「5キロTT撃沈」からの「坂ダッシュ」、そして「金さん」に元気もらう

昨日からムズムズしてた。

 

昨年までのこの時期 小出監督の元で5キロTTやら 10㌔やらをやって

うまくいったりいかなかったり 喜んだり苦しんだりしてたのだけど

今年は金さんの元での練習。

そういう練習内容が無い。

 

先日の洞爺湖試走会で サブ3.5の実力皆無実感。

ここで一段練習内容を上げて サブ3.5へ一歩でも近づきたい。

不思議なもので 昨年の私はこの練習がやりたくなくてたまらなかったのに

「やらない」となると「やるたくなる」という人間のサガ的なあまのじゃく気質。

 

そんなにやりたきゃ やれ〜とばかりにやったものの

全くできず 3キロでパタッと立ち止まってしまった。

 

それも「く、苦しい」パタッ。

思った瞬間に パタッ。

 

4:30  4:26  4:45  これで終わった(-_-;)

 

こんなにあっさり止まってしまうなんて 

もっとねっとりと粘れよ〜と 

自分、面白くなさすぎと思う・・・

 

このままじゃ嫌だと 坂道ダッシュする。

定番の100㍍ 10本 

鏑木さん名言「自分の器を広げる」ための プラス1本入れて 計11本。

 

墓場Myコースで雨の中やってて 車で通りかかった人は恐怖だったと思う。

顔も怖いしね(笑

 

ようやく気が済んで 帰宅。

 

その後 録画保存版にしている「金さん 51歳 サブ3への挑戦」を

見直してみる。

 

number.bunshun.jp

 

熱い・・・

これだ・・・これだよな・・・

 

自分のやりたい事にブレは無い。

40代でもサブ3.5、50代でもサブ3.5

加齢を諦めず 自分の今までの経験を生かし、練習を重ねて挑戦していくという事。

ギリギリまで自分を出し切って走る。

 

私も これがしたいんだ。

 

30㌔過ぎのしんどい時 金さんが周りの人に「頑張るぞ〜」と声掛けし、

頑張りの連帯感を生んでいたのもよかった。

 

練習時に スピードが上がらなかった期間があった金さん。

大腰筋を鍛えスピードを上げる為、坂道を走ってた。

 

・・・うん、今日やった私の坂道ダッシュだって 

体のどこかに効いてるはずだね・・・うん。うん。

 

ひとしきり 感動の涙を流してスッキリ( ´∀`)よく泣きます・笑

 

また 明日から頑張る元気もらったわ〜

 

で、これを録画を見返して ようやく気付いたんだけど 

私のやってる金さんメニューは「ジョグ」が多くて なんか刺激が少ないなと

感じていたけど サブ3のジョグは「5:00」が軽くできるようにやってたから

私も「5:30」を軽く走る事をしなければならなかったのかと(;・∀・)

 

で、走っても走らなくてもいい日が 力抜きまくりジョグが許された日なのだと。

 

そっか〜 そういう事だったのか。

わかった。ちゃんとするよ〜( ´∀`)

 

洞爺湖ラソンまであと39日。

あと39日間は この調子で熱い自分を演出(?笑)します♪

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ