「ハセツネ」への想い。ふるさと納税の「秋川牛」は美味しかった

台風が気になります・・・

色んな大会に影響を及ぼさないでくれたまえ・・・

 

まぁ 心配してもお天気だけはなるようにしかならないので

もうこれ以上 心配するのはやめよう・・・と 自分に言いきかす(;´∀`)

 

で、

 

今日は「ハセツネ」に向けて 戦闘態勢断髪。

また 短く毛刈り( ´∀`)

もう短いのしかしたくない。

そのうち 瀬戸内寂聴さん化(・・?

 

帰宅した旦那さんに「ずいぶん サッパリしたね〜」と

言われたので「それって 男性への声かけだよね」と笑った( ´∀`)

 

で、

 

本番に向けての「ハセツネ」への想い、1人盛り上がり作業開始!!!

気持ち集中して上げていきます( ´∀`)

 

以前 「ハセツネ」は 自分にとって遠すぎた大会。

遠すぎて 身近に感じる事もできずいたから出たいとも思わなかった。

 

けど、

 

周りの方が参加されたり、自分の中で一番に恋い焦がれてた

大雪山ウルトラトレイル80キロ」を 昨年 完走した事が境となり、

段々「ハセツネ」に目を向けられるようになってきた。

 

besmart-chari.hatenablog.com

激戦のエントリーが完了しただけで 突っ伏して泣いてますから、

ゴールした時の自分はどうなっているんだろう と想像すると

号泣度が怖過ぎ(;´∀`)

 

エントリー時は「ふるさと納税枠」で申し込んで 色々と手続きをした。

 

メールのやり取り、封書も数回来て、

f:id:besmart-chari:20181003220425j:plain

f:id:besmart-chari:20181003220449j:plain

確定申告しなくてもいい特例申請を出したり、

ふるさと納税のお礼の品を選べたり、お楽しみもあり。

てっきりふるさと納税の「ハセツネ 参加申し込み」がお礼の品だと

思ってたら ちゃんと別に選べたりで、お得感があった( ´∀`)

 

選んだ「東京都産 秋川牛ステーキ」3枚。

 

f:id:besmart-chari:20181003220454j:plain

「ハセツネ」前に 景気づけに食べようと思っていたけど

9月6日の地震による停電で 冷凍が溶け始め(;´∀`)

次の日の7日夜 食べることに・・・

 

f:id:besmart-chari:20181003220459j:plain

停電の夜、結婚式のキャンドルサービスのろロウソクで灯されながら

食べたステーキの味を私は忘れない。

 

余震が怖かったけど どうせなら美味しく食べようと

あの状況で不謹慎だったかもしれないけど 赤ワインを買って飲んだんだ。

いつ何があるかわからない・・・

思い残しないように・・・

今 この瞬間を最高に、ってね(;´∀`)

 

最高に美味しいお肉を頂き 家族みんな大喜びだった。

 

そして「ふるさと納税」はこんなとこにも使われてた。

 

ふるさと納税での林道整備|ハセツネ(長谷川恒男)カップ 日本山岳耐久レース

 

ハセツネCUP優先エントリーの一つにあきる野市へのふるさと納税制度があります。

あきる野市では公園整備や環境保全活動にこの資金を活用してきましたが、

この度ハセツネCUPコースの五日市小和田の広徳寺先の林道整備を進めています。
地元の応援の小和田太鼓が行われる前からの林道です。

この場所は雨水が集中して大きくV字にえぐれており渋滞のおおきな原因になっていました。

この修復工事が9割方完成にいたりました。快適になった道をお楽しみ下さい。

 

私の税金も こういうとこに役に立ったのかな〜と思うと

また この大会に愛着が湧いたり。

 

地元の牛肉も最高だし、「あきる野市」が

どんどん好きになるよ〜\(^o^)/

 

そして 数日前にパンフレットが届いた。

 

f:id:besmart-chari:20181003222746j:plain

すごい立派な冊子(;´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20181003222751j:plain

選手のリストを確認。

自分の名前が載っている・・・

自分は 本当にハセツネに出るんだな・・・と

また こみ上げるものがありました。

 

「ルスツトレイル」女子優勝の高村選手も載ってた。

彼女は25歳。うちの長男は24歳だから ほぼ同じ。

 

・・・数ヶ月前の飲み会で 自分の息子と同じ年齢の男性がいて

よいよ この時を迎えたんだな〜と 思った。

 

息子年齢がこれから どんどん増えてく。

そして 私はどんどん歳をとる。

 

けどね、

 

そんな 自分の子供年齢の方達と同じフィールドで走れるなんて

とても有り難くて。

そんな おばさんになれた事がちょっぴり誇らしかったりするのだ。

 

60代女子は8名エントリー。

自分は どんな60代を迎えるのだろう・・・

 

そんな事まで妄想しながら「ハセツネ」の準備しなくちゃならないのに

なぜかそういう時に限って 鍋を無性に磨きたくなったりして(;´∀`)

自分の要領の悪さが止まらない・・・

 

今日で「ハセツネ」前 最終ランとなった。

10キロゆったり走った。

「ルスツトレイル」の足の疲れが まだ 残ってる。

腰の奥の重さを感じるので ここにきて もう 重み練習もなし。

 

「やれる事は全てやった」

そう 思っておく( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ