「REBORN」思考の変換期

「REBORN」・・・生まれ変わり・再生・復活

 

私の今は「REBORN」状態なのだ\(^o^)/

(のっけから いっちゃってる系(;´∀`))

 

右足首靭帯断裂から 先生の「ラン」許可が下りたのは 昨日。

 

嬉しかったです。

 

そりゃあ もう走りたかったから。

 

先生にも 走らない期間 何ができるか

目をギラギラさせて聞いてましたからね。

 

で、

 

前の私なら 今日 おっかなびっくり試しに走ったでしょう。

でも まだ「痛み」はあるし おぼつかない部分が

多々あるから 今の私は走らない。

 

あくまでも

「靭帯断裂」での 先生からのラン許可は下りたけど

「走れる体」での 私からのラン許可は下りてない。

 

昨日 ちょっと早足で歩いただけで 左ハムの痛みも

右股関節の痛みも健在。

 

走れる痛みだから 今までの私なら強行して走ってたけど

本当に もう無理はしません。

 

で、

 

私の鏑木さんからの教えの根幹( ´∀`)

 

besmart-chari.hatenablog.com

 

で、インタビューの中で 一番心にきたのが

「自分の器を広げる」っていうお話で。

 

2時間ぐらい走って 疲労感が出て

疲れたな〜 やめたいな〜と思ってからの

30分、1時間の走りは自分の器をひろげていく時間帯。

前段階の2時間は 器を広げるための準備の時間。

それで止めてしまうのはもったいない。

 

自分の器か・・・・・

広げたいよ〜 広げさせて〜。

 

で、早速 地道な「器広げ」開始( ´∀`)

 

 

2年前の私 こんな事 書いてますね〜♪

 

 

苦しい時は「自分の器を広げるための準備の時間」

 

ずっと この教えをもって 鏑木さんを慕ってきた。

 

坂道ダッシュする時も 目標の10本してから

「自分の器広げる・・・」

と呟いて もう1本するとかね(;´∀`)(一人芝居練習が多かったな〜)

 

で、

 

今の自分は 器はちょこっと広がったけれど

実はうすうす状態で ちょっとした刺激で

パリンと割れてしまう感じかな。

 

だから

 

今の器を じっくりじっくり補修して

長く楽しく走り続ける為にも

見た目は悪いけど しっかりした器になってやるーーー( ´∀`)


「全力で」から「余力がある」

そんな練習のやり方を試行錯誤していきたい。

 

生まれ変わったように

そういう考えの変換期が 今の自分には必要だと感じてます。

 

もちろん「器を広げる」考え方も練習も 大好きさ〜!!

フォーエバー「器広げ王 鏑木さん」\(^o^)/

 

地道にコツコツと

コンディショニングに力をいれマッスル〜♪

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ