切り開かれた道を よりしっかりとした道へ

コロナ自粛期間、

色んな好みの動画を観るのが常となりました( ´∀`)

 

その中で こちらは私の根幹になるもので。

2015年「UTMF」の三好礼子さんの勇姿は心にぐっときましたね。

 

この時 彼女は57歳。

「UTMF」をしっかりと完走されてました。

とっても楽しげに( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20200523220403p:plain

 

仰ってる言葉の一つ一つもよかったんですよね〜

 

なんかもったいないんだけどさ 早く行きたいよね(ゴールへ)

 

元気だよね 走ってると元気だよね。

老いていくけど 良い老い方になるんじゃないのかな。

 

100マイル走ってるおじいさんがいて その人の口癖が

100キロ走ろうと思わない

1キロ1キロの積み重ねだと思って走ってるんだって。

そういうことを思っていると まだまだ無限大。

 

走り方がイコール 生き方になってきちゃったのかな。

 

中高年に沁みうる言葉の一つ一つ。

 

初めて この映像を観た時は まだ40代だった私( ´∀`)

今 50代真っ只中で改めて見ると また 感じ方が違ってて。

 

「老い」に対して爆進中だけど

自分の好きな事に熱中できる年代となり

「自由さ」と「体力の衰え」の両方を兼ね備えてる所。

 

で、

 

年を取るのは 結構 悪くないと日々 実感し始め(笑

 

「死」に確実に近づいてるからこそ

「毎日 楽しむぞーっ!!」

という開き直りも生まれ(笑

 

おばはんの図々しさも 日々 増し・・・

 

「UTMF」を57歳で完走した三好礼子さんがいるのだから

私も 強く・・・より強く!!

思い続けてさえいれば、やれない事ないんじゃない?!

と思ったりして。

 

で、

 

まぁ できなくても 死ぬわけじゃねーしって

ふてぶてしさも増長気味で(;´∀`)

 

先輩達が開拓した道をあと追う者は 

細かった道をより切り開いて より大きな道にしたいって思います。

 

そして こんな小さいおばさんでもできるんだから

誰だって 思い強ければできるんだよ!って

無理だなんて思わないでね!って

勝手に次世代の可能性ある人に挑んでもらいたい

って気持ちも湧き出したりで。

 

50代でマイラーへと続く道・・・

夢持っていきたいな〜って思う そんな夜( ´∀`)

 

で、

 

今日のラン♪

 

f:id:besmart-chari:20200523224930j:plain

いつもの神社が ソメイヨシノからツツジへ。

 

で、

 

階段登ると 今更ながら気づいた景色が広がる。

 

f:id:besmart-chari:20200523225106j:plain

ここは 八重桜も綺麗なとこだったんだ・・・

何十年も知らなかった・・・

 

いつもなら「サロマウルトラ100キロ」に向かっている時期だから

温泉ロング走とかに専念してて ここに来ないもんね。

 

で、

 

八重桜は「ピンク」だけだと思ってたら「白」も。

 

f:id:besmart-chari:20200523224903j:plain

下から見上げる「白」と「ピンク」

 

しかも「白」が蕾の時は「ピンク」だと知る。

可愛くって 色んな気付きが面白くって

また 寄り道しまくってしまった(;´∀`)

 

私の5月はそんなふうに過ぎ去る。

これもまた贅沢だな〜って思う瞬間。

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村