やります!2度目のサブ3.5!洞爺湖マラソンで突き進む!

走り始めて9年。2度目のサブ3.5を洞爺湖マラソンで狙いたい。その目的のために今回も手段選ばず。2回目達成実現、闘魂主婦!

鏑木さんと走る!「濃昼山道トレラン」実践編

昨日の続き・・・・

 

一夜明けて日曜日。

朝9時から お昼まで実践となります。

 

f:id:besmart-chari:20170702233425j:plain 

爽やかな鏑木さん。

頭に手をやるのがクセとみた( ´∀`)

 

全長10キロ弱。

f:id:besmart-chari:20170704223712p:plain

ずっとシングルトラック。

まずは ウォーミングアップがてら歩いて登ります。

 

f:id:besmart-chari:20170702233414j:plain 私も張り切っています( ´∀`)

 

鏑木さんが

 

「東京では こういうセミナーで一緒に走る機会もあるけれど

北海道では中々ありません。何でもいいから、質問して下さい。

どんな内容を聞かれるのか 全く予想できないので知りたいんです」

 

みたいな事を仰るんです。

ほんと気さくでね、自分なんて超一流なのに 色んな人の目線まで降りてきて

アドバイスしてくれる方なんです。

 

私も何か話したい・・・

あ・・・ダメ・・・無理・・・

 

こういう時 何も思い浮かばないし 何も質問できない、頭が真っ白タイプ。

 

自分がもどかしい・・・

だったら・・・とにかく鏑木さんを感じる位置で ついて行きたいっ!!!!!

 

プラス 今日のこの実践は 私の大切な練習時間でもあるので

とにかく速いグループに入って 何がなんでもくらいつくっ!!!

 

そんな 言葉をも発しないギラツキ感満載のおばはん( ´∀`)

(皆さん もっとリラックスムードです・笑)

 

途中 鏑木さんの上りと下りのレクチャーを受けながらの贅沢な時間。

 

上りは 体が前に倒れる力を借りて 一歩足を出す。

(ロードの走り方と同じ)

足の力で登ろうとすると ロングでは足がもたない。

 

下りは サイドステップ。足はガニ股にならないように真っ直ぐ出す。

バンクを使って蹴り出したり、下りの技術を習得すると 

トレランの楽しさ倍増。

 

腕は バランスをとるための道具。自由に動かして良い。

 

f:id:besmart-chari:20170702233439j:plain 写真撮影タイムもありで。

でね、鏑木さんは 前の日もそうだったんだけど ちっちゃいおばはんの私と

撮る時は 必ず 中腰になって背の高さを調節してくれるんですよね。

何気ない事なんですが 「惚れてまうやろーーー」(古い?・笑)って

思わずにはいられませんでした・・・ある意味 罪人だわ〜( ´∀`)

 

前半上りで 後半下り多し。

1人でトレランする時より 遥かに速いスピードで走る。

とにかく 集団について行きたい。

下りが苦手。んが〜〜 スピード出過ぎてる、サイドステップ、

バンクを蹴ってカーブ、行けー行けー 無我夢中で走れ〜 森を駆け抜けろ〜

と 段々 気分が乗ってきた。

 

鏑木さんは 最後の方 スピードを上げたそうで それでも このスピードなら

翌朝まで余裕で走れると仰ってました・・・すんごいね〜( ´∀`)

 

ここから 【鏑木さん写真館】(笑

 

f:id:besmart-chari:20170702233456j:plain 走り終えた笑顔。

f:id:besmart-chari:20170702233514j:plain 黒が似合ってますよ〜似合いすぎですよ〜

 

f:id:besmart-chari:20170702233528j:plain この仕草・・・やっぱりクセなのかな〜 

f:id:besmart-chari:20170702233612j:plain 帰りのバスで後ろの座席ゲット。

         後頭部 隠し撮り( ´∀`)後頭部マニア!後頭部だけでも見つめていたい・笑

 

そして 2日間ご一緒して頂いた皆様との写真。

f:id:besmart-chari:20170702233554j:plain とても刺激を頂きました。その話は また後日。

 

充実の2日間 本当にありがとうございました。

鏑木さん、関係者の皆様、ご一緒して下さった皆様、感謝感謝しかございません。

濃昼山道の魅力 周りに伝えていきたいと思います。

 

 そして 鏑木さんのサイン。

f:id:besmart-chari:20170702233636j:plain

「楽しむ勇気   鏑木毅」

昨年「大雪ウルトラトレイル」で着たTシャツにしてもらった。

「辛い」・・・って思った時ほど それを「楽しむ」勇気を持ちます!!!

 

私に  UTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブランという存在を

教えてくれた鏑木さん。

トレランの世界を教えてくれた鏑木さん。

ありがとうございますm(_ _)m

 

また 7月23日「大雪ウルトラトレイル」でお会いいたしましょう

(ゲストランナーです)

それまで 教えの通り 山に行けない日は坂ダッシュをやり続けます。

頑張るからっ!!! 私っ!!!(^_^)/

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ