして 50キロ地点で また寄り道。

「姫沼」へコースを外れて走ります。

「姫沼」まで2キロの激坂。

往復4キロの寄り道。

 

ここで「姫沼」まで行きたい!!!

という気力が湧く自分であればいいなと思ってた。

 

足も気力も「楽しみたい」という貪欲さも

自然に湧いてくる自分でもあれば 

今回の「サロマウルトラ イカでの挑戦」も

今後続く「100マイラーへの挑戦」もやっていけるはず・・・

そんなふうに 自分をふるいにかける地点でもあったのだ( ´∀`)

 

ラソンコースを外れるので

イカで驚かせるのも申し訳ないし イカ脱ぐ。

歩きも入ったけど(;´∀`) 展望台到着。

f:id:besmart-chari:20190611221718j:plain

 

ここからの 利尻の町を見下ろす景色が大好きで( ´∀`)

誰もいないから 景色独り占め。

f:id:besmart-chari:20190611222337j:plain

 

また 坂を登って「姫沼」到着。

売店の女性とお話。

 

私は初参加の時 スタンプラリーをしながら 

利尻島を走ったので 3年ぶり寄り道「姫沼」だった。

毎年 何人かのランナーが寄り道して訪れる場所。

3年前も「1番目」だったけど 今回も「1番目」だった( ´∀`)

帰り道「2番目」の方とすれ違った♪

 

f:id:besmart-chari:20190611222357j:plain

3年前は「素」

今回は「イカ

そんなふうに「姫沼」を訪れる自分が楽しくて嬉しい( ´∀`)

 

利尻島ってね、

一度はやってみたいな〜と思ってる事ができる場所だなって思う。

 

「自由度」がある分 全て自己責任なんだけど、

「寄り道」したり「ソフトクリーム」食べたり、

「ビール」飲んじゃう人もいて。

 

制限時間が10時間と長いから 

53.7キロというウルトラ距離でも余裕度がある。

 

「フルマラソン」なら こんな「遊び」のある走りは

なかなかできないし、

「100キロ ウルトラマラソン」なら 時間も体力も

「遊び」を入れれるほど余裕はないし。

 

で、

 

この美しい島を スピード第一で

思いっきり速く駆け抜けていくのも とてもいいと思うしね( ´∀`)

 

来年は 20周年となる「利尻島一周悠遊覧人Gマラソン

その区切りの良い大会で 私は その時 何、目指す?

 

84歳 中野陽子さんのお言葉。

 

「夢」は叶えられなくてもいいけど、

「目標」は成し遂げる。

そして「夢」は持っていた方がいい。

 

それに 当てはめると 来年20周年の利尻島での

 

「夢」は 

300名山走破された 田中陽希さんがゲストランナーで来る。

そして UTMFを完走した私と利尻島で再会。 

「会わない間に頑張ってたんですね。俺も頑張りました」と言ってもらう。

そして 何かしら賞をもらって また お姫様抱っこをしてもらう。

(賞をもらわなければ そこまでの事は他にファンの方もたくさんいるし頼めない。相当のくじ運を持っていなければならない。それか 入賞目指して速く走るかのどちらか(;´∀`))

 

で、

「夢」があるからこその

成し遂げなければならない「目標」

UTMF完走する自分しかないわけで。

 

叶えたい「夢」を持ち続けて やるぞーーー!!!

と また 元気を頂いてきた利尻島

 

関係者の皆様、心のこもったおもてなし 本当にありがとうございました!!!

そして たくさんのランナーさんとの出会い、

お声がけ頂いた方もいらして とても嬉しかったです!!!

 

今回も 本当に楽しかったです。

感謝の気持ちでいっぱい。お世話になりました!!!( ´∀`)

 

飛び飛びの 長レポ 読んで頂いてありがとうございましたm(_ _)m

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

サザンのライブを観に行って

サザン ライブ行ってきたーーー\(^o^)/

この熱い思いを 今 吐き出せっ!!(笑

 

まず 1曲目がこれね!!

 

www.youtube.com

この映像と同じように配布されたライトで埋め尽くされた

札幌ドームは美しくて 最高によかったですね〜( ´∀`)

 

サザンは40周年。

 

40年唄い続けているなんて・・・

もう感動の何ものでもないです。

色んな事が無いわけないから。

 

で、

 

先日 行った「利尻島一周悠遊覧人Gマラソン」でもね、

私は 自分の弱いとこすごく思い知ったんですよね。

何が弱いって「声帯」が弱いです・・・

 

あの時も「前夜祭」が終わって ホテルに戻って飲んで

その時点で声が枯れてた(;´∀`)

どれだけ バカ声で話して笑っていたかってとこなんですが

すぐイカれる。

 

でね、

 

その前の「洞爺湖ラソン」での「イカ応援」時も

終わって声が枯れてた(;´∀`)

 

桑田さんはね、3時間半歌いっぱなし。

時間が進むごとに どんどんパワーUPしてるように感じた。

他のバンドメンバーもみんな 60歳オーバー\(^o^)/

ほんとすごいの。

 

真剣に唄って 演奏して。

そして ほんとみんな ふざけるんだよね( ´∀`)

いい大人が真剣にふざけてる姿が大好きだ。

 

40周年・・・

 

サザンがデビューした時 私は12歳。

「勝手にシンドバット」を聞いた時

「こんなに自分の思ったように やりたいようにしていいんだ・・・」

って衝撃を受けたのを覚えてる。

 

自分の信念に従って(そう高尚なものではないですが・笑)

「サロマウルトラ100キロ」に向かって

イカおんな(笑)で走り切る力をもらってきたよ\(^o^)/

 

思い過ごしも恋のうち」もよかったんだよ〜

下記動画 2曲目。

 

www.youtube.com

 

で、

この「旅姿六人衆」が もう良すぎて良すぎて( ´∀`)

 

www.youtube.com

 

「サロマウルトラ」前に 一人カラオケ「サザンしばり」しなくちゃ。

自分がインプットしたものは アウトプットする、

その循環で力は2倍、3倍になるからね。

 

そして 弱点である「声帯」も鍛えなくては( ・`ω・´)笑

 

ライブでの3時間半、ずっと笑顔で歯出しっぱなし(笑

口角も上がりっぱなし。

 

桑田さんのライブは 歌詞の字幕が必ずあるから

私みたいなガチファンでなく ゆるファンでもとても楽しめます♪

そして 中高年の人が多くて 桑田さんからの

「どうぞどうぞ 座って下さい」って気遣いもあり(笑

 

何かのライブに行ってみたいな〜って方がいたら

超お薦めします( ´∀`)

 

は〜 いい時間だったな♪

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

「2019 利尻島一周悠遊覧人Gマラソン」1枚のTシャツから広がる「トレラン縁」もある

利尻島・・・

 

私の中では 数々の奇跡の起こる場所でして( ´∀`)

 

1回目に参加した時 ゲストランナーの田中陽希さんの

お誕生日6月5日にちなんで「田中陽希賞 65位」の奇跡の表彰。

思い余ってお姫様抱っこを要求、実現させてしまったり(;´∀`)

 

色んな出会いや 嬉しい事がこの地で巻き起こってた。

 

今回もそんな経験をしてきました。

 

私の今回の前夜祭、後夜祭のウェアは 昨年の「ハセツネ」Tシャツでした。

 

f:id:besmart-chari:20190606011055j:plain

この黄色の。

後ろに「HASETSUNE 2018」って書いてあります( ´∀`)

「Columbia」のでとても薄手なんですが透ける事無く とてもお気に入り。

 

ほんとはね「UTMF」のTシャツ着たいなって思ったんだけど

リタイアした大会のTシャツは公の場で着る気が起きなかった。

今後は肝練の時、士気を高める為に着たいと思う。

 

で、

 

この「ハセツネ」Tシャツを着てたからこその奇跡の縁が

今回あったんですよね。

 

「後夜祭」の時(ゴール後16:30から繰り広げられる楽しいイベントで

「前夜祭」同様 利尻に来たなら参加推奨致します( ´∀`)有料1000円)

追加のビールを取りに行こう歩いていたら 同じTシャツを発見!!!

 

酔っ払ってたし(;´∀`)、なんのためらいもなく(普段はモジモジしてます)

お声がけした。

 

そしたらね、ハセツネには出てなかったんだけど

大会の運営をされてた方で 近隣からお手伝いに来てた方だった。

 

その近隣というのが・・・

 

私が9月に参戦予定レースの実行委員の方だったのだ(゚д゚)!

う、うそ・・・私 そのレース出るんです・・・

では その時はぜひ・・・

 

お酒も入ってるので そんな流れになりますよね( ´∀`)

 

思いました・・・

 

私は やはりそのレースに出る「縁」があるんだと。

自分に必要な事がそこに待っているんだと。

 

そんな話しをしていたら「昨年 ハセツネ リタイアしたんです」

という方や 

「ハセツネ10回以上出てます。利尻島へは 福島から15回出てます」

という方も現れて なんかね、もう 嬉しくて( ´∀`)

 

このTシャツを着てきてよかった・・・しみじみ思いました。

 

で、

 

今回 ご一緒したお仲間の中には「UTMF 」でお世話になった方もいて。

 

私が空っぽになった「勝山」までの道で並走したのに

全くついていけず お世話になりまくりのあの方。

 

f:id:besmart-chari:20190607235208j:plain

中野さんを囲んでみんなで撮った写真の中にも 

左後方で光り輝いているあのベスト!!!

 

f:id:besmart-chari:20190607235339p:plain

ボケボケになってしまったけれど(;´∀`)

私が14分オーバーしてしまい 

もらえなかったフィニッシャーベスト!!!

 

きっと着てきてくれるだろうな〜と思っていたので

私も着用させてもらいました( ´∀`)

次は自分もGETしてやる!! そんな気持ちも込めて。

 

で、

 

お仲間がこのベストを着てたお蔭で 新たな「UTMF」の輪も\(^o^)/

 

「UTMF」に出た男性、女性とお話できた!!!

しかも お二人とも北海道の方で

女性は 私と同じ「勝山」でリタイアした方。

 

私にとって ラン人生の中で「あれは夢だったのではないか・・・」

と思えるほどの衝撃が今も鮮明に残っている大会が「UTMF」であり、

その大会で走ってた方が 参加500名程の利尻島ラソンで出会い、

4人で こうやって話せるなんて思ってもみず。

「同じ釜の飯を食った」っていう感覚が 私にはとてもあるのです。

中でも女性の方は 今後 私が出る大会でもエントリーしてて。

 

また 会えますね、きっと。

目指してるから きっと会えるね。

 

ただ その後・・・

 

後夜祭が終わって ホテルで部屋飲みとなったのですが

私は 相当酔っぱらい 早々にダウン。

 

「寝るなーーーー」

「10分でタイマーかけて起きろ〜〜」

「リタイアするぞ〜〜」

「100マイラーになりたいなら起きろ〜」

 

とか そんなような言葉が浴びせられたような気はするのですが

全く起きられず(;´∀`)

 

夜の闇が深くなるほどに元気に磨きがかかる方もいて(笑)

そういう方こそ ロングトレイルが向いている!!!

そんなふうに思いましたね〜( ´∀`)

やっぱりね、パワフルじゃなきゃできないって!!!

 

私に足りないのは この部分や(笑)( ・`ω・´)

 

そんなこんなで楽しい利尻の夜。

お仲間や たくさんの人達との関わりに感謝♪

 

次のレポは ようやく「走り編」です(;´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

 

「2019 利尻島一周悠遊覧人Gマラソン」イカで賞を頂く

思い出尽きない「利尻島一周悠遊覧人Gマラソン

 

この大会では 上位者に送られる賞ももちろんあるけど、

飛び飛びの「区切りのいい順位賞」や「パフォーマンス賞」という

仮装ランナーに送られる賞もある。

 

で、

 

今回 その「パフォーマンス賞」を頂いてしまったのだ\(^o^)/

 

私の「イカ仮装」は ただイカ被ってヒラヒラしたスカートを

履いてるだけなので 一線(笑)で活躍する仮装とは難易度が違う。

 

難易度が高い仮装といえば この方( ´∀`)

f:id:besmart-chari:20190606010112j:plain

常連さんであるセーラームーンさん♪

利尻はもちろんの事 サロマウルトラもいつも走ってらっしゃる。

今度のサロマも違うコスチュームで走られるそうです。

 

セーラームーンさんや他の仮装ランナーさんは 

以前に「パフォーマンス賞」を獲っていたので、

たまたま私に白羽の矢が立ったと思われる( ´∀`)

 

嬉しかったよ〜!!!

ありがとうございます\(^o^)/

 

f:id:besmart-chari:20190606010812j:plain

表彰式で「イカ額縁入り写真」と「金一封」を頂くイカ

 

 

f:id:besmart-chari:20190606011003j:plain

他の受賞者の方々と記念撮影するイカ

 

 

f:id:besmart-chari:20190606011034j:plain

中野陽子さんと記念撮影するイカ

「『金一封』が一番いいわよ」とお言葉賜る(笑

(他の方の景品は特産物系が多かった・それももちろん嬉しい)

 

その後 各テーブルで一人、スピーチコーナーが設けられ

私も酒が回って いい調子でべらべら話したよ(;´∀`)

「何が起こるか毎回わからない利尻が大好き!! また来るよ!!」

的な話しですね。

f:id:besmart-chari:20190606011055j:plain

 

で、

 

ここで気になったのが 私の仮装の名称。

 

今まで私は「イカ」「イカちゃん」「イカさん」

などと呼ばれてた時が多かった。

 

今回の受賞時の呼ばれ方が「イカ女」だった(;´∀`)

このスピーチの時も

「では イカ女から一言」なんて紹介され(笑

 

イカ おんな」・・・

 

これってね、

 

楳図かずお大先生の

「へび女」と同じ部類では?!(;´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20190606012751p:plain

 

「恐怖!!! イカ女!!!」キャーーーーーー!!!(゚A゚;)

 

もしくは、

 

「改造人間!!! イカ女!!!」でたーーーーーーっ!!(゚A゚;)

 

とか そんな感じのくくりに聞こえた(笑

 

実際 仮面ライダーで改造されてる

イカデビル」というのもいた。

f:id:besmart-chari:20190606013124p:plain

 

これこそ私が求めていた「イカ仮装」かもしれない(笑

 

で、

 

利尻からの帰りに「イカおばさん」って呼ばれたけど

調べたら 楳図かずお大先生の作品に

「ヘビおばさん」もいた(;´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20190606013926p:plain

 

恐怖路線の「イカ仮装」の道も・・・(笑

 

可愛く見せようとしてた「イカ仮装」でしたが

イカ被っている時は30代独身女子設定)

今回 大っぴらに顔を晒して おばさんがやっていることを

一部に公表したし(別に隠してもいませんでしたが)

イカ女」と呼ばれた事で 新たな路線も開眼し(笑

仮装の道は尽きない( ´∀`)

 

今回 沿道の応援もとても凄くて楽しすぎた。

観光客の方とも写真を撮ったり、

「観光バスの中で セーラームーンイカが走ってるって話題だったの。

会えて嬉しい」と喜んで頂いたり、

たくさんの笑顔に会えた。

私も ほんと嬉しかった。

イカ被ってることで こんなに喜んでくれる人がいるんだなって。

 

 

「金一封」は「イカ恐怖路線」の衣装に使わせて頂きます。ってね(笑

イカ額縁入り写真」は40年後くらいに訪れるであろう自分の葬儀でも

遺影写真として使おうと思ってます\(^o^)/

「真面目な顔」と「イカ写真」並べたら 楽しい葬儀ができそう。

 

素敵な賞を頂き 本当にありがとうございました。

ますます「イカ仮装ラン」精進します。

そのための練習も怠らない( ´∀`)

感謝しかないな。

 

まだまだ 利尻レポ つづきます・・・

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

「2019 利尻島一周悠遊覧人Gマラソン」前日は飲む

楽しかったな〜( ´∀`)

まだ 余韻に浸ってる私。

 

利尻島一周悠遊覧人Gマラソン」とは

こんな感じで島をぐるっと一周走ります。

 

f:id:besmart-chari:20190604222449p:plain

 

結構なアップダウンもありまして、総距離53.7キロ。

 

私は 今回 ちょっと寄り道をして 50キロくらいのとこから

「姫沼」に行ったので +4キロちょいオマケいれて

58キロ走ってきました♪

 

お天気が良くて ほんと気持ちよかった!!!

 

それではレポ行きましょか( ´∀`)

 

★★★

 

AM5:00 自宅出発。

 

AM9:30 稚内到着。

 

ラン友さんがフェリー待ちの時 ハセツネエントリー完了。

つながってよかった〜( ´∀`)

今回 私は別の大会に出るのでエントリーせず。

あのつながるまでの緊張感は忘れられないわ〜

無事エントリーして 突っ伏して泣いたもんな〜(笑

 

で、

 

フェリー乗る。

 

早速の・・・

 

f:id:besmart-chari:20190604224958j:plain

午前中から 始まる宴会。

4回目の参加となるけど 行きのフェリーの中から

飲み始めるのは 私は初めて(;´∀`)

お仲間の皆さんも 参加歴が長いのでリラックス感あふるる。

 

大会前日から飲むと位置づけられてる唯一の大会だから

私も 飲酒負荷かけて今年も走るわよ( ´∀`)

 

と、ここで有名人登場\(^o^)/

 

melos.media

 

中野陽子さん\(^o^)/

東京マラソン2017」で4時間11分45秒というタイムを叩き出し、80〜84歳の部で世界新記録を樹立

 

利尻島一周」の常連さんで 毎年 ご一緒写真は撮らせて頂いたのですが

フェリーで遭遇して じっくりお話するのは初めて。

 

色々と質問させて頂きました( ´∀`)

 

・練習は週4回

・練習会に参加多し

・一番気をつけてる事はフォーム

・違和感がある時は走らない

・インターバルを10本との指示があっても7本にとどめる。そのかわり7本は常に全力

 

そして 一番びっくりしたのは

 

・70歳から走ってきて 今まで故障したことがない

 

(゚д゚)!(゚д゚)!(゚д゚)!

マジですかっ!!!

 

フォームに気をつけ 無理せず追い込みすぎない事が大切なんでしょうね。

もともとスキーで鍛えられてるお方なので 体がしっかりしてるというのも

あるのでしょうが 自分の状態を把握し自己管理がしっかりしてるんだな〜

 

で、

 

とても心に響く いいお言葉ちょうだいしました( ´∀`)

ご自分の夢は ここ数年で一度この大会に区切りをつけ

90歳で また「利尻島」を走りたいって仰ってて。

 

「夢」は叶えられなくてもいいけど、

「目標」は成し遂げる。

そして「夢」は持っていた方がいい。 

 

誰かが言ってたのを引用されたんだっけ・・・定かでないけど(;´∀`)

いいお話だったんです。

 

その後も 走ってる時も 後夜祭も 帰りのフェリーでも

中野さんとの接触が多かった〜( ´∀`)

こんなに話せるなんて思ってもみず。

 

自分も半世紀以上生きてきて「おばさん度」相当高くなりましたが 

(大会後『イカおばさん』と知らない男性から呼ばれます・笑)

先輩女性の代表である中野さんが

83歳であんなにしっかりと速く走っていて にこやかで

何でもぱきぱきとされてる姿を見ると 

自分もあんなふうになりたいって思わされますね( ´∀`)

 

いい刺激頂きました。ありがとうございます♪

 

で、

 

フェリー到着。

 

f:id:besmart-chari:20190604232543j:plain

うに飯。

 

f:id:besmart-chari:20190604232557j:plain

利尻昆布ラーメン(船酔いして このラーメン食べたらよくなった)

 

ここでもビールを飲む人多数。

私は ここであっけなく脱落(;´∀`)

 

その後 ホテルにチェックインして 飛行機組と合流し

飲み会が始まり、私もここで復活( ´∀`)

f:id:besmart-chari:20190604233501j:plain

 

前夜祭になだれ込み、

f:id:besmart-chari:20190604233518j:plain

f:id:besmart-chari:20190604233530j:plain

採れたてのウニを頂き(時化て漁ができないにもかかわらず この前夜祭の為にどうにか調達して頂いたそうです)

ビール、利尻昆布焼酎など飲酒。

 

f:id:besmart-chari:20190604233946j:plain

中野さんや BB、ファイターズガールで盛り上がり

前夜祭終了( ´∀`)

 

それから ホテルに帰り

また みんなで飲み直し・・・

 

明日 53,7キロ ほんとに走るのかな〜

って感じで(;´∀`)

でも 利尻島だから特別なんです。いいんです。

 

とりあえず AM4:30に目覚ましをかけて就寝。

さて どうなることやら・・・

 

           つづきます

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 

「利尻島一周悠遊覧人Gマラソン」より帰ってきました〜

ただいま〜

利尻島から無事帰還( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20190603235825j:plain

 

お天気にも恵まれ 利尻山の絶景満喫!!!

寄り道もしたりして ぐるっと一周走ってきました\(^o^)/

 

今回の利尻島も最高に思い出深いものとなりました。

 

またまた色んな事がありました。

ほんと色んな事が起こるのが「利尻島」なんだなと思います。

 

また ぼちぼち振り返りますので 

お付き合いして頂けたら有り難いです♪

 

大会に関わった全ての方々に感謝。

ありがとうございました!!!

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ