「2019 サロマウルトラ」でのあれこれ【『サロマンブルーへの道』と『小便小僧でも歴史を刻む』】

「憧れ」・・・

 

って ありますよね〜( ´∀`)

 

振り返れば 私がここまで走ってきた10年間は

何かに「憧れ」て それに少しでも近づきたいという思いが

自分を動かす原動力となってきてた。

 

今回の「サロマウルトラ」の仮装ランでは 

まさに「仮装ランで100キロ走ってる」ランナーさんへの憧れから

始まってきてるし。

 

で、

 

「サロマンブルー」の憧れも 昨年から増してきてますが

今年はもっと強くなった( ´∀`)

 

サロマを走り始めた時は 全く興味がなく

2回完走した時点で

「サロマは もういいかな。違う景色をみてみたい」

と 違うウルトラに目が行きました。

 

それでも サロマの時期になると 応援ナビ見ながら

ラン友さんを必死に応援してる自分がいて

「やっぱ出たいっ!!」という気持ちがブシューっとね( ´∀`)

 

まぁ それで昨年から また 出始めたわけなんですが

今年は また素敵な「サロマンブルー」の方々が周りにいて

私の「憧れ」度もより強くなってきたのです。

 

ある「サロマンブルー」の方とのやり取りで

いい言葉にハッとし、

自分の内なる部分が カーーーッと熱くなるのを感じた( ´∀`)

 

毎回間違いなく100キロあるのに、

コースが頭にはいってるせいか、

年々短く感じるようになってきてます。

(家の周りの)マイコースを走るのと同じように、

サロマを自分のフィールドとして、

リラックスして走れるって幸せなことですよね!

 

 

こんなふうに感じるんだ・・・

 

『自分のフィールド』

 

私もそんなふうに感じてみたい。

そんな世界観を知りたい。

 

私は まだ 4回完走。

それでも 1回1回 天候も違うし、見る景色も違う。

感じ方も違う。

 

色んな大会の色んな景色を いっぱい見に行くのもいいけれど

同じ場所なのにいつも変化する そんなサロマを毎回味わうように走って

自分のフィールドのように感じれたら どんなに素敵だろう!!!

 

って興奮し 朝の食卓で旦那さんにまくしたてましたね。

 

「朝から熱いね・・・」 

 

って 伏し目がちで言われましたね(;´∀`)

 

で、

 

「サロマンブルー」になった暁には 足型をとって

モニュメント的に飾られるのですが

 

f:id:besmart-chari:20190710080656p:plain

 

私は 10m後方から勢いつけて走ってきて 

顔面ダイブするようにイカ被って魚拓的に作成し(許されるのなら・笑)

後世に残る「墓」としての意味合いも込めたいなと思う( ´∀`)

 

自分の1年1年をサロマに刻んでいくように

走り続けて行きたいな。

 

自分の世界観を広げる「憧れ」の大切さ、

ハッとしたり、カーっと熱くなったり 今後も重ねていきます。

 

 

で、

 

こっちの歴史も見届けていきます。

 

f:id:besmart-chari:20190710081202j:plain

 小便小僧さんですね(;´∀`)

 

横から見たら「飛ばし屋」と言われるぐらい飛ばしてましたね(;´∀`)

(昨年は放尿止めの時間帯で 飛ばしてるのが見れなかった)

 

f:id:besmart-chari:20190710081221j:plain

昨年からの新たな発見はないか、黄ばみ具合を入念に観察(;´∀`)

 

 

f:id:besmart-chari:20190710081232j:plain

で、

気づいたんですね〜

 

添え手が・・・

添え手・・・

 

黄ばんでいることを(;´∀`)

 

まぁ ずっと添えてるからね、しょうがないね(笑

 

 

毎年同じように見える「小便小僧」も 視点を変えれば

新たな発見があったりね、

長く公園を守ってる歴史を感じたりね。

 

そんなふうに(どんなふうに(;´∀`))

「サロマウルトラ」を 

視点を変えながら、 

天気に翻弄されながら、

色んなサロマを堪能したい。

 

10回完走し「サロマンブルー」になった時

1回1回違うサロマだったな〜 って振り返りたい。

 

そして「自分のフィールド」って感覚・・・言葉に出したいな。

 

サロマウルトラ、来年も もちろん頑張ります。

また サロマで会いましょう\(^o^)/

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ