田中陽希さん、出ます「グレートレース」 & 久々の20キロ走れた!!

www4.nhk.or.jp

~ 

グレートレース「目指せ!大荒野の冒険王~アメリカ・ロッキー~」

4人1組で大自然を行くアドベンチャーレースの世界大会がアメリカ・ロッキー山脈で行われた。全行程なんと760km。立ちはだかるのは断崖絶壁、急流、猛烈な風、そして底知れぬ洞窟。知力、体力、忍耐力、チームワーク、あらゆる力が問われる究極の冒険レースだ。4連覇を目指すニュージーランド最強チームに挑む地元アメリカ。強豪スウェーデンの逆転の秘策とは?上位入賞を目指す日本チームはトラブルを乗り越えられるか?!

 

大好きな番組「グレートレース」に 陽希さんが出る〜\(^o^)/\(^o^)/

 

多分 私は この番組を本命レースとなる5月「洞爺湖マラソン」まで 

何回も何回も見返すであろう。

そして そのたびに 新たに気づきを得てくであろう。

 

そんなそんな 私にとって永久保存版になる番組。

くぅーーーーーー 楽しみっ!!!( ´∀`)

興味のある方は ぜひ ご覧になって下さいね♪

 

で、

 

今日は 昨日の予告通り20キロ走してきた。

 

昨日 整骨院で施術をして頂いて 気になっていた右膝の痛みが

気にならなくなっていたΣ(゚Д゚)

やっぱり あの先生はスゴイ・・・

 

ただ 走ってる時はよかったんだけど その後 時間が経過するにしたがい

シンスプ箇所にズーーーーンと鈍い痛みが走るので油断はしない。

こっから先は「無理をしない」という 自分の判断をどこまで守れるかに

かかっていると思う。

「徐々に上げる」を守る(`・ω・´)ゞ

 

今日は 快晴。

f:id:besmart-chari:20180113223310j:plain

夏場の練習場所「エルフィンロード」へ行く。

除雪は 誰かが踏み固めてくれたであろう シングルトラック分(有り難い)

 

足場は悪いんだけど これも体幹を鍛えられるし、

トレラン練習に直結すると思うとステップを踏むようで楽しい( ´∀`)

(注・こういう路面は、ほんの数キロです。これが20キロなら確実に無理)

 

しかも 樽前山の溶岩ドームを思い起こさせるような 小さな丘や

夏場に見る景色と冬の様相は全然違う。

 

そして 除雪完璧の「こころーど」から こちらに流れて来る人は誰もいなくて

この景色、静寂、私一人占め!!!( ´∀`)

 

快晴の北国の雪景色は 本当に本当に素晴らしい。

そこを走ってる自分・・・嬉しすぎっ。

 

この2ヵ月間 シンスプリントを発症し 思うように走れずだった。

ただ 本命レースがまだ先というのもあって 落ち込むような事もなく

「どうにかなるさ」と運を天に任せた気持ちだった。

 

ただ こうやって故障などがきっかけで「速さ」を求めるランから

離れていくんだろうな〜という いつか訪れるであろうその時への

「覚悟」みたいなものは ちょっぴり芽生えた。

 

やっぱり 私って 結構 年じゃん(笑

 

年上の頑張ってる諸先輩達は たくさんいて 

その方々を見本にさせて頂いているけど

にっちもさっちもいかない故障の時があったら 静かに受け入れようかなと。

 

そして 故障が良くなる兆しが見えたら 色んな「欲」丸出しで

一直線に突き進んでいく自分であればいいな〜と思う( ´∀`)

その方が 楽しそうな気がするから・・・

 

てな感じで 危なっかしい感じはありますが 

「シンスプリントからの脱出」ひとまず 成功\(^o^)/

 

気にかけて頂いた皆様 本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ