やります!2度目のサブ3.5!洞爺湖マラソンで突き進む!

走り始めて9年。2度目のサブ3.5を洞爺湖マラソンで狙いたい。その目的のために今回も手段選ばず。2回目達成実現、闘魂主婦!

「しかおいトレイルラン」スタートしました♪

つづきです・・・

 

【今大会の目的のおさらい】

・紅葉愛でラン。紅葉を楽しむ「ご褒美ラン」に徹する。

・タイムは気にしない。

・順位も気にしない。

・綺麗な景色に出会ったら、写真に残す。立ち止まる。

 

 

・・・こんな目的の大会だったら 女子2位になるなんて無理でしょうがっ!

って 思いますよね。思っちゃいますよね。

 

突発性変化。女心って いくつになっても変わりやすいもので。

・・・スタートしてからの 私の気持ちの変遷具合と共に

この大会を振り返ってみましょう( ´∀`)

 

【8:30 スタート】

結構 皆さん ドーーーンと飛び出してく。

えっ!!! 皆さ〜ん、そんな飛ばすんですか(゚д゚)!

 

早速 ぬかるみ区間

わ〜 ズブズブ。

何が待っているかわからない「大人の障害物競走」が始まった!と 嬉しくなる。

 

前の女性が キロ5分30秒くらいで飛ばしてく。

もうここで、「タイムを気にしない」を破る。

「この方に くらいついていこうか(ギラギラ感突出・笑)

 

・・・・・・・・あっ!!! 違うでしょ。今日はそれじゃないでしょ」

と 我に返る。

 

そこで この景色。

 

f:id:besmart-chari:20171017231137j:plain

野っ原〜〜〜( ´∀`)

広大だよ〜〜〜

 

よしっ 止まろう。写真撮影。

「よかった〜 危うく いつもの調子でスナイパー的気分になる所だった」

危ない、危ないε-(´∀`*)ホッ

 

今回は 何度も繰り返すが 紅葉と戯れる「ご褒美ラン」ですから!

 

f:id:besmart-chari:20171017231659j:plain

ここは 紅葉を眺めながら長い下り坂に入って行くとこ。

このコースは15キロの折り返しで30キロとなる。

という事は ここを復路は上ってくるのか〜( ´∀`)キャ~

 

 

f:id:besmart-chari:20171017231715j:plain

紅葉愛でながら 落ち葉カサカサを楽しみ写真撮影してたら

また 抜かされた。

 

いいのいいの、私はこのスタイルでいくから。

「ご褒美ラン」ですから(クドい)

 

にしても身体に今いち力が入らないな・・・

やっぱあれ? あれのせいかしら・・・

 

前日・・・

 

私は 一人旅を満喫してた。

温泉宿に一泊。

 

1人で温泉宿に泊まるなんて 結婚してから初めてだと思う。

夏の「大雪山ウルトラトレイル」では「1人車中泊」でしょ(笑

それは それが一番 利便がよく快適、&無賃(笑)だから選んだわけなんだけど

とにかく 1人温泉宿なんて なかったんだ。

 

で、「ご褒美ラン」であるから 大会前日だって「飲む」

飲まなきゃ ご褒美にならない。

って感じで 宿に着いて温泉入って まずは湯上がりビール飲んでたんです。

 

で、しばらくぶりの長距離運転と 観光紅葉散策の疲れがどっとでて

すぐ酔っぱらいうたた寝してた。

 

目が覚めて なんかお酒が抜けて無くて これは食事の時は

生ビール飲みたくないや・・・と思い 夕飯会場に行く。

 

 

f:id:besmart-chari:20171018151719j:plain

わ〜 温泉1人飯〜〜〜

1人が新鮮すぎて 気持ちが高揚。

でも ビールはやっぱいいかな・・・・・

 

中居さん  「では お水お持ちしますね」

 

私     「はい、お願いします」

 

・・・・・周り見渡す。

ご夫婦、家族連れ、楽しそうに食事してる。

テーブルの上に ジョッキが見える・・・

 

ゴキュ・・・(喉が唸る・笑)

 

そして 中居さんから 差し出された「水」

 

「すいません、やっぱり ビール下さ〜い」( ´∀`)(面倒くさい奴ですね〜)

 

そんなこんなで運ばれてきたビール。

 

f:id:besmart-chari:20171018151724j:plain

やっぱりお前がいい!

お前こそ「ご褒美ラン」にふさわしいのだ!!!!

 

という流れがあり、とにかく 酔いの回りが早かった。

 

で、走ってて体が重い(-_-;)

いつものごとく 今回もお酒は1週間程前から節制してての この前日飲み。

 

アルコールの重さを身をもって感じた。(お酒は弱い方です。年々 酒が抜けない)

 

来年3月「名古屋ウィメンズマラソン」せっかく行くのだから 前日から

名古屋の美味しいもの&ビールは欠かせないって気持ちがあった。

けど 今回 自分の体の反応を見て

「飲まない決意」を固めることができました( ´∀`)

 

で、話は飛びまくるんですが・・・ 

 

勝負レースでないと 道内遠征時「前日お酒飲み派」でした。

まだした事のない道外遠征を考えた時、せっかく遠くに来たのだから

前日も「美味しいものとお酒は欠かせない」という考えの持ち主だった私。

 

でも 夏の「北海道マラソン」ではてブロランナーさんと前日行動を共にした時

皆さん 見事に一滴も飲まなかったですよね(゚д゚)!

 

せっかく北海道に遠方から(市内の方もいたけれど)来たのだから 

一杯だけ・・・なんて流れになるのかな〜って やんわり考えてたんですが

そんな事もなく。

 

だって 北海道だもん。暑くても カラッとしたこの北海道。

北海道に来たら なおさら飲みたいはずです。(どこの土地でも飲みたいけど・笑)

 

あ〜 そうか〜 みんな体の事をきちんと管理して

ゴール後のあのビールの為に走るのかっ!!!

 

「遠征 = 観光」「遠征 = 記録度外視」の要素が強かった私には 

ちょっと衝撃だったんです。

 

で、今回 自分の体と身をもって向き合い 

ようやく私も前日ビールは無しと納得したわけです。

話、長っ〜〜( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20171017231734j:plain

コースは 橋の下も(笑

 

 

f:id:besmart-chari:20171017231728j:plain

お〜 川、出てきたな〜( ´∀`)

この川幅なら 飛び越えれてよっ!

 

 

「なら これなら どうだ!!!」(川の声)

 

f:id:besmart-chari:20171017231740j:plain

ムキーーーーーっ!!!

アチョーーーー!!!

 

とか こんな声が心に響く。

 

「1,2,3、4、5」数えて渡る。

 

5歩。

 

深さがふくらはぎの真ん中ぐらい。

走るから 返り水浴びまくり。

 

もっと冷たいかと覚悟してたけど 

 

ムキーーーーーっ!!!

アチョーーーー!!!

 

の心の気合が効いたのか さほど寒さは感じず。

靴の中もぐっちょっぐちょだけど 水ははけていく感じで

あまり気にならない。

 

振り返ると「ウォーターポイント」と看板が( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20171018162134j:plain

 

で、また 川の登場。

 

「次は どうかな。ファッファッファッファッ・・・・・」(川の声)

 

f:id:besmart-chari:20171017231808j:plain

「1,2,3、4、5、6」

 

6歩!!!! さっきより1歩多いっ!!!(゚д゚)!

川に負けた気分(笑

 

そんなこんなで 「大人の障害物競走」は ほんと楽しい( ´∀`)

 

f:id:besmart-chari:20171018162420j:plain

これが 最後の3番目の川。

ここも6歩費やす。

でも もう濡れてるのなんて 全く気にならない。

 

ムキーーーーーっ!!!

アチョーーーー!!!

 

が ただ楽しいだけ(笑

 

で、ここは15キロで折り返しだから

結局 6回渡渉があるというわけです。

 

ゴール後 周りの方とお話しした時聞いたのですが

前々回は 増水してて腰まで深さがあったんだって。

なんか 非日常すぎますね( ´∀`)

 

で、どんどん折り返してきたランナーさん達ともスライド。

 

お一人「ブログ見てます!!」って お声がけして頂いた方がいて

とても嬉しかったです\(^o^)/

以前コメント頂いた方だったのでしょうか・・・ありがとうございます!!!

 

で、折り返してきたランナーさん達 女性のみ数えてみる。

1,2,3人・・・・あれ?! おかしい?!

私 もっと抜かれているはずなのだ!!!

 

あとで聞いたら 男性も女性も コースミスをした方がいらしたそうで

そのせいだった。

 

確かに 非常にわかりにくい箇所が何点かあり、私の前も後ろもいない

一人旅だったもので「ほんとにここでいいの?」

「これ、道?(゚д゚)!(゚д゚)!」と 不安になったりもしてた。

 

だから もしかして 私 どこかをショートカットしてきたんだろうか、

ずるしちゃったのか? と 思いました。

 

男子の上位もコースミスをしたそうで 運営側の判断で今回は

表彰は無し、参考記録のみという事になったそうだ。

 

スライドした時の上位男性陣の速さといったら すごかった。

トレイルもあんな速さで駆け抜けるんだね〜 

表彰なしとは 残念だったでしょうね・・・

 

で、今 私は4位・・・・・・

 

ガラガラガラガラ・・・・・・(おっとりしたご褒美ランが崩れ去る音)

ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・(欲望の音・笑)

 

ここから 折り返して後半戦。

また 長々と 綴ります。

                         つづく

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ