やります!2度目のサブ3.5!洞爺湖マラソンで突き進む!

走り始めて9年。2度目のサブ3.5を洞爺湖マラソンで狙いたい。その目的のために今回も手段選ばず。2回目達成実現、闘魂主婦!

整骨院にて・・・先生と私の「気」はひとときつながった!かも?!

整骨院にて・・・

 

今日で4回目。

 

先生とは

 

1回目 必要事項話す。

2回目 必要事項話す。

3回目 1時間 先生が主に思いっきり話す(ようやく和んだ( ´∀`))

 

というコミュニケーションのとり方をしてた。

以前 行ってた整骨院での私のふざけた感じの反応などは 

ここではスルーされて終わりだろうという空気感はあった。

 

例えば

 

「映画エイリアンの乗組員が 何事もなくてよかったね〜と ほっと一息ご飯食べてた所で 男性呻き出し、皆んなビックリしたら お腹からエイリアン飛び出すあのシーンほんと好きなんですっ!!!」

 

って 自分ワールド丸出しの事は言えない雰囲気(前の整骨院では言えた)

まぁそう簡単に 自分丸出ししないんだけど(笑)

私は おとなしいおばさんとして(常識的な人)ここの整骨院に通ってる(当たり前)

 

で、

 

今日 私は先生に6日間走ってないと 真面目顔で言った。

 

「大会は いつだったっけ?」

 

「3月11日です」

 

モミモミモミモミ、ムギュムギュ、ボキボキ。

先生は 一言も話さず 私の治療に専念してた。

 

目をつぶって施術を受けていたら 先生の「お前を治したる」という「気」が

じんじん伝わってくるのを感じてしまった。

 

ちょうど BGMで優しいピアノの曲が流れてて 私の気持ちが高まった( ´∀`)

 

先生の「気」を受けて

「先生 わかります。先生の気持ちが伝わってきます。私 治ります」って

私の「気」も送った。

 

先生の「気」と私の「気」が相互に伝わったように思った。

そしたら いつもの事だけど感動の波が襲ってきてΣ(゚Д゚) ここで泣いたら

相当へんてこりんなオバサンになってしまうからこらえた。

 

施術って 双方の気を通わせる事でもあるんだなって

初めて思った。

 

あくまでも 私サイドから感じた事羅列で 先生は何も感じてないかもしれないけど

私には そう感じたからいいのだっ♪( ´∀`)

 

そんな事を旦那さんに話していたら

そこに通ってる患者さんの間では 先生は「気」を出すって言われてるそうだ。

 

そっか〜 みんな そういう風に感じてたんだ。

私だけじゃないんだね。

 

先生の「気」に応えるように 

私も「治します。ありがとうございます」

っていう「気」を出しながら 相互作用状態で回復につなげていきます。

 

なんか 気持ちまで浄化されたわ〜

淀んでないよ〜( ´∀`)

 

右膝も喜んでる!!

さっ 明日の足が楽しみです♪

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ