やります!2度目のサブ3.5!洞爺湖マラソンで突き進む!

走り始めて9年。2度目のサブ3.5を洞爺湖マラソンで狙いたい。その目的のために今回も手段選ばず。2回目達成実現、闘魂主婦!

山で大好きな人に遭遇

ルスツトレイル30キロまで あと11日。

山に行くのは今日しかない!!!( ・`ω・´)

 

てな事で 右足裏の痛みは消えず 足に優しいトレイルを求めて

「藻岩山」へ行ってきた。

 

「スキー場コース」「旭山記念公園コース」「小林峠コース」「北の沢コース」

この4コースを制覇。

とにかく累積標高稼ぐことと、山慣れすること目的。

 

f:id:besmart-chari:20180912225817j:plain

台風の影響もあって 倒木多数。

 

f:id:besmart-chari:20180912225822j:plain

けど 可愛い花はしっかり咲いていたり。

 

 

f:id:besmart-chari:20180912225826j:plain

絶対食べてはいけないような キノコも立派にはえてた。

 

平日の藻岩山は まあまあの人。

私は あまり人のいないコースを走ります。

でも 4コース狙いで登り下りしてると

「また 登ってる!!!」とか 声かけられたり(;´∀`)

そして 非常に面白い人に遭遇したりする・・・

 

そのコースには 前にいるおじさんしかいなかった・・・

私 ノロノロながら走ってるので おじさんを抜かす・・・

「後ろにいたの気が付かなかった、ごめんね」って優しい方だった。

 

そして コース最終地点から折り返して そのおじさんとしばらくしてスライド。

私を見て「クマだと思った」って言うんですよ(笑

 

そして おじさんの服装が・・・

後ろから抜かした時には気づかなかったけど 

ワイシャツにネクタイ Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)

 

なんか自由でいいな〜〜と 思いました( ´∀`)

そういうの好き(笑

 

ワイシャツとネクタイーーーーー!!!

バンザーイ\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

てな気分で走ってると 痛めてる右足を思いっきりぐねってしまった。

更にその先の 何の変哲も無い所で 思いっきり前に転んでしまったり。

 

あと1コース残ってるけど これはもう止めた方が身のためかな・・・

と 思ってみたものの しばらく山には入れない、

今日しか 4コースを制覇する日はない、と思うと

歩きでいいから ちゃんと登ったり降りたりしようと気持ちをつないだ。

 

で、

 

そのコースも誰もいなくて 前方の階段を登ってるおじさんが見えた。

挨拶して 横を通り過ぎようと 顔を見る・・・

 

Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)

 

三浦雄一郎さんだっ!!!!!!!

 

今でこそ 三大大好き男子として

「鏑木さん」「田中陽希さん」「星野源さん」を

上げているけど かつては

「ISSA」「火野正平さん」「三浦雄一郎さん」だったのだ!!!(笑

 

三浦雄一郎さんを 軽くご紹介すると 80歳でエベレストに登頂したお方。

昔のブログでも 興奮して書いてるわ〜

 

2006年10月03日

日本経済新聞「私の履歴書」

経済を語れずも読み続けている 日本経済新聞

毎朝かかせない記事が
私の履歴書

角界の著名人の生まれた頃からの歴史が
30回に渡って連載されている。

「今日の『私の履歴書』読んだ?ぶっとぶよ」
「お~早く読もうっと!」
朝 こんな会話が夫婦の間で交わされてます(笑)

どんな世界でも頂点を極めてきた人は凄い!

名前は知っていても 実際読んでみると
「そんなに凄い人だったのーーーー!」っとおののく。

前回までの プロスキーヤー三浦雄一郎さんも
私にとっては 色の黒いスキーの上手なおじさんでしかなかったが
そこまでするんかいっっという大冒険家という事が知れた。
今も 2008年 75歳 チョモランマ登山に向けて
日々トレーニングに向けて頑張っておられるそうだ。

 

私の履歴書」で がっつり心を奪われて 図書館にある

三浦雄一郎さんの本は全部読んだ。(買わない(;´∀`))

講演会にも行ってた。

お父さんの「敬三さん」も挑戦する姿勢が素晴らしいお方。

 

そんな過去 傾倒してた方が 眼の前に!!!!!

 

三浦雄一郎さん!!!」

 

叫んだよ、私は。こだまが返ってくるくらい。

 

それからは 「大ファンです。握手してもらっていいですか」

モジモジモジ(;´∀`)してた。

 

「トレランしてるのかい」

「はいっ!!! 来月 ハセツネに出ます!!」(`・ω・´)シャキーン

 

「UTMFにも行ってましたね。お疲れ様でした」と言うと

「あ〜 鏑木さんによくしてもらいました」

 

昔大好きな三浦雄一郎さんの口から 

今 大好きな「鏑木さん」の名前が・・・

 

また 妄想が・・・

昔の彼から 今の彼リレー・・・

 

こないだのこれと ほぼ同じじゃない(えっ! 違う?)

 

besmart-chari.hatenablog.com

 

そんなんで 夢見てるみたいだった私は写真撮影をお願いした。

 

f:id:besmart-chari:20180912225840j:plain

三浦雄一郎さん、ちょっと眠そうな顔に映ってしまったけど

間違いなく三浦雄一郎さんです( ´∀`)

 

その後 お礼を言って 私は また走り出す。

「こんな事 あるんだ、こんな事あるんだ・・・」

って うわ言のようにつぶやいて 泣きながら走りました(笑

 

三浦雄一郎さんの大好きな所はいっぱいあるけど

過去の偉業ばかりを語るのではなく「今を語りたい」というとこ。

 

若い頃から たくさんの冒険スキーをしてたから 

それだけでも講演会などのネタも充分なのに 

「今」を語れる自分でありたいって。

 

私も そんな人になりたい。

どんな事でもいいの。

なんかを熱く語れる人。

 

今は「仮装ラン」と「トレラン」の事なら 熱く熱く語れる。

ただ 結構 私の場合 うざくなるんだよね(笑

だから ブログでぶちかます(;´∀`)

 

いや、だから

くじけないで 最後の1コースへ行ってよかった。

自分の何気ない選択、それは きっといつも最良( ´∀`)

遠回りしてるように見えても。

 

そんな気持ちで ちょっと地震後 気持ちが不安定だったけど

たくさん元気頂いた。

 

おらぁ〜 がんばるだだよ(誰っ・笑)

 

18.1キロ

累積標高:1,131m

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ