「UTMF」前に実感、私は痛い目にあわなければわからない女さ

只今 絶賛 体調不良中〜\(^o^)/(顔文字だけ元気ぶる)

風邪 ひいちゃいましたね〜

 

思い当たるふしは・・・ 

プールでクロストレーニングだ!

とばかりに張り切った所に「UTMF」の準備作業で

興奮状態の寝不足が続き 一気に免疫力急降下(;´∀`)

 

プラス 数十年ぶりのプールで「体力の維持」を掲げて

ムキになって泳いだとこあり。

 

SNSで「1キロ」泳いだ記録を載せていたら

泳ぎもしているリンクさん達から

「数十年ぶりなのに 1キロも泳いだの?」発言を頂き

もしかして 私はやりすぎたのかも・・・

と ハッとした。

 

そして 今 脇腹の痛みが数日続いて辛いという・・・(;´∀`)

 

今回「UTMF」に向けての練習で 自分を顧みると

故障時における「クロストレーニング」で張り切りすぎた。

という点があげられる。

 

2月の「クロスカントリースキー」の尾てい骨強打や

今回の水泳もそうだけど、

初回なんだから 程々にすればいいものを

「体力維持!」「違う部位の筋肉強化!」とか

ムキになるもんだから 今の自分の体力、筋力以上の動きをしいて

結果 己を痛めて終わる・・・っていうとこあった(;´∀`)

 

若い人ならいざ知らず 私は 52歳なんだよーーー

気持ちは18歳で止まってるんだけど(早っ!(;´∀`))

体はある程度慎重に 久々するスポーツなら 尚更かなって 

顧みたよ・・・ほんとに顧みたよ(;´∀`)

 

ただね・・・

 

これがまた 私は 痛い目にあわなければわからない女であって(笑

 

結局、

理論とか、情報とか、はたまた噂話とか、

自分の体で自分の目で確かめなければ 

ほんとかどうかわからない、わかりたい!

って思う事多々有りで。

 

自分にとって どうでもいい事は 

ほんとどうでもいいんだけど(;´∀`)

 

今回「クロストレーニング」は 突発的に入れるものではなく

ある程度の土台作りしたものを 故障時に入れていくって

いうのが大切だと思ったし、

そして 「クロスカントリースキー」はもうしない(;´∀`)

って 思ったし(尾てい骨強打でこりた・笑)

自分の中で 納得いく答えを生んだ事は確か。

 

これでやらないで終わっていると 

やっぱりモヤモヤした部分が残るんだよね。

 

今回「UTMF」でも 痛い目にたくさんあってくると思いますが

自分の体で自分の目で経験する事が全て!!

 

で、

鏑木さんと一緒に走った この時の事を思い出した。

 

besmart-chari.hatenablog.com

 

鏑木さんが講演会で仰った 尊いお言葉。

 

トレランは肩の力を抜いて。

レースでは1年目は途中リタイア。

2年目は もうちょっと距離を伸ばしリタイア。

3年目でゴール達成、そんな目指し方、楽しみ方でもいい。

 

私は「UTMF」完走する気持ちで行きますが(;´∀`)

こういう考え方 好き!!!

 

トレランは楽しみ方が多様。

「より速く」とか、「何がなんでも完走」とか 

心に力が入って疲れてる時には思い出して欲しい。

「自由」と「遊び」それがトレラン。

 

うん、

「トレラン」するに当たっての原点に帰れる言葉。

鏑木さん・・・いつもほんとにありがとう!!!

 

そして 鏑木さんが癌でなくてよかった・・・

ameblo.jp

 

さっ 私も体調整えていかねばね♪

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ