読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やります!2度目のサブ3.5!洞爺湖マラソンで突き進む!

走り始めて8年。2度目のサブ3.5を洞爺湖マラソンで狙いたい。その目的のために今回も手段選ばず。2回目達成実現、闘魂主婦!

10本ぐせ♪

練習

室内ぐるぐるランが苦手な私には この雪道シーズン、

なまった心肺を鍛えるすべは 坂道ダッシュしかありません。

 

今日で その10本坂ダッシュの 3回目を終了しました。

体に負担がかからないように 徐々に増やした坂ダッシュ。

 

【12日(日曜日)】

旦那さんが 30キロ走をするというので 数日前に30キロ走してた私は 

先に車で ながぬま温泉入り。

 

旦那さんが着く前に 周辺をラン。

いいダッシュ坂がないか 徘徊ラン。

 

長沼は ジンギスカンの美味しい田園風景の広がる長閑な街。

いい坂を見つけて 小高いとこから町並みを見下ろしたら 

平野部の雪景色が心がきゅんとするくらい綺麗だった。

 

その坂を 100㍍ 10本ダッシュ。

 

誰も来ない、車も来ない、そんな坂で

雪面に自分の足跡だけがついている。

それも本数を重ねる毎に 深く深く 足跡がついていく。

 

自分に酔った・・・(笑

 

「ラスワン!」「◯◯(自分の名前)、ガンバ!!!」とか 

1人小芝居しながら終了。

 

その後の 温泉とビールとご飯が沁みました( ´∀`)

 

【16日(木曜日)】

近くの公園の まあまあの坂をダッシュ10本。

公園なので 人通りも時たま有りで 人目を気にしながら 猛烈に走る。

 

この時 3本1セットで数えれば 気持ちの負担が減る自分に気づく。

5本区切りにすると 道のりが遠くって。

3本単位にしたら「初まり、2本め、ラスト」、さぁ もう一回やろう!!!って

気力がつなげれるのがわかった。

 

3セットやって シメの1本で10本。

 

人それぞれですが 自分なりの気力が続くやり方が確立されてよかった。

 

【本日(土曜日)】 

昨年からずっとお世話になってる 理想的斜度の神社坂。

3回目の10本坂ダッシュ。

 

10本が当たり前になる自分になりたかった。

くせ付けから習慣に移行される日は今日だった。

 

意識することで くせづけするように努め、歯を磨くように習慣化させる。

それが どうにか苦しみながらも 今日 やってきた。

 

田中陽希さんが言ってたんだよね。

「辛い練習は どういうふうに乗り越えるんですか?」って質問を受けた時

 

「そういうもんだと思うことです」って。

 

眼から鱗( ゚д゚)ハッ!

 

辛い時に「辛い辛い」にフォーカスしてしまうと 「もう嫌っ!!!」って

そこから抜け出たい気持ちでいっぱいになるけど

「こういうもんだ」と思ったら それが当たり前になって

じたばたせずに受け入れるもんね。

 

私も そういうふうになりたいんだ。いろんな場面で。

 

で、気持ちよくダッシュ10本を終えたら 猛烈にホットケーキが食べたくなった。

 

いつもならね 特大サイズ3枚は食べるんですよ。

でも今はね、毎食 栄養のバランスを重視した食を目指したいと思い始めたばかりで

こんなのっけから 特大3枚に溺れるわけにはいかなかった。

 

f:id:besmart-chari:20170218225831j:plain

小ぶりな1枚に 野菜具たくさんコンソメスープつけた。

でも あんことバターどっぷりは外すわけにはいかない。

 

こんな小さなホットケーキ・・・

3ヶ月後には 皿からはみ出るサイズ3枚に バター、あんこ、アイスもつけるからね。その時を夢見て・・・さぁ 明日から本格的始動( ´∀`)

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ