やります!2度目のサブ3.5!洞爺湖マラソンで突き進む!

走り始めて8年。2度目のサブ3.5を洞爺湖マラソンで狙いたい。その目的のために今回も手段選ばず。2回目達成実現、闘魂主婦!

別海町パイロットマラソン完走記③イカ編

つづきです。

もう少しだけ お付き合いよろしくお願いします_(._.)_

 

ここで

 

【イカのスピード検証】してみましょう。

 

略して「いかピー」ですね(くだらないけど言いたい・笑)

f:id:besmart-chari:20161006080334j:plain 一応 写真もつけた(笑

 

私の MAXいかピーは 23キロ地点 キロ4分48秒。

 

これは 折り返して沿道の応援もあり、

ランナーさんとスライドする地点だったと思われる。

 

お知り合いの方とエールを交わして元気貰って、

全然知らない人でも イカであるが為に好意的にハイタッチしてくれる方もいて

私がいつもの普通のおばさん仕様だったら こんな事ないもんね(笑

 

もうこの辺になると スタート前の「お願い、見ないで!」なんて羞恥心は

微塵も無く、「お願い、見て!」という180度違う気持ちになっているから

人間の適応力っていうか、馴染む力って、スゴくない?(笑

 

対ランナーさんの仮装ランナーへの心境は それぞれだと思う。

その辺は自由で結構。

ただ 邪魔にならないようにしようというのだけは 最低限守ろうとは

考えてたんだけど イカの被り物で視野が狭まり 進路を妨害したような形に

なった方もいたかもしれない・・・この場を借りてお詫び申し上げます。

ごめんなさい(._.)

 

【ゴールまで】

30キロを過ぎてからは さすがに疲れてきた。

ただ 思ったより イカの被り物の影響は少ない。

頭が重いな〜とも思わなかったし、それが当たり前感覚にすぐになったし。

蒸れを恐れていたけど 日差しを顔に直で浴びない分 、24度くらいの気温だと

逆に日陰感覚で救われていたのかもしれない。

 

腕に装着のモコモコ靴下の暑さは皆無。

腰のヒラヒラチュールは 着けてるか着けてないかわからないほど影響無し。

 

だから 普通に走れる。

気持ちのいいスピードで走れる。

 

これがイカじゃなかったら もっと頑張らなきゃとか、日頃のサガか

どうしてもスピードを重視してしまう方向になってしまうのですが

イカがあるお陰で気持ちのいい速さを楽しめる。

ありがとう〜 イカ!!!

 

沿道の応援も 折り返しの復路だから 往路で一回見て頂いてる分

応援の声の浴び具合も有り難い程多い。

お子様が・・・思いっきり手を振ってくれて、

ご婦人たちが・・・すごい声援をくれて、

おばあちゃんが・・・頑張ってるね〜って、うなづいてくれたり。

 

イカ被りながら 泣いたさ(笑

 

だってさ、ほんと心に沁みたんだもん。

人のあったかさとか パワーとか そういうもんに。

 

じゃ 自分のなすべき事はなんですか?

それは 最後まで元気なイカで走りきるって事。

 

会社で 年に1回は 昼に入る時に「お昼 行ってきます」を

「お風呂 行ってきます」と言ってしまうような粗忽者の50歳のおばさんの

出来る事っていったら ここでバカみたいに元気出して

走るしかないんです(笑

 

もし そこで・・・

 

あんなバカみたいだけど あのイカ元気だな〜 

バカで元気もいいもんだな〜 なんて ちょっとでも思ってもらったら

私はそれだけで本望です(笑

 

バカで元気・・・

バカで元気・・・・・・・・・私の基本です(笑

 

そして イカバカ元気なままゴーーーーーール\(^o^)/

 

最高に楽しかった、初仮装ラン。

 

3時間47分30秒

   女子50歳代 7位

   総合   299位

 

イカじゃなかったら ここまで頑張れなかったかもしれない。

イカだから出来た走りだったと思います。

 

仮装ラン、病みつきになる気持ちがちょっとわかった。

今後もやりたい!って やっぱり思った(笑

 

その時は やっぱり被り物で。顔隠して。

沿道の応援のお子様達に「お姉さん」的存在でいたいので 

その夢を壊さずいたいのです(笑

 

そして 途中で人情に触れて 泣く自分がいるのがわかったので。

被り物で顔隠すことが必須だとわかったので。

 

やっぱり 別海はいい大会でした。

全ての人達に感謝。ありがとうございました。

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ