やります!2度目のサブ3.5!洞爺湖マラソンで突き進む!

走り始めて9年。2度目のサブ3.5を洞爺湖マラソンで狙いたい。その目的のために今回も手段選ばず。2回目達成実現、闘魂主婦!

2018「ハセツネ」⑦ゴールまで

このレポも もう⑦までいってしまった・・・

始めの宣言通り ダラダラ書いたな〜( ´∀`)

 

「ハセツネ」から もう10日ぐらい経ったけど 

あの時の事や 次への事、ほんとトレイルの事ばっか考えてるよ。

平和だね(笑

 

さてと ゴールまで一気にいってみよう\(^o^)/

 

★★★★★

 

 

第三関門 長尾平の手前から とても元気が出てきた私。

 

夜が明けたから・・・

抜かされた男性に闘争心丸出しでついてったから・・・

 

と 理由はあったけど 一番の元気の元は「景色」だった\(^o^)/

 

スギなのかな?

北海道では 中々 お目にかかれない景色だった。

 

f:id:besmart-chari:20181018222413j:plain

 

もう走りながら「素敵〜 素敵すぎる〜」って感激しながら走ってた。

 

そして 望月将悟さんの話を思い出していた・・・

「ルスツ トレイル」の時のトークショー

「試走はしない」と仰ってて。

イメージを作りたくない、その時に出会えた景色に新鮮さを感じ、

驚いてみたいからって。

 

そりゃそうかもしれないけど それは実力がある人だから言えるかも。

と 思ったりして。

私みたいな完走できるかどうかの人は 事前の準備にかかってるとこがある。

だから できるのであれば「試走」はしたい。

 

実際 過去「大雪山ウルトラトレイル80キロ」で2回目の時は

道を知っているから経験値がものを言うという場面が少なからずあった。

 

けど この時 この景色に感激してる自分を実感して

望月さんの言ってる事が ようやくわかった気がした。

 

「三頭山」までの ほんとにツライとこも、

寝ないで 夜の山を夢中で走ってきたのも、

こんな素晴らしい景色に出会える為にあったんだな〜と 心から思った。

 

「ハセツネ」のコースってよくできてる・・・

って また 感激したりして。

 

自分は「景色」で力をもらえる。

それが自分の原動力。

そういうランナーだと悟った( ´∀`)

 

第三関門 長尾平からお土産物屋さんとこ。

f:id:besmart-chari:20181018223951p:plain

古いお店が素敵で もうニッコニコですね。

 

そして このもみじの大木。

f:id:besmart-chari:20181018223723j:plain

この木、素晴らしかったんです。

いつまでも眺めていたい木だった。

 

この木のとこからの下り坂。

f:id:besmart-chari:20181018223733j:plain

「天空もみじまつり」の幟が立ってる。

そうか〜 もみじまつりなのか。

ここいいとこだな〜 北海道にはない町並みが繰り広げられ

感激の波が押し寄せまくりだ( ´∀`)

 

テンション 上がり

「日の出山」に到着しても 足を止めたくない\(^o^)/

 

「あと11キロですよ〜」ボランティアさんの声が聞こえる。

 

11キロ・・・

たったの11キロ・・・

あとは ただただ下るだけ・・・

 

走りやすい下りの階段があって もう1人男性がいいペースで進んでた。

私も そのペースにのる。

女子グループから「なんであんなに元気なの〜」

という声が上がったのが聞こえた。

 

いや もう ただテンションが上がっちゃって。

この景色の中で気持ちよく下っていきたいんだ\(^o^)/

 

テンションは上がってるけど

この写真に映っている顔は 今世紀最大の下げ幅を更新してた(;´∀`)

f:id:besmart-chari:20181018225029p:plain

怖い・・・

寝ないで走ると こんな顔になるのかと。

旦那さんに見せたら「いつも この顔だよ」って!!Σ(゚Д゚)

深夜の御前山に向かう「ギャーー声」より怖いよ〜

「オカルトおばあさん顔」でも 元気だけはあるよ(笑

 

11キロの下りは 結構 長い。

ガーミンも力尽きちゃって あと どのくらいか ようわからない。

 

この大会で自分を確かめたい部分があった。

 

7月の「大雪山ウルトラトレイル80キロ」では 途中 疲れ果てて

「もうロングいやだ・・・STYで100キロ完走できたら そこで一段落。

40キロぐらいまでの制限時間がゆるい 辛い時に歩きまくっていい大会に出たいよ〜」

と思ってしまってた。

 

STY・・・この時は開催されると信じて疑わなかったからな〜

 

それがその後 STYが来年から開催されないという事になり、

どこの何に自分は焦点を絞っていいものかと。

 

この「ハセツネ」で 一体 自分はどんなふうに思うのだろう・・・

って 気持ちを確認したかった。

 

で、

 

こんな気持ちを確認した。

 

「まだまだ 行ける。もっと走りたい。長い長い旅をもっとしたい。

色んな景色に出会いたい」

 

・・・うん、そうか。

やってこか・・・この正直な気持ちで これから また やってく!!!

自分の限界知りに行こう!!!

 

途中 バテたりしながらも ひたすら下る。

抜かした方に「ここから頑張れば 20時間切れますよ」

と 教えて頂く。

 

・・・そんな事言われたら やる気になるこの性格を

この方知ってるのかしら(笑

 

もうマエストロも相当きてるけど ラストはどんな時も思いっきり行こう\(^o^)/

 

着地衝撃が半端なかったけど 自分的にはガンガン行く。

ゴール間近になっての アスファルトの下り坂がこたえた(;´∀`)

 

これって マエストロ 明日 死亡するかもな・・・

 

けど そんな事より 今「ハセツネ」のゴールに向かってる自分が

嬉しすぎて楽しすぎて。

 

ボランティアさん達の顔を見ると「ありがとう」って気持ちで

思いっきり笑顔がこみ上げてくる。

みんな 寝ないでこの大会を支えている。

コースも台風の影響がたくさん見て取れ、どれだけ整備に尽力されたことか。

 

お仲間の顔が見えた。

初めての「ハセツネ」

こんな風に ゴールで迎い入れてくれて感謝の気持ちしかない。

嬉しいよ〜〜 本当にありがとう〜〜

 

そして ゴール\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

f:id:besmart-chari:20181018230339p:plain

自分で言うのもなんだけど 全ての邪気がとれた(笑

いい顔して笑ってるんです(しわくちゃだけど(;´∀`))

 

19時間54分。

 

20時間切れたね。

時間は気にしないといいながらも やはり嬉しかった。

 

朝の9時。

そんな時間にゴール・・・そんなのも新鮮だった。

とにかく 何もかも・・・

何もかも・・・新鮮だった( ´∀`)

 

山の懐 深し・・・

 

まだ レポ続いちゃいます(;´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ