「モイ5」納め

スッキリしたかった。

 

明後日には 長男が2年ぶりに帰省。

 

たんたんとした子なんですが

コロナで会えなかった2年間、

一人で、

都会の東京砂漠で(笑)

頑張ってきたんだろうな〜と思ったら

私も頑張りたくて。

頑張った自分で長男と再会したくて。

 

で、

 

私の頑張りは「モイ5」でしか

表現方法しらん(笑

 

体の方は鉄剤が効いているのか

ちょっと前の私とは 比べものにならないくらい

息切れがしない。

 

まだ服用して1週間ですから

ちょっとくらいしか数値は上がってないと思うので

その辺は無理しない程度に。

 

で、

 

今日の藻岩山もたくさんの方に会いました。

 

藻岩山のお父さん。

私のパンツを見て「それかっこいいね!!」

と いつものやつなのに褒めるんですよ。

しかも穴が空いてて 昨晩 めちゃくちゃな縫い方で繕った。

妙に褒められると何かしら

罠でも仕掛けられてるんじゃないかと思ったよ(^^;;

 

ワイルドなおじ様。

いつも枝をストックがわりにしている。

今日は1本から2本に。

「2本じゃなきゃ 前に進めないんだわ〜。

また何回も登るのかい。凄いねーー」とワイルドに話される。

あの太い枝を両手に持って登山されてる方が

よっぽど凄いと毎回思う(´∀`)

 

挨拶しないおじ様。

いつも挨拶しても返ってこないおじ様。

そういう人もいるよねって感じだったんだけど

今日は「何回 登っているの?」と声かけてくれた(´∀`)

「5回ーーー!!」と びっくりリアクションがよかった(笑

やっと私達 心通わせれたね。

 

エベレスト・モンブラン登山女性。

お初のご婦人。上りで抜かした時 呼び止められた。

「トレランの大会に出るのかい?」って。

「富士山の周りをぐるっと走ります」と言ったら

「制限時間は46時間だっけ?」と。

ずいぶんトレランの事に詳しいなと思ったら

海外の山に何度も登山した方で 

そのお年が81歳!!!( ゚д゚)

「私だって いろんな山に行けたくらいだから 

あなたもきっと大丈夫。頑張るんだよーーー」と。

ちょっと感激しちゃって ウルウルしてしまった(^◇^;)

 

そんな藻岩山。

 

f:id:besmart-chari:20211228234121j:plain

30キロ 6時間49分。

累積標高:2,140m

 

気が済んだ〜(´∀`)

 

 

で、

 

今回 何度か水が凍って飲めなくなる状態があって。

 

走り終わって 運転中にボトルの凍った部分がパカっと外れて。

 

f:id:besmart-chari:20211228234134j:plain

このフタと同じ形。

 

それが また人格疑われちゃうと思うけど

「乳首」にそっくりで(^◇^;)

まれに見る「乳首氷」が誕生したのでした。

 

写真を撮りたかったんだけど運転中で。

そのうち溶けてしまって。

 

f:id:besmart-chari:20211228234157j:plain

これだけになってしまった。

本当なら乳首部分があったはずなのだっ!!!

 

で、

 

思いました。

 

もし写真が撮れたなら 私が現在やっている

情報誌の「街角レポーター」として写真を送っただろうか。

(何枚も写真と記事を提出したが 2回しか採用されてない。ボツ多し・笑)

 

「藻岩山で登山をした時にできた珍しい形の氷をご紹介します。

水筒の形に綺麗に凍結した『乳首氷』です。

思わず口をつけてみたい氷の形。冬の登山を満喫しました」

 

なんて文面つけて送ったら 即 ボツになる事間違いなし。

そして 次年度のリポーターには絶対なれないであろう事も間違いなし。

ブラックリストに載っちゃうかもね(^^;)

 

そんな事をニヤニヤしながら妄想。

 

でね、

 

きっとこれは・・・

山の神様が「冬の寒さも楽しめよ」っていう

メッセージなんだろうなと思って。

北海道に生まれたからには 寒さも楽しまなきゃね。

 

今年の藻岩山納め。

楽しく終わった。

 

今年もいっぱいお世話になったな〜

ありがとうございました、藻岩山。

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ