模索、与作〜♪で ちょっぴり荒療治、5キロラン

私は 常日頃 ある病を時たま発症してまして( ´∀`)

 

それは「くだらない事を言わずにいられない」病で(もうくだらない^_^;)、

SNSで練習内容をつけている時など

「右膝の痛みが出ない走り模索」と書いたら、どうしても「模索」の後ろに

「与作」とつけなければ気が済まないという・・・

リンクさん達に「こいつ バカだよな」って感じでスルーされて構わないんですが

今回 その「模索、与作♪」に「ヘイヘイ歩〜」「トントントン」「ヘイヘイホー」

なんて ノリのいいコメントを下さった方が数名いて とても嬉しかったんです(笑

 

今の走れない状況で 笑って心軽くなった( ´∀`)

 

「ヘイヘイホー」って「歩」か〜 なんて思ったら

歩いてて ちょっと気持ちがしぼみそうな時

「へいへい歩〜 トントントン 模索〜 与作〜♪」と思わず口ずさんで 

元気もらったりしてたんです( ´∀`)

 

で、元気が出たついでに ひらめいた♪

 

こうなったら「荒療治」しようと(`・ω・´)ゞ

 

というのも過去に 荒療治を意に反してしてしまった結果、

(激痛ポーズをとってしまった) 足の調子が良くなる事2回。

 

今回は意図的に 荒療治をしてみる事にした。

 

 

【荒療治の内容】

・右足の痛い部分を 痛みに負けず伸ばし続ける(痛くて途中まででいつも止めてた)

・トレランをする。上り下りの刺激を入れる。(新たな痛みを生む可能性があるので 5月洞爺湖ラソンまで封印してた)

 

で、

 

昨日 久々に短い距離だけどトレランをして 上り下りで痛みが無い事を確認した。

下りでステップ踏ん出る時は 相当に膝に衝撃があるので?と思ってたけど

そんな事もなく「山は楽しい〜( ´∀`)」って ただ それだけの気持ちが溢れた。

 

階段の上り下りも 大丈夫。

 

一番痛いのは 平地を走る事。

 

ゆっくり走っても30m程でダメになるので 

もしかして 大きく動けば大丈夫だったりして・・・

なんて思って試してみたら 当たり前のように全くダメ。

 

じゃ、もうさ〜 トレランばっかやればいいやん って開き直ったりしてた( ´∀`)

 

で、

 

帰宅して 夜 布団の中で痛い場所を伸ばしながら寝るのが この数日の日課

「いて〜〜」と思って伸ばしてみたら ふいに痛みがどこかにいった。

 

???(?_?)

 

おかしいなと思って 何度か痛み箇所を探してみたけど ないっ!

 

ちょっと時間が経ってから繰り返したら 若干 痛みが和らいでるのを確認して就寝。

 

で、

 

今朝 足が軽かった。

そして 試しに走ってみた。

いつもの場所に痛みが走らない。

7:30ペースぐらいなら痛みがない。

それ以上にすると痛いけど。

 

何かが変わったのを感じた・・・・・・

 

5キロ走って その後 5キロ歩いた。

 

これなら「名古屋ウィメンズマラソンちゃんと完走できるかも・・・

 

行くからには「完走」も「ティファニー」も そして「ロバート」さんも

しっかり手に入れて(ロバートさんもΣ(゚Д゚)・笑)

全部楽しまなきゃ嫌だっ!

私の「欲」は 旅費+参加費+ワクワクドキドキで加算された期待分、

きっちり元とらせてもらいます〜( ´∀`)強欲です

 

今日で 2月 100キロ歩いた。

 

100キロの節目 何かが私にご褒美くれたんだろうか。

きっと色んな方達が この状態の私を気にかけてくれて 

ここまで私を押し上げてくれたんだと思う。

ありがとうございますm(_ _)m

 

一喜一憂せず(相当 してるけど・笑) 

また しっかり精進していきます(`・ω・´)ゞ

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ