やります!2度目のサブ3.5!洞爺湖マラソンで突き進む!

走り始めて8年。2度目のサブ3.5を洞爺湖マラソンで狙いたい。その目的のために今回も手段選ばず。2回目達成実現、闘魂主婦!

「函館マラソン」完走記③ 函館山登山 & 夜景

つづき・・・ 一応 感想記はこれで終了予定です。

もうしばらく お付き合い下さいませ_(_^_)_

 

【ゴール後】

 

ゴール後 おもてなしブースがありまして 

皆さん、イカ飯やら じゃがバターコーナーに並んでいました。

 

私は・・・イカール星人写真コーナーに突進!(笑

f:id:besmart-chari:20160701162718j:plain

念願だった イカの被り物をここでするという幸せ!!!(笑

ヤッホ〜〜〜イ\(^o^)/

 

ここで 自分の今の状態確認。

 

函館マラソン前に この大会の目標を何にするか考えていた。

ペースを守る、北海道マラソンにつなげるという目標設定はしていたけど

「あわよくば目標」が 心の奥底にあった。

 

ゴール後 足が残っているようなら 函館山の頂上を目指して走ろう。

フルマラソンという負荷のかかった足で山を登るというトレーニングを

「大雪ウルトラトレイル80キロ」に向けてやりたい!

 

日頃の練習で ここまで追い込むことができない私は

これをやってみたかった。

 

そんな「あわよくば目標」・・・決行せよ!!! 

オーーーーーーッ(^_^)/

 

この時 旦那は まだ走っていた。

一応 この行動予定は伝えてあったので 旦那のゴール待たずに始動。

ちょうど 大会コースを逆走していったので もうすぐゴールの旦那と会う。

「もう少し 頑張れーーーー!!!!」

「オー 山 行くんか。気をつけて〜」と 言葉交わす。

 

函館山 山頂に向かって】

 

足は 結構きてるけど 1人で気ままにタラタラと 函館の街を走るのは

とても楽しい。

 f:id:besmart-chari:20160701162745j:plainf:id:besmart-chari:20160701162823j:plain

護国神社に到着。

坂から見下ろす街並み。

 

f:id:besmart-chari:20160701162836j:plain

5年前に1度 ここの散策コースは行ったことがある。

だから 気持ちの上でも安心感がある。

 

f:id:besmart-chari:20160701162911j:plain

「旧登山道コース」で行きましょう。

 

f:id:besmart-chari:20160701162931j:plain

散策コースは道が整備されてて 気持よく走れる。

でも 今日は さすがに疲れてて 攻めの歩きしかできなかった。

 

で、ここである出会いが・・・

 

私よりちょっと年上の女性が 下山してきて 声をかけられた。

「もしかして マラソン走ってた方? さっきまで応援してたんですよ!」って。

 

その方が すごく褒めて下さいまして(笑

 

「応援してて 走ってる女性達に感動した」

「なんで マラソン走った後に山登っているの?」

「自分もやってみたいと思った」

「自分も出来るんだろうか」

「どんな靴履いてるの? どんな服揃えればいいの?」

 

と 矢継ぎ早に聞かれた。馬力のある方だった(笑

 

で、「会えてよかったーーー!!! 私も 頑張ってみる」と

一緒に写真撮影までしたりして 随分と喜んで頂いた。

 

私は ただの普通のおばちゃんで。

ただ 走ってるのが好きなだけで。

そんなんでも こんな風に人に喜んでもらえることが 

ちょっとでもできるんだって思ったら 

「走ってて よかったな〜」って、幸福感に包まれました。

 

こちらの方こそ ありがとうございましたと あの女性に感謝です♪

 

40分ほどで 登頂!

 

f:id:besmart-chari:20160701162950j:plain

格別だ!!!!!

頂上から見下ろす函館の街並み。

あそこから あそこまで走ったな〜と感慨深い。

風にやられたけど 楽しかった。ありがとう、函館!!!

 

さて 下山するか。

旦那が 待ってる。

こんな 旦那のゴールをまたずに 突飛な行動をする薄情な妻を待ってる(笑

 

さすがに 下山の階段下りは 膝が死んだ・・・

あーーー この感覚。そう この忘れてた瀕死感覚を経験する事も

大事なトレーニングの要素だよ。

 

結局 プラス5キロ走って、プラス5キロ登山で歩いた。

計 10キロ 足されたんですね。

 

私の 函館マラソンは 52.195キロで終了って事で( ´∀`)

 

【ホテル・アフター】

 

そして ホテルへチェックイン!(前日 車中泊・この話は また後日)

 

f:id:besmart-chari:20160701163012j:plain

思いのほか 眺めのいい部屋だった。

さっきまで登っていた函館山が見える。

 

f:id:besmart-chari:20160701163054j:plain

強風で飛ばされそうになった ともえ大橋も見える。

やられたぜっ! ともえ大橋!

 

f:id:besmart-chari:20160701163112j:plain

温泉に入ってさっぱりしてから 今日 走った金森倉庫も散策。

ここもヘロヘロだったな〜

 

f:id:besmart-chari:20160701163126j:plain

部屋から見る夜景。

 

f:id:besmart-chari:20160701163150j:plain

朝4時に目覚めての景色(加齢の特徴 早起き・笑)

 

f:id:besmart-chari:20160701163219j:plain

朝になってからの ピーカンの景色。

 

そんなこんなで 函館を満喫したのでありました。

 

第1回函館マラソン フル。

楽しかった〜 

また 色々と出会いもあったりで いい時間を過ごせました。

 

函館マラソンにたずさわった全ての人達に礼!!!!

ありがとうございました\(^o^)/

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。

[http:// にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村:title]