やります!2度目のサブ3.5!洞爺湖マラソンで突き進む!

走り始めて8年。2度目のサブ3.5を洞爺湖マラソンで狙いたい。その目的のために今回も手段選ばず。2回目達成実現、闘魂主婦!

「北海道マラソン」走り終えて見たものは?

北海道マラソンを走り終えた私のその後の行動を振り返ろうか( ´∀`)

 

ゴールし お知り合いに会い、達成感を分かち合う。

こういう時って 体ボロボロなんだけど 幸せ感がこみ上げてほんと楽しかった。

masyuさん ありがとうございました\(^o^)/ 

 

そして スタートから4時間30分頃にゴール前に陣取り 

ひたすら旦那さんを待つわけです。

 

新川通をすれ違った旦那さんの足取りはしっかりしてたから

必ず ここに帰ってくるって信じて疑わず。

いや、うそ、正直 疑ってるんだけど(笑)打ち消しながらってやつで。

 

ゴールに向かう人達。

 

しばらく フルマラソンの大会で制限時間まで あともう少しという方達を

ゴールで応援するような事をしてなかった・・・

 

自分が走り終わって 旦那も走り終えたら 休んだり 食べたり 飲んだりしてた。

 

ただ 今回は旦那さんが まだ 戻ってなかったから その場にいたんだけど

とても 感動しました。

もう倒れそうなぐらいにヨレヨレの人もいて。

 

あと もう少し。

あの道を ずっと走ってきたんだね。私もずっと走ってきたからわかるよ〜

暑かったね。頑張れ!頑張れ!

 

って 断続的に思ったよ。

 

スタートしてから 4時間50分。

私の試算だと このぐらいに旦那さんは入ってくるはず。

 

刻々と時間だけが過ぎる・・・

 

アンパンマンが、全身着ぐるみの完璧なアンパンマンが来た。

あんな暑い格好で ゴールしてる。

凄い!!! 凄いじゃないか!!! 

・・・アンパンマンで 1分泣いた(笑

 

そこで 目の覚めるような声が聞こえた。

 

「あと2分!!! あと2分だよ!!!! 走れーーーーーーー!!!!」

 

コースをはさんだ位置で 女性が大迫力で叫んでる。

大会スペシャルアンバサダーの 有森裕子さんでした。

 

圧倒されました。

有森さんは 競技生活時も 今も変わらず こういう熱い気持ちで

マラソンに向き合ってきたんだな〜

あのぐらいの気迫がなければ トップには立てないなって 納得。

 

f:id:besmart-chari:20160903232424j:plain

翌日の新聞には こんな風に記事になっていたけれど

あの2分前の迫力も伝えて欲しい(笑

 

そして 最終ランナーが 大会アンバサダーの

野尻あずささんと一緒にゴールしました。

 

来なかったか・・・

4度目の正直ならず・・・

 

昨年のサロマウルトラ100キロで 90キロでリタイアした旦那さん。

その時 90キロまで走ったんなら 最後まで走らせてあげたかったって

ほんとに優しい気持ちになって号泣した。

 

でもね・・・ 全く 今回 優しい気持ちにならないわけですよ(笑

 

ゴゴゴゴーーーーーッ!!! (私の背後から湧き出る炎音)

 

それから ひたすら待つんです。

リタイアの方を乗せたバスは 回収人数をさばききれなくて

随分 時間がかかるんです。

過去3回経験してますから よくわかってます。

この待ってる間が この悔しい気持ちを整理する時間でもあり 

私のような 背中に炎しょってるような人には なくてはならない時間と言えよう。

 

悔しい・・・今回はいけるかもって思ってたから とにかく悔しい。

本人が一番悔しいのは よくわかってるんですけど。

 

本人帰還・・・

「30キロから足が止まって 35キロで回収。2年前と同じだった・・・」

と 本人の弁。

 

まぁ しゃーないもん。でも 悔しい。しゃーない。でも 悔しい。

 

そして 近くの銭湯に行って サッパリ。

ここがとてもよくて ちょっとは歩くけど 他のランナーさんも適度にいて

常連のお客さんとの交流もありで 話に花が咲いて楽しかったです。

 

「七福湯」・・・銭湯って久しぶりだったけど ホールでお酒を飲みながら

競馬を見てるおじ様達がのんびりしてたり 雰囲気がいいね!

 

f:id:besmart-chari:20160903232022j:plain

さっぱりして マイナス感情をも洗い流し ようやっと笑えた私(笑

怖い嫁だよ、全く(笑

 

その後 総勢50名を超える宴会へ突入!!!

いつも夫婦2人で閉鎖的な世界で走っているので 新鮮で楽しかったです。

初対面の方もたくさん。遠くから来てる方もたくさん。

北海道まで来てくれてありがとう!!! って嬉しくなります。

 

それから お仲間の方の お仲間のカラオケに参入♪

お仲間が非常なパワフルな年上の女子ランナーさんで そのお仲間っていうんだから

また凄いんだろうな〜って思っていたら ほんとに凄くって(笑

 

自分より年上の方達が 北海道マラソンを走った後に

ガンガンお酒飲んで ガンガン唄ってるのを見ると 

「年だから」なんて言葉 永遠に使ってはいけないような気がします。

 

私は悲しいかな、あまりお酒に強くなくて 

1曲全力で踊って唄ったら力尽きてしまう 持久力の無いチータータイプで

具合悪くなって途中で帰るという・・・

 

北海道マラソンで走って 宴会の部の最後まで元気な人こそ

速さとかは置いといて 本当の強い人なんじゃないかな〜なんて思った1日でした。

 

関わった全ての人達に感謝。

笑ったり泣いたり 旦那さんにたいしてふてくされたり(笑

私の喜怒哀楽の1日がこうして終わった。

 

楽しかった〜〜\(^o^)/    

長々とお付き合い下さってありがとうございました!

 

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ