名古屋はよかった

昨日の 名古屋ウィメンズの一山選手の走り、

素晴らしかったですね( ´∀`)

後半に落ちない走りがあれだけでき、

寒さも雨ももろともしない、女が惚れる走りでした。

 

で、

 

「名古屋ウィメンズ」は 私が 初めて道外遠征した大会で

思い入れが深すぎて 放送見てる間中

色んな思いが溢れてきて 心がシュンとする感じで(;´∀`)

 

以前の「名古屋ウィメンズ」の記事カテを確認してみたら

22記事も書いてました(;´∀`)

 

besmart-chari.hatenablog.com

 

記事は エントリー前夜から始まって、故障して、

「素」で走るか「イカ仮装」走るか葛藤したり、

タキシード隊で「ロバートさん」から ティファニーもらうんだとか・・・

(調べたら 今年も「ロバートさん」メンバー入りしてましたね。いつか 彼からティファニーをもらいたい・笑)

 

で、

 

私の この道外戦デビューは つい2年前の事。

遅いデビューと言えるかも。

 

道外の大会に出る人は「貴族」みたいな特別な人に見えてたし(笑

遠征できる環境が整ってる人(お金、家庭の状況等)だと思ってた。

 

だから 自分が「名古屋ウィメンズ」に行ける状況になった時

ほんと嬉しくて 舞い上がっていたんですよね〜( ´∀`)

 

もし あの時の私に 今回のような「一般ランナー中止」の決定が

下されてたら ショック図り知れず・・・

放送を見ながら 一般ランナーさん達の無念さを思いました。

 

他の大会のランナーさん達も もちろんそうなのですが

思い入れが強すぎると ほんと走ることでしか

気持ちは晴れないと思う。

 

あの場所で走りたかったーーーー!!!

ティファニー、ロバートさんから受け取りたかったーーー!!!

 

なんて 泣きながら 

私は「オンラインマラソン」を走っただろうな・・・(;´∀`)

 

で、

 

あの時 名古屋でイカで走って「仮装ラン」の楽しさが

これほどまで味わえるとは思ってなかった。

 

『名古屋』の皆さんの応援は 素晴らしかった。

そして・・・きらびやかだった( ´∀`)

 

あの応援で背中を押してもらわなければ 故障した足で

最後まで走る事はできなかったと 今でも思う。

 

「仮装ラン」の楽しさを決定的にした「名古屋」

私の方向性を(笑)示してくれた「名古屋」

 

結局 その後 トレイル中心となったので 

道外遠征のロードの大会は これのみで・・・。

 

金に糸目をつけなければ どちらも出たいとこだけど( ´∀`)

機会があれば また 行きたいな〜

 

兎にも角にも 

一山選手を札幌でお待ちしてます。

オリンピックが 無事 開催されますように!!!

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村