やります!2度目のサブ3.5!洞爺湖マラソンで突き進む!

走り始めて9年。2度目のサブ3.5を洞爺湖マラソンで狙いたい。その目的のために今回も手段選ばず。2回目達成実現、闘魂主婦!

東洋大 酒井監督を絡めながら見る「箱根駅伝」

箱根駅伝、往路優勝「東洋大」 ダーーーーーーーッ!!!!\(^o^)/\(^o^)/

三強対決と言われてたけど 私の贔屓の「東洋大」がここまでやってくれて

お正月から 私の全細胞沸き立ってます( ´∀`)

 

選手それぞれの活躍を応援するのはもちろんなんですが

私は 東洋大の酒井監督が大好きなので その辺も存分に堪能させてもらいました。

 

もうこの辺から読むのすっ飛ばして下さい(;・∀・)

 

1位で何がいいって テレビカメラは選手を捉えると同時にその後ろにいる管理車、 

酒井監督が乗車してる姿をも映し出してくれるんですよ(笑

 

車に差し込む日差しで顔半分 陰になってて その陰影加減がたまらなかったり、

顔全面に日差しを浴びたら サングラス酒井監督になってて

あ〜 サングラスも似合うわ〜とかね。

 

選手への声掛けも聞こえてくる。

「いいペースだ! いい表情だ!!」

なんて 顔も褒めてくれてて(笑

 

「あ〜〜 私も老いぼれ顔で走ってられないな〜」

「いい顔で走ろう〜」とかね 感想もったりして(笑

 

とにかく自分は 酒井監督ペースで大会が進んでいくんです。

 

で、1位だから アナウンサーが紹介してくれるエピソード的な話も多い!

「天性の才能もあるけれど、ひたむきで実直な努力を積み重ねるのも才能だ」

と 酒井監督が言っていたとか いい話紹介にいちいち唸ってしまう。

 

「あ〜〜 私も 結構 ひたむきだよ〜」とか 自然に自分をアピールしたりで、

まぁ 意味のない言動の繰り返しで なんだか忙しかった。

 

その中で 4区と5区の1年生の選手が小学生の時 柏原選手の活躍に憧れた

という話もあり、柏原選手のあの走りに心動かされた人の中で

東洋大に入学し その走りが受け継がれているんだと思うとぐっときた。

スポーツ選手にとっての喜び、誰かに影響を与える事の素晴らしさの意義を

噛みしめたりした。

 

そして 往路優勝インタビューでの 酒井監督のにっこり笑顔( ´∀`)

嬉しさを隠しきれないその笑顔・・・

よかった、ほんと よかった。

 

そんな鑑賞の仕方で 往路応援は終わった・・・

饅頭が潰れたような顔の生き物(猫)が ずっと私のあぐらの中にいて疲れた・・・

f:id:besmart-chari:20180102215219j:plain

 

そして さっき他の方のブログを見ると

「何を履いているのかシューズに目がいった」っていう記述が多くて 

私 酒井監督しか見てないじゃん・・・

っていうか シューズの名称が見ただけですぐわかるような

知識がないという事に気付いたΣ(゚Д゚)

 

多分 これからも そういう知識を持ち合わせずいくんだと思う・・・

 

夕方から ようやくジョグ。

地味に 年末から4日間続けて 短い距離を走り続けてる。

前は走っても日を空けなきゃ 痛みがぶり返したりしたけれど

もしかして そういう段階から脱出したかも・・・

 

「ロング走できる足を育てる」を まずは一からやる!

「ひたむきで実直な努力を積み重ねるのも才能だ」

酒井監督の言葉を真に受けて・笑( ´∀`)焦らずにね

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ