懸垂下降・・・トレラン大会物色は続く

今さっき「グレートレース」の放送を見終わって

興奮冷めやらない者です( ´∀`)

 

その中で 断崖絶壁を懸垂下降する場面があった。

 

登山を本格的にする方なら ロープ(ザイル)を使って高所から下降する方法として

当たり前の事だと思うのですが 私は 登山が好きと言っても

そんな事はした事なく・・・

 

本州のトレラン大会でも「懸垂下降」ができる事を条件に出している大会があって

「こりゃ無理だ・・・でも この憧れの地で走ってみたい」と心惹かれてた。

 

www.sportsentry.ne.jp

 

熊野古道・・・

昔から 憧れがあってあの地を走れたら どれだけいいだろうと思って

図書館で写真集借りて(買わない・笑)見てたりしてた。

 

で、「参加資格」の条件が下記のようになっている。

 

50K:女子(45歳以上)

【参加資格】


・過去2年間に40km以上のトレイルランニングレースを完走したことがある者
・懸垂下降や三点支持などの基礎的な登山技術が備わっている者

 

 懸垂下降・・・

 

50キロを走る為には できなければならない事なんだね。

基礎的な登山技術なんだね。

そういう場面に当たるって事なんだね。ゴクッ

 

・・・まだまだ 本州トレラン大会の物色は続く・・・(`・ω・´)ゞ

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ