「ブロガーバトン」で顧みる自分史

「ブロガーバトン」なるものが  

親愛なるふじひろ (id:fujihirokun)さんから回ってきました(´∀`)

 

けんちゃんと共に ご指名ありがとうございます\(^o^)/

 

あまり誰かの事をブログを通じて語るタイプじゃないですが、

今回このような機会を頂いたので  

ふじひろさんの事を まずはおおっぴらに語ってみたいと思います(笑

 

でね、

 

私が昨年10月に怪我して・・・

故障中のふじひろさんがいて・・・

 

とても助けられた存在のお方です。

 

ランナーなら誰でも故障してうまくいかない時ありますよね。

そういう時に

「一緒に明るく行こうよ」

「やれる事やっていこうよ」

って、言い合える仲間は貴重すぎた。

(のち「スマイル故障組」と組長(ふじひろさん)命名

 

で、

 

ふじひろさんてね・・・

 

とてもまっすぐな方で、

思った事を素直に伝えるタイプの方だから(B型?笑)

そんな所も私には学ぶ事が多かったです。

 

で、

 

ふじひろさんと言えば愛妻家。

奥様のまりちゃんがいろんな場面で登場しますよね。

 

年代的にも(私と同年代、若干年下だけど)

外人でもないし(;´∀`)

ここまで奥様に愛情注ぐ男性って貴重な存在だと思います。

 

こんなお方が日本に存在してるんだなと思ったら、

私は嬉しくなりましたね。

一番身近な人を大事にしてる人に悪い人はいないから。

信用度はめちゃめちゃ高いです( ´∀`)

 

今も故障と長期的に向き合い続けているふじひろさん。

頑張り屋さんだから「おーい、それ  やり過ぎ警報発令でしょ」

って、突っ込み入れたい時もたまにあるけど(笑)

これから思いっきり走れる日が来るようにと願いながら  

見守らせて頂きたいと思ってます。

 

で、

 

 【ブロガーバトン】の内容はこれ!

 

f:id:besmart-chari:20200728212610j:plain

 

このプロフィール書いててびっくりした。

1,321 も記事書いてたんだ!!って事ですかね。

 

このブログは4年ちょっとやってるけど、

その前に雑記的なのを10年やってたものだから、

ブログ脳が出来上がっている(^_^;)

 

そうなると、どんなくだらない事でも

自分自身がハッと心がときめいたり、

何かを発見すると

吐き出したくなる人格が形成されてて 

このような数になったんだと思います。

 

インプットしたら

アウトプット。

 

ハッとした事を噛み砕く。

噛み砕いて吐き出す。

ブログに書く事で己に浸透させる。

 

この作業は、自分に欠かせないものとなってしまった。

 

で、

 

お題の「一番古い記事」はこれ。

 

besmart-chari.hatenablog.com

 

や〜 初々しい〜(笑

49歳で50歳になる前に「サブ3.5」を達成したいんだという

熟女なりの初々しさ出てますね〜( ´∀`)

 

で、

 

当時の事を思い返せば、

プライベートで色々な事が起きまくり

それが自分の中で堂々巡りしている状態だった。

 

もうケリがついてる事や、

自分の力ではどうにもならない事って

頭の中で堂々巡りしたくないんです。

 

考えて考えて 行動する事によって 

どうにかなることだったら思いっきり考えればいい。

けどそうでないのなら その思考を断ち切りたかった。

 

そして 自分の「弱さ」を知ってたから

「サブ3,5」へ覚悟をもって立ち向かうことによって

「強さ」を得たかった。

 

だから 3ヶ月間だけ

「言い訳はしない。人生の中で最高に頑張る時間を作ろう」

って思ったんですよね〜

 

で、

 

やります!サブ3.5 洞爺湖ラソン

って、タイトルから宣言して ブログをUPするたびに

目をそらさずにそこに立ち向かうようにしむけたんだよな〜

 

いや〜 もうほんと必死感があるわ(笑

 

このブログはそこへ向かう「手段」だった。

必死の3ヶ月が終わったら閉めるつもりのブログだった。

 

けど めでたく達成し 色んな方と繋がりを頂き

それが楽しくて

「やりました!」

に改題し 今に至るしだいです( ´∀`)

 

で、

 

今も「強さ」は得てないけど

「図々しさ」は得た(笑

 

割り切り方が歳を重ねて うまくなったような気がしてます。

頭の中の堂々巡りだって健在だしね(笑

「弱くてもいいも〜ん」って感じの「図々しさ」で

これからもいきます( ´∀`)

 

 

 

で、

 

もう一つのお題「お気に入りの記事」は迷える〜(笑

 

んーーーー、これかな。

 

besmart-chari.hatenablog.com

 

昨年 私にとってのラン人生最大の挑戦である

「UTMF」でリタイアした時の心情ですね(;´∀`)

 

1年以上経った今でも あの時の一連の記事を読むと

簡単に泣けます(;´∀`)(しつこいから・笑)

 

大会前のあの6ヶ月間は

「UTMF」の事しか考えてないような感じだった。

でも途中で故障して歩く事しかできなくて

時間もお金もかけて頑張ってきたのに不甲斐なくて、

色んな人に応援して頂いて・・・

 

ヤバイ、

今更 また語りたくなってきた(;´∀`)

 

まぁ それだけ自分に「喜怒哀楽」を味わさせてくれた大会。

 

トレラン・・・

100マイラー・・・

 

こういう想いを味わうって 日常そうないから

「走る」という趣味の世界に足を踏み入れて

挑戦するという事の醍醐味満喫。

 

今も「UTMF」という目標に向かって恋い焦がれてる感じ。

100マイラーへ向かって、もう少し恋(笑)していこうと思います。

 

走って ほんとよかったね〜、自分( ´∀`)

 

 

 

で、

 

次へのランナーバトンのお方は・・・

 

やっぱ、このお方(笑

 

まっく (id:MacRun)さんでしょ〜\(^o^)/

 

はてブロ「走る」カテゴリーの重鎮、大御所、生き字引き(笑

北海道マラソン」で 3回お会いしてるお方です。

北海道マラソン」で今や定番になった「青空宴会」の初回メンバーですね♪

 

スピ練も今もとても頑張ってるし 

音楽、ギターと趣味も多いから

引き出しのたくさんある大人の男性って感じか。

まぁ このブログ界隈みんな大人なんだけど(笑

 

まっくさんがいると 場が和んでホッとします( ´∀`)

 

当時 オフ会慣れしてない私は 

北海道内メンバーともろくに顔合わせしたことなかったし、

ましてや道外から来るランナーさんとの交流なんて皆無。

前夜祭で初めてお会いする時は 相当な緊張感がありました(;´∀`)

 

が、

 

42.195キロを みんなが走り終わって(私は走らずエイドをしてた)

大通公園で「青空宴会」をして、

みんなと距離が縮まって、

開放感溢れる時間を過ごさせてもらった( ´∀`)

 

besmart-chari.hatenablog.com

 

「走り」で生まれる「出会い」に幸せ感じた時間でありました。

 

北海道マラソン」開催は来年も

オリンピックで無理だと思っていますが、

開催された際には  たくさんのランナーさんが

気軽に、

気持ちよく酔える、

心地よい場所であればいいなと思う。

 

そして 私もその場にいれるように、

走り続けてられますように( ´∀`)

 

今後とも よろしくです〜

まっくさん\(^o^)/

お忙しいとは思いますが バトンを受け取って頂ければ嬉しいです!

 

テンプレート貼り付けます♪

 

f:id:besmart-chari:20200728221728p:plain

 

長々と書いてしまった・・・

ほんとこの企画 ふじひろさんの言う通り

自分の振り返りになるね♪

 

また 気ままに くだらないことだらけで

自分史積み重ねます。

 

楽しかったわ〜( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ