靭帯断裂・・・手術の説明を受ける

仕事の休み調整もすんで 明日 出勤すると

長期の休みに入ります(;´∀`)

 

本当に職場の皆さんにはお世話かけます・・・

「ここの職場は日本一!!」っていうくらいに

居心地よく働かせてもらってる。 

もう 感謝しかないです。

 

で、

 

先日 手術の説明を受けました。

 

忘備録的に残しておきます。

 

【病態】

靭帯が伸びる程度の損傷を1度捻挫、

靭帯の一部が切れるものを2度捻挫、

靭帯が完全に切れるものを3度捻挫 

 

私はこの3度捻挫 に該当し 完全切れ状態。

 

【症状】

レントゲン撮影時に 両足の足首を内側にグニーーーッと曲げる。

その際「痛いですが 我慢して下さいね」と言われるが 別にどうってことない。

レントゲン写真で診察すると いろんな事が判明。

 

f:id:besmart-chari:20191031221505p:plainwww.matsuda-oh.comより

 

左の写真は捻挫した足。

右の写真はグニーっと曲げた時の足。足首の角度が5度までなら正常値。私は24度開いていた。20度までなら手術無しで治療する方法もあるけれど ここまで開くと手術。放置しとくと 軟骨が擦れて痛みが出る可能性有。

 

f:id:besmart-chari:20191031222451p:plain

靭帯は完全に切れると痛みが少ない。足首は宙ぶらりん状態。

外側靭帯が切れてる模様。

 

 

【手術】

開けてみないとわからないが 2通りの手術法がある。

 

f:id:besmart-chari:20191031222738j:plain

①靭帯が真ん中で切れてる場合・・・糸で単純に繋ぐ

 

②靭帯が骨寄りに切れてる場合・・・骨になんとかかんとか(忘れた(;´∀`))を埋め込み、そこから縫う。それをしなければ 靭帯の縫い代部分が少なくしっかり縫い合わす事ができない。

 

【術後】

ギブスで3日ほど固定。

その後 なんとかかんとか(忘れた(;´∀`)サポーター的なものですね)装着。

1週間ほどで退院予定。

リハビリは 2,3ヶ月通院。

合併症としては 感染、しびれ、再断裂などの可能性有。

 

※参考www.matsuda-oh.com 

 

な感じで 話は進んだ。

 

で、

 

初診の時から 私は担当の先生がえらく気に入っていた(笑

私より10歳ぐらい上のおじ様なのだけれど(院長先生だった)

親身になってくれるのと 包容力ある感じ(笑)が

安心感を誘う( ´∀`)

 

この春に 膝にヒアルロン酸注射でお世話になった先生は

自分とは何かしらしっくりしない感覚があったから 尚更いい感じ。

 

で、

 

先生の説明を聞いている時 質問したんですね。

 

「靭帯を縫い合わせて そこは 時間をかけて元通りにくっついたりするんですか?」

 

ってね。

何もわかんないし 知りたいから聞きますよね( ´∀`)

 

で、

 

先生は

 

「いい質問ですねーーーーー!!!」

 

って そこで 尻上がりにためながら言う感じで仰る。

私は まるで イチ生徒になってみたいに褒められたような気分になっちゃって。

 

そして

 

「あまり そこまで質問してくる人は いないんですよー」

 

ってね、ニヤリ気味に仰る。

なんか また自分が 特別なイチ生徒になった気がして(笑

 

で、

 

説明して頂いた。

 

f:id:besmart-chari:20191031224804j:plain

 

「靭帯はくっつくことはないけれど 肉芽組織が接着剤の役目をするんです。糸はとけません。肉芽組織と糸で 通常の靭帯と同じくらいの強度を保てるんです。人間の体って凄いんですよーーーー」

 

って笑顔で言うんですよ。

 

そしたら 私も

「人間の体って凄いですねーーーーー!!!」

って 感動して言いますよね(;´∀`)

 

なんか嬉しくて盛り上がっちゃって(笑

 

肉芽・・・

私の肉芽が・・・

肉ガガ・・・

私の 肉レディー・ガガが・・・(;´∀`)

 

頑張って靭帯つなげてくれるのだーーーー\(^o^)/\(^o^)/

(注・先生は『にくげ』と言っていたかも)

 

猛烈に肉芽組織が愛しくなって これから 肉芽を応援しながら

私は生活していくんだと思います。

 

で、

 

私は この時 実家の21歳猫の訃報を聞いて 直前まで泣いていた(;´∀`)

精神的には ちょっとやられ気味だったんだけど

こうやって 話し方、患者の私への対応力が素晴らしい先生に

手術への不安も 悲しい気持ちも上げて頂いちゃって。

 

ともすれば どんよりとした気持ちで病院をあとにするのも

簡単にありえることなのに この日 先生に会えてとても助けられた。

 

この先生なら 安心して身を任せてもいいわ(笑・またそういう言い方を(;´∀`))

手術 よろしくお願いします♪m(_ _)m

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ