「FTR100」の払戻金届く

今日 告知されていた「FTR100」の払戻金が

現金書留で送られてきた( ´∀`)

 

「FTR100」は台風の影響で中止。

大会開催の ほぼ1ヶ月前の事でした。

besmart-chari.hatenablog.com

 

それから 先月 参加賞が届けられ、

参加予定の方達からの寄付の提案についても文面もあり。

besmart-chari.hatenablog.com

 

で、

 

今日 払戻金が送られてきたわけで。

 

大会1ヶ月前の中止決定だから 経費を差し引いて返金します

なんていう誠意溢れる対応に ただただ 頭が下がるばかりです。

 

大会要項にも 以下の文面記載されてます。

 

・入金手続き完了後の返金には、理由の如何を問わず一切応じる事が出来ません。

 

だから 払戻金があるなんて別に期待もしてなかった。

「しょうがない、自然の中でのスポーツだもの、トレイルだもの」って参戦される方はみんなそう思ってたでしょうね。

 

f:id:besmart-chari:20191205230412j:plain

金額は 1万円でした。

 

エントリー代は 26,500円

こんなに 多く払い戻されるとは思わずいたので驚いた。

「お金」で全てを表すことはできないけれど 

あえて「お金」で誠意を表したんだと思う。

 

「誠意って何かね?」

 

あーーー このフレーズ思い出したよ〜(;´∀`)

 

ドラマ「北の国から・・・

純くんが 彼女を妊娠させちゃって 五郎さんが相手の父親である菅原文太に謝りにいくんだけど 持参していった物が「カボチャ」だったんだよね(;´∀`)

で、菅原文太 ブチギレての「誠意って何かね?」に繋がるのだが・・・

 

実際 自分の娘がそんな事になって カボチャで謝られても 私も納得しないかもね。お金じゃないけど カボチャでもないかな〜(;´∀`)

 

で、

 

今 ググってたら こんなのみっけ!

 

ところで五郎はなぜカボチャを選んだのか。実は倉本聰さんの設定によれば、五郎も学生時代に女性を妊娠させており(3人も!)、父親が同じようにカボチャを持参して謝罪した衝撃的な過去があるのだそう。つまり五郎は何十年も前の父のやり方を踏襲しただけだった可能性が……。

 

そ、そんな 設定があったのか!!!

3人も妊娠させてた(゚д゚)!

五郎さん・・・ちょっと「誠意って何?」って 

ほんと問いたくなったわ(;´∀`)

 

で、

 

話 飛びすぎたけど 

「FTR100」が来年 開催されるか否かは 現状 全くの未定だそうです。

来年の初夏頃を目標として開催の可否をお知らせするとのこと。

林道が修復され その時は 今回の誠意に応えれるような

トレイルを走れる自分になっていればよいな( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ