やります!2度目のサブ3.5!洞爺湖マラソンで突き進む!

走り始めて9年。2度目のサブ3.5を洞爺湖マラソンで狙いたい。その目的のために今回も手段選ばず。2回目達成実現、闘魂主婦!

「サロマウルトラ」ゴールまで

続きです・・・お付き合いありがとうございます。

一気にゴールまで書き上げたい( ´∀`)

 

☆☆☆☆☆

 

80キロ とうとうワッカまで来たと安堵する気持ちがあった。

ただ ここから風雨が強くなってきた。

 

ワッカは 吹きっさらしの場所。

遮るものがない。そして 寒い。

私の簡易ポンチョは ノースリーブ型。

腕と手が冷たい。

 

キロ8分くらいでしか進めない。

1キロ毎に 表示がしてあるんだけど 1キロが長い。

景色が過ぎ去るスピードが遅すぎる。

 

スライド区間だから ラン友さん達を探したいんだけど

水たまりに気をとられたりで 全く 探す事に集中できない。

 

道に エマージェンシーシートにくるまってる人が何人もいる。

その中には 有名所の仮装ランナーさんもいた。

みんなギリギリの所で 仮装に臨んでいるんだ・・・

私は 今回 イカで100キロ走り切る自信がなくてやめたけど

みんな挑戦してるんだなって 思った。

 

仮装ランナーさんもそうだけど 他のランナーさんだって

誰一人余裕で走ってる人なんていないんだ。

ウルトラには ファンランなんてないんだ。

 

足は 3年前より痛みがない。

前は エイドで止まって足を踏み出すと激痛が走り それに慣れた頃に

エイドで止まってしまうから また 激痛のやり直しみたいな事が

70キロから始まっていた。

今年は それがない。

 

それは 靴のお陰だね。

どの靴を選ぶか迷ったけど 

結局トレランシューズ「モントレイルのバハダⅡ」にした。

迷い時に ブログで助言頂いた皆様 本当にありがとうございました!

トレランシューズは 私の足をしっかり守ってくれました。

この靴に愛着がまた湧いた。

これで また トレイルの大会に臨むよ!

 

相変わらず ワッカは 全然 前に進まない・・・

もう距離表示を見ないようにする。

見ないで進んで 随分 経った時に見て

「え〜〜 もう こんなに進んでた〜」って嬉しい悲鳴あげたい。

 

で、

 

やる。

 

距離表示 見ない、見ない、見ない、

だいぶ経ったから 見る!!!!

えっ! すごい走ったと思ったのに 1キロ進んだだけの距離表示じゃないか(゚д゚)!

そのまんまやん( ;∀;)

 

とにかく 前へ前へ・・・

 

そこで思う。

旦那さんは どうしているだろう。

結構 ここで自分はやられている。

寒さと 雨と風・・・耐えているのだろうか。

 

今回 旦那さんは仕事が忙しく 直前まで 参加できるかわからなかった。

ロング3本立ての練習は 一緒にやってはいたけれど

その後の練習は満足な内容じゃなかった。

 

いや 大丈夫!

もう 考えない(笑

 

そしたら ここでまた 人に助けられる。

 

「利尻の時の イカさんじゃないですか?」

 

「あ・・・・・・ 白鳥さん?!」

 

お互い「素」同士だったけど わかった(笑

彼は 昨年サロマンブルーを達成して 今年 ゴール後 足型をとる。

11回目の完走後に足型を取るんだね。

おめでとうございます・・・嬉しいね( ´∀`)

しばし 話してお別れ。

仮装ランをした事によって 広がる輪が嬉しいよ・・・。

 

進んでるんだか 進んでないんだかのスピードで進む。

過去2回 最後は全力で走って 脳内麻薬エンドルフィン分泌させて

最高に幸せな気持ちでゴールできたけど

今回 そんな力があるのだろうかと 自分に自信が無くなる。

 

スライド時 お仲間が声をかけてくれた。元気な声だ。

有り難い!!! 気持ちが繋がる。

 

前へ、前へ・・・・

前へ、前へ・・・・

 

「折返し地点まで あと1キロです」のボランティアの方の声が聞こえた。

そして 前方で 仲間とスライドしてた人の

「折り返したら楽になるよ」という声も聞こえた。

 

「折り返したら楽になる」

 

そうだ、そうだよ!

ここまで強風なんだから 折り返したら追い風だ!

それも とびっきりのやつだ!

と、当たり前の事に気づいて 気持ちが上がってくる。

 

折り返しの橋のn上・・・

ここの風、凄かったですよね〜(;´∀`)

もう笑うくらいの強風でしたね。

 

そこも進む・・・遅いけど走る。

 

そして 待望の折り返し!

 

ほんとだ 楽だ・・・

ワッカの風が私を押してくれてる。

 

スライドするお仲間を探して走ると(結局 中々 見つけれなかったけど)

心の張りが生まれる。

 

そして 湧き上がるこの思い・・・

 

サロマウルトラ ワッカ スライド時だけに訪れる

【旦那さんに 早く会いたい病】

今回も来たな。この病が!!!( ´∀`)

(この病は サロマ終了後 跡形もなく消えます)

 

2014年 彼は50キロでリタイアした為 スライドは叶わなかった。

2015年 スライドはできたが 90キロの関門制限時間でアウト。

 

スライドするという事が 完走へと近づく このワッカロード。

早くスライドしたい、早く会いたい、その気持ちがこみ上げてきた。

 

こんな終盤にスライド区間を設けて ランナー同士をスライドさせる、

そんなコースはサロマならではだと思う。

粋なコースだ。ドラマティックになる事間違いないコース( ´∀`)

 

ふと 前を見ると とてもいいペースで飛ばしている

ブルーゼッケンをつけた サロマンブルーの方がいた。

 

ついていこう。(途中で彼は飛ばすのを止めた為お礼言えず。その節はありがとうございました)

 

そこからは 追い風にのって思いっきり走る。

今まで キロ8ペースだから 5:45くらいのペースだと飛んでいる気分だ。

 

全ての人を ごぼう抜き。

 

前の2回は 95キロから全力で走って エンドルフィンが分泌されたけど

今回は 90キロ地点から飛ばしてる。

自分は最後までもつのだろうか 一瞬 不安がよぎる。

 

そしたら スパイディ氏が見えた!!!

スライド時 ハイタッチ\(^o^)/

不安なんて 飛んだっ!!! 重ね重ねありがとうございます♪

 

仮装ランナーさんは こういう時に目立つから スライド時 目に飛び込んでくる。

あの負荷のかかるイデタチで走ってるんだから・・・私だって頑張る。

 

そして 初めてのサロマでのスライドした 

チアガール仮装のランナーさんを思い出す。

彼女は ポンポンを胸に位置に持って走ってた。

がんばーれ、がんばーれって感じでリズム良く。それも笑顔で。

ポンポン胸の位置って 腕が振れてないって事だ。

90㌔超も走って ランナー達に元気を与えてくれるこの方に

とても力もらった事を。

 

あの時 感動したんだよな、仮装ランに。

 

そして サロマウルトラでは 有名なギリギリランナーの鈴木さんとスライド。

彼がここにいるということは 相当 完走ギリギリ。

 

旦那さん、この後ろにいて、すぐ いて、

早く会いたい、お願い 会いたい(早く会いたい病の末期(;´∀`))

 

そしたら 来た。

 

旦那さんだ!!! 

いたーーーーっ!!!

ちゃんとワッカまでたどり着いたんだっ!!!

「頑張れーーーー!!!」っとありったけの声を出す。

 

コクンとうなづいてる。

しっかりしてる顔だ。

 

大丈夫。信じて行こう。

私も 行くぞっ!!!

 

太もも外側の痛みは若干あるものの 

上り坂も全くスピードも落ちず、駆け抜ける。

エンドルフィン出てきた。

 

自分はサロマに来てるんだ。

自分のやりたい走りをしよう。

自分の意志をもって 体をコントロールするんだ。

あれだけ苦しかった心肺も全く苦しくない。

 

これからに繋げていく走り。

100㌔走りきった足で 次に繋げる。

自分のやりたい走りで 駆け抜けろ!!!

 

実際 この10㌔が 一番速く走った区間だった。

59:37

「気持ち」で自分を引っ張る走りができたかな と思う。

 

ゴールが近づいてくる。

沿道の応援の方が「おかえりなさい」って 声かけてくれる。

仮装応援ランで 何箇所も移動応援してくれたラン友さんの顔も見つけた。

あったかい。みんな あったかすぎるんだ。

 

あ〜 帰ってきた。

ほんとに帰ってこれた。

 

「おかえりなさい」って いい言葉だな〜

って また 泣くでしょ(笑

 

前の日 手稲トレイル大会に出てたはずのお仲間も

応援に来てくれてた。しかも 花束を、私に\(^o^)/(他の仲間にもね)

サプライズ・・・こんな遠くまで・・・ありがとうございます。

これまた 泣くでしょ(笑

そんな事してもらったことないもん。

女は 花が好き( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20180629223016p:plain

ゴール!!!

11:33:48

サロマウルトラ PB更新\(^o^)/

タイムは気にしないと言いながらも やっぱり嬉しい。

 

そうやって 私のサロマは終わった。

 

その後 シューズ円陣をご一緒した女子

tamQさん、relaxenjoyさんと会えた。

見事 お二人とも完走\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

女子は強いぞ〜〜

 

100キロと50キロの計6部問に3808人が出場し、

2838人が完走。

このうち100キロは3310人が出場して完走者は2420人で、

完走率は73・1%だった。

 

 完走率は 昨年の71.4%より上がったね。

今年も天候が荒れて 厄介な大会だったと思う。

 

 

私にとってサロマとは・・・

 

人は1人では生きていけない、たくさんの人に支えられて自分がいるんだ、

って事を 心から実感する場所。 

その為に ここに来てる そんな気がした。

日頃 それを感じながら生活してても 

いつの間にか気持ちが薄汚れてたりしてさ(笑

 

こういう極限状態に自分を持っていくことによって

より沁みる人のありがたさ。

みんな自分のドラマをもって走ってる。 

ボランティアの方々の元気のいい声、

沿道の応援の人達の声援、

どれだけ励まされたかわからない。

思い出しただけで まだまだ 私は泣けてきてさ(情緒不安定か(゚д゚)!)

 

人にされて嬉しかったことは 真似る、そして 返す。

 

ランを通して それを実行していこうって思う気持ちが強くなった

今回のサロマ。

 

多分 来年は イカ仮装だな(笑

イカでサロマを走ったら どんな気持ちになるか、

どんな自分になるのか、知りたい( ´∀`)

イカで100㌔走り切る挑戦をしたい。

 

ウルトラに出て得た事は 1回1回違う。

その都度 大事な事を教えてくれる そんな 私のウルトラの旅が終わった。

 

長々とお付き合いして下さって ありがとうございました。

改めて 応援して頂いた皆様、気にかけて下さった皆様、

本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

次回は 旦那さんのその後・・・(;´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ