「羊蹄山麓100K ウルトラオリエンテーリング」スタートまで①

大会後2日経ったわね。

 

思ったより足も痛くなく 股関節がちょっとしなってるぐらい。

これはタラタラと走った(歩いた)証拠か(;´∀`)

 

ロングでは トレイルよりロードの方が足が痛くなるので

今回はちょっと意外でした。

アスファルトって硬いから足裏が痛くなったり

今までしてたけど 今回は持病的な左ハムが痛いぐらいで。

 

で、

 

ほんと思うけど

初100キロの時は その夜 寝返りしただけで激痛だった。

けど 何回も積み重ねるとこうやって

人間の体は慣れていくんだな〜って。

 

走力は衰えてるけど 体にはしっかりその負荷が刻まれて

耐久性は少しずつでも向上してるのかと思う( ´∀`)

 

おばはんは 強いんだぞ〜(笑

 

で、

 

まずは この大会の「オリエンテーリング」って何?って話で。

 

f:id:besmart-chari:20211012225002p:plain

25箇所(今回は)の地点を地図を見ながらチェックし、走破していく競技です。

 

カードを指にはめて(写真1枚目)

針のあるユニットをバチっと接触させる(写真2枚目)

ユニットはフラグに入って見つけやすいようになってる(写真3枚目)

 

このカードは1万円以上するもので

決して落としてはならない(罰金)

 

ルスツトレイルの大会に出た時にも使用した事あり。

その時は まんまと落とした私(;´∀`)

後ろの人が教えてくれて難を逃れた・・・

 

で、

 

地図。

 

f:id:besmart-chari:20211012230140p:plain

羊蹄山の周りをぐるっと。

この地図を片手に握りしめて走っていきます。

 

幹線道路は何度も遊びにきてるからわかりそうなものだけど

横道は全く土地勘無し。

それもPM10:00スタートで暗いから「わかりにくい」そのもので(;´∀`) 

 

昨年が第一回目の大会でした。

 

オリエンテーリング」という名称が未知で

私を怖がらせていたけど 

やってみると「探す」という難易度が増えて

ゲーム感覚をも味わえて これはこれでとても楽しかった。

 

暗くて見えずチェックポイントを過ぎてしまったり、

コースをロストしてしまったり、

そんなハプニングもまた楽しってやつですね( ´∀`)

まぁ 苦しみの方がその時は強いんですが(笑

 

前回は深夜12時スタート。

今回は2時間スタートを早めて 制限時間をゆるくしてくれた。

みんなを完走させてあげたいという

主催者側の優しさが前面に出てる大会です( ´∀`)

 

集合PM8:30。

 

f:id:besmart-chari:20211012232201p:plain
f:id:besmart-chari:20211012232308p:plain

思わず「羊蹄山麓ルック」と読んでしまった(;´∀`)

 

ルスツはリゾートだからマッピングやってた♪

 

f:id:besmart-chari:20211012232217p:plain
f:id:besmart-chari:20211012232233p:plain
f:id:besmart-chari:20211012232253p:plain

音楽も激しいのが流れていて

私も燃えてくるじゃないか〜( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20211012232344p:plain
f:id:besmart-chari:20211012232403p:plain
f:id:besmart-chari:20211012232423p:plain

夜に集まる選手の皆さん。

お仲間にも会えて和む〜( ´∀`)

たまちゃんにも会えた〜♪

 

選手の方々は様々。

 

初めての100キロという女性の方もいたし、

(初めてがあえてこれなんだ〜とチャレンジ精神におののく。暗闇で地図持って、エイド無しなんだよ〜)

200キロオーバーを走る方、

ワラーチのダイスケさん(グルメ記事も満載のブログです♪)

走りながらビール5缶空けるツワモノ女王(笑)、

どんな所も走っていくたくましい男子、

にこやかに楽しみながら走る方達、

 

などなど 

自由な感じがとてもよかった( ´∀`)

 

さて スタート!!

心踊ります!!

 

まだまだ 続きます・・・

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ