北海道暴風雪

会社にて・・・

 

スゴイ雪だった・・・

会社の窓から ほんとに家に帰れるかな〜と 

心配になったぐらいのホワイトアウト

 

『天は我々を見放したのか』 気分になっちゃうね」

 

「・・・それなんですか???」

 

「えっ! 映画八甲田山』 高倉健主演でさ、

流行語にもなってたんだけど、知らない?Σ(゚Д゚)」

 

www.youtube.com

 

ジェネレーションギャップ炸裂(^o^;)

 

で、気を取り直し

 

北の国からの馬に助けられる 気分でもあるよね」

 

「わかります!!! 吹雪になるとあのシーンが浮かびます!!!」

 

五郎が前から計画していた風力発電の部品が町の電器屋に届いたと聞いたゆき子は
五郎に内緒で純と一緒に取りに行った。
しかし 家に帰る途中 猛吹雪に成り 車が動けなく成り遭難してしまう。
夜に成っても帰って来ない二人を五郎は探しに行くが車は雪で走れない状態だった。
そこで 正吉の爺さんの馬で探す事に成る。
は見事に雪に埋まっていた車を探しだす。
純とゆき子は凍死寸前のところを助け出された。
吹雪は二日間つづき 富良野の町は電気が止まり
新しい家ほど明かり以外にも暖房や水道も止まり大変な事に成っていたが
五郎の家には元々電気が無いため なんの影響もなかった。

 

 東京から旦那さんの転勤で こちらに住んでる若い同僚。

北の国から」は ずっと見てたって。やっぱり あのドラマを見て

北海道に憧れたという話を聞くと 嬉しいものです( ´∀`)

私も 富良野大好きだもんな〜♪

 

 

そして えりも岬で風速40mのニュースを見る。

 

「風速40mって どんな感じなんだろう・・・

うまく利用すれば 空を飛べるかもしれないよね」

 

「・・・・・多分 無理だと思うけど・・・飛べても死にますね」

 

で、確認したら

f:id:besmart-chari:20180303011456p:plain

 

40mで 小石が飛ぶんですね。

もし小石地帯にいたら・・・怖いっ(;・∀・) 全身に当たる小石!

 

空まで飛ばなくてもいいから ほんの1mぐらい「さ〜っ」と低空飛行できる可能性ってあるのでは?! などと昼休み妄想会話にはまっていました(;・∀・)

 

今回の北海道を襲った暴風雪で痛ましい事故もあった・・・

若い人が亡くなるのを見ると辛いわ。ご冥福をお祈りします。

 

明日から プラス気温。

この豪雪がどっと融け出すから 道がぐっちゃぐっちゃだな。

外ランできるかな〜

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ