「UTMF 2019」⑥A4 精進湖民宿村まで

2019年からITRAの認定ポイントが見直しされ

私が今まで参戦してた「大雪山ウルトラトレイル」も

4pt  → 3pt  になります。

 

来年「UTMF」に出るのなら 最大3レースで12pt必要は変わらず。

(えっ!! 来年も出るつもりなの(゚д゚)!・・まだわからないけどね・笑)

 

大会エントリー開始日の3年前から前日までの間に、国際トレイルランニング協会(ITRA)がポイントを認定しているレースに出場・完走し、最大3レースで12ポイント以上を獲得すること。
ただし最低1レースはエントリー開始日の1年前から前日までに開催されるレ―スとする。

 

 という規約でみると 2レースでの8ptは獲得してるのですが

あと4pt必要になるんですね。

今までだったら「大雪山ウルトラトレイル」でよかったんだけど

今年からそういうわけにはいかない。

 

4pt獲得したいなら 道外へ出稼ぎ・・・(;´∀`)

経費もかかるよ・・・

 

昨日 ラン友さんからご指南受けるまで

「最大3レース」というとこが意識からすっとんでた私・・・

 

道内で 3ptのレースを2つやって・・・6ptにすればいいかな〜

なんて思ってたら それ「4レース」になってしまうやないかっ!!

とようやく気づいて(;´∀`)

 

ハセツネも 3ptになってしまうし MFエントリーが始まる前までの

4ptのレース探しが難しい。

北海道から脱出しなければ 4ptが獲得できない現実・・・

 

今回 「UTMF」の事ばっかり考えていて 

その後の事なんか なんにも考えてなかったよ〜

ひぃー〜〜(;´∀`)アホ〜アホ〜 カ〜カ〜(夕暮れのカラスの寂しい鳴き声)

 

・・・さっ 気を取り直して レポ 行きましょう♪

 

★★★

 

f:id:besmart-chari:20190508220603p:plain

 

【A4 精進湖民宿村 12キロ】

ここの区間が 今回 一番 楽しいトレイルでした( ´∀`)

 

しばらく登っていくと 走りやすいトレイルに出る。

右には本栖湖

雨が ようやく止んだ。スタートから 初めてだと思う。

青空も出てきた。

 

清々しい・・・

 

そうなると ホッとして ぐっと眠気が(;´∀`)

足取りもフラフラしてきた。

 

私は ここまでの26時間一睡もしてない。

エイドで 15分仮眠とか予定はしてたのだけれど

時間が押していたので 全く横になれず。

 

いい倒木ベンチがあり そこに座る。

少し寝よう・・・

クーーーーーッ・・・

すぐ寝た( ´∀`)

 

5分寝たらスッキリ!!

ほんとスッキリするもんなんだな〜。

 

それから 肌寒さはあるものの気持ちのいい天気で

トレイルも走りやすくていい!!

下りだけ走る用法で 軽いアップダウンを繰り返す。

 

そしたら ようやく、

ようやくーーーーっ!!!

 

f:id:besmart-chari:20190508223712j:plain

富士山 見えたーーー\(^o^)/

 

 

f:id:besmart-chari:20190508223802j:plain

会いたかったよーーー\(^o^)/

 

 

f:id:besmart-chari:20190508223938j:plain

千円札の裏の風景の富士山とパチリ( ´∀`)

 

心が澄み渡る・・・

 

富士山・・・

やっぱり綺麗だ!!!

こういう景色が見たかったよ!!!

うぉーーーーーー!!!(雄叫び・笑)

 

そこから 適度なアップダウンを繰り返してたら

体の消耗具合を感じえずにはいられない。

 

烏帽子岳からの下りは とても走りやすい快適トレイル。

ここのことか・・・

 

前のエイドまでご一緒させて頂いた女性が言ってた 

土がしっかり固くて走れる下りはここか。

 

また ドロドロになっているかと覚悟はしてたけど

全くそんな事なかった。

 

今まで 下りは全てドロドロだったから 

ノロノロで後から抜かされながらも、 

疲れていながらも、 

ほんと気持ちよく走れた( ´∀`)

 

下り終って こんなとこ突入。

f:id:besmart-chari:20190509213912j:plain

走れる所なのに 走れない・・・

走ってる人は走ってるのに・・・

 

ただ 次のエイドは私の大好物が待っている!!

あれを食べれば 大丈夫!!!

大丈夫だから頑張れ 自分!!!

 

A4 エイド 精進湖民宿村が近くなってきて

応援の人や ボラの人が多くなってきた。

桜が所々に咲いてて綺麗だ。

桜もあるし、応援も頂けるし、

ちょっと元気出て 走れる。

 

到着時間 AM 8:37

到着予定 AM 6:25

 

ここで タイムのマットを通り過ぎようとした時

係の人に呼び止められた。

 

「今 通り過ぎる時 音がなりませんでした。

もう一回 通ってみて下さい」って。

 

反応無し。

 

前ゼッケンについている チップを降ってみる。

ようやく 音がなる。

 

接触が悪く 反応しない時がたまにあるので 上のこの部分を

降るようにして下さい」って。

 

ここでようやく、私の「応援ナビ」は反応し始めた。

ようやくタイムを確認できるようになった。

でも それまでの記録は何も残ってないけどね・・・

 

動くようになった「応援ナビ」を喜び 連絡が入ってくる。

待たせて ごめんね・・・

気をもませて ごめんね・・・

 

ここでは スタート時に預けた ドロップバックが受け取れる。

予定では 1時間ゆっくりするつもりだったけど

そんな時間はない。

いかにさっさと立ち去るか。

 

預けた荷物の中には これ!!!

 

f:id:besmart-chari:20190509213928j:plain

カップ麺\(^o^)/

シーフードヌードルは 私の中では

登山する時食べたくなる 山ごはんNO.1だ♪

 

胃腸は元気。

何でも食べれる。

汁まで一滴残らず飲む。

 

あと フリーズドライの甘酒。

すごくホッとする。

 

あと やることはトイレと着替え。

 

着替え・・・

私の周りには サポーターと一緒に休んでいる人がたくさん。

(休むブースは決められている)

本当は もうこの場でTシャツだけでも さっと着替えたかった。

体育館の更衣室に行くには 結構 時間がかかる。

 

以前「UTMB」の放送の時 三好礼子さんが

エイドでささっとTシャツを着替えてたのを見てた。

 

中はスポーツブラだった。

別に 大胆さも 恥ずかしさとか 

全く感じないごく普通の行為に見えた。

 

だから 私もそうやって 時間を節約して

その場で着替えたいと思ってた。

 

私のインナーは これだった。

 

f:id:besmart-chari:20190509220946p:plain モデルさん着用例。

「MILLET ドライナミックメッシュタンクトップ」

 

私の体は この6ヶ月間で「骨」と「たるんだ皮」仕様になってるのは

何回かこのブログで書いてきたんだけど(;´∀`)

これを着ていれば 自分にある乳のような物も隠れているし

この場で 着替えをしても許されるか???

迷っていた・・・

 

ここで着替えをして 周りに不快感を与えないか・・・

(骨とたるんだ皮だから・・・あと乳のようなもの内蔵(;´∀`))

更衣室があるのに行かないのはNGか・・・

 

時間が・・・

更衣室に行く時間が惜しい・・・

 

で、

 

結局 更衣室に行ったんだけどね(;´∀`)

 

そこで思った。

もし【サポーター】がいたならシリーズ〜〜\(^o^)/ぱふぱふ

 

ポンチョみたいな体全体を隠すものがあれば

更衣室に行かなくても その場でぱっと着替えられていいな〜

 

時間に余裕があったり 仮眠を取る予定の人は

いらないと思うけど 私のような時間が押してる人には

大変 重宝だと思う。

 

で、

 

もう ポンチョの中で 何でも済ませてしまえ〜

なんて事になって 「トイレ in  ポンチョ」とかね(笑

 

携帯トイレもあるけれど「おまる」をサポーターに頼んだりして。

ヒルのじゃなきゃ いやっ!!!」とかね(;´∀`)

 

で、

 

・・・妄想はこれぐらいにして 先を急ぐ。

(これ以上やると 誰かに怒られそう。クゥォーーーラ!!ってね)

 

結局 エイドには30分はいただろうか・・・

 

そして この時の私は まだ知らない。

ここからの道で あんなに空っぽな自分になろうとは・・・

リタイアの道に向かって まっしぐら〜(;´∀`)

 

レポ、まだまだ続くんですよね・・・

もう UTMFはとうに終わったことですが

私は 書きたい事が山程あって(アヒルのおまるとか・(;´∀`))

本当に読んで頂いた皆様 ありがとうございますm(_ _)m

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ