やります!2度目のサブ3.5!洞爺湖マラソンで突き進む!

走り始めて8年。2度目のサブ3.5を洞爺湖マラソンで狙いたい。その目的のために今回も手段選ばず。2回目達成実現、闘魂主婦!

「第4回大雪山ウルトラトレイル」申し込んでしまったじゃないか!

山が好きで・・・

山で走るトレランを幾度もしてて・・・

いつかはトレラン大会に出てみたいと思ってて・・・

そんな思いを何年も積み重ねていたら

蓄積したもの一気に爆発し

 

「第4回大雪山ウルトラトレイル」80キロ

に エントリーしてしまった(・。・)・・80キロ・・・ポカ〜ン顔にもなるよ(笑

 

ここまでの決断をするのには時間を要した。

私は 石橋を叩き割るぐらいの慎重派で

うちのビビリ猫が本のページをめくる音で びびっている姿を見て

飼い主に似るんだな〜と血を超えた、種族を超えた強い繋がりを感じる(笑

 

で、ビビるから 検索しまくる、事前調査をするという作業を好む。

今回も まず最初にした事が コース確認(まぁ 当たり前か)

今回のコースである山の登山本 登山コース ルート、難度の確認、

昨年度のリザルト確認、人数、男女比、完走率、大会レポまで及びます。

 

そこで ひぃ~~無理〜〜〜を超えて、出たい!!! 

という強い意志を自分内に確認した時 ようやく一歩踏み出せる、

そんなビビリ猫のビビリ飼い主なんです。

 

結構 めんどくさい奴でしょ(笑

 

参加を決めたポイントは

  • 80キロのコースだけど一般道と林道が60キロくらいまであるということ。トレランで80キロコースというと とんでもない長さとなりますが この大会は60キロくらいまでは 一般道&林道で まだ 全て山の中という大会とはちょっと違うので完走出来る可能性があるかもと思えた。ただ 累積標高が3403mなので 厳しさはめちゃめちゃ感じざるおえないけど。

 

  • スタートが朝の4時であること。サロマウルトラ100キロマラソンに昨年、一昨年と出てます。サロマのスタートは朝の5時。もう すでに夜が明けているのですが早朝から3,500人ほどが走り出すって 「これから長くて楽しくて苦しい1日が始まる。どんな事があるんだろう、どんな自分が出てくるんだろう」って 自分にとっては ウルトラならではの旅の始まりを感じずにはいられなかった。それが今回 参加された方のレポを見ると まだ夜が明けず 走り始めてからしらじらと夜明けを迎えるというのがあり その場に身を置きたい!という気持ちが逆流性食道炎並みに胃からこみ上げた(過去 そんな病気だった・笑)

 

  • アンギラスを見たいという欲求。山の稜線に達した時に見える向かいのお山。岩のギザギザ部分が恐竜みたいでアンギラスと言われる。天候が良ければ必ず見れるその風景を走って感じたい。                     

  

以上、この3点が自分を突き動かす原動力。

 

サロマウルトラは 私にとって旅でした。完走できれば タイムは全くこだわらず。

ただ結局 95キロのあと5キロ地点で 頑張れば12時間切れる!!!と 必死こいて走ったけど(笑)

その甲斐あって 究極のランナーズハイを体験できたから良しだけどね。

 

トレランの世界が 自分にとってどんなものになるのか 全く想像できず。

やってみなきゃわかんないから やる!!!

ビビるけど やる!!!

で、チャレンジしたいと思います。

 

練習しなきゃ、始まらないね。

 

初の試み。ランキング参加してます。

いつも見に来て頂いてありがとうございます!

ポチッと押して頂ければ幸いです。

[http:// にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村:title]